おしゃれキャンパーさんの「テントを変えても統一感が出るレイアウト」に学びがたくさん詰まってた。

今回ご紹介するのは、ウッドやアイアン系のギアを使いこなしながら、様々なテントを使い分けてキャンプを楽しんでいらっしゃるMAKOさんです!

一般的に、サイトのレイアウトは「テント」を中心にして考えることが多いですよね。

大きいし、カラーも色々あるし、「キャンプといえばテント」みたいなトコロもあるし…。筆者もテントをメインに考えちゃいます。

ですがMAKOは「テントを変えても統一感が出るレイアウト」を大切にされており、さながら洋服を選ぶかの様にテントを使い分けを楽しんでいらっしゃいます。

確かにどんなテントにもマッチするレイアウトが組めれば、わざわざテントに合わせて他の道具を買い足す必要もありませんし、無駄なく楽しめそうですよね!

今回のインタビューでは「ふむふむ、こう配置するとおしゃれに見えるのか…」と言った学びが随所に散らばっているので、是非最後までご覧ください♪

CAMPIG
CAMPICの姉妹サービスCAMPIC GEARが誕生!

お気に入りのギアのレビューや口コミを気軽にシェアしてみてね!

プロフィール

MAKOさん 40代, 男性 キャンプ歴1年未満

はじめまして!MAKOと申します。

キャンプをはじめて5ヶ月、四季折々の景色や遊びを楽しみながら、キャンプ絶賛どハマり中です!

関西を中心にファミキャンを楽しんでますので、どこかでお会いした際には気軽にお声がけいただければ嬉しいです!

テントサイト レイアウト

レイアウト ポイント

開放感のあるレイアウトが好みで、ギアの配置や空間を意識し、焚き火空間には男前なアイアン系のギア、キッチン&リビング空間にはアースカラーを中心としたウッド系のギアを配置し、テントを変えてもサイトに統一感が出る様なレイアウトを心がけています。

お気に入りアイテム

1. デワード| アルバトロス

お気に入りポイント

独特なフォルムで、1張りで2度楽しめるフロントビューとバックビューのギャップが最高です。

40本以上の無限ペグダウンがありますが、立て終えた後の達成感がたまりません。

2. サンゾクマウンテン| マウンコス オルテガ

お気に入りポイント

焚き火台としては勿論の事、中にライトを入れて眺めてみたり、灯りの陰影を楽しんだりと勝手に一台三役のギアとして使用しています。

3. 武井バーナー| パープルストーブ

お気に入りポイント

加圧式で少しクセがありますが、男心をくすぐるメカニカルな見た目のカッコ良さに惹かれています。ギアとしてもコンパクトなのに圧倒的な火力で暖かい点も良いです。

4. 日本船燈| ストーブ

お気に入りポイント

今は廃盤でほぼ中古でしかてに入らないストーブで、最低限の機能しかないですが、昭和のノスタルジック感が溢れるレトロなフォルムがお気に入りです。

4. 日本船燈| ストーブ

お気に入りポイント

今は廃盤でほぼ中古でしかてに入らないストーブで、最低限の機能しかないですが、昭和のノスタルジック感が溢れるレトロなフォルムがお気に入りです。

ギア選びのポイントは?

使い易さや機能面も大切ですが、欲しいと思ったモノを妥協する事なく見ているだけでワクワクしてテンションが上がる様なギアを選んでいます。

今ゲットしたいギアは?

  • コールマン ビンテージテーブルランプ
  • コマンダンテ コーヒーグラインダー
  • バークリバー ナイフ
   

キャンプ初心者やキャンプを始めたい人へ一言

【初心者キャンパーさんへアドバイス!】
僕もまだまだ初心者でアドバイスできる様な事はないのですが、キャンプをするにあたりルールやマナーを守り、使用したサイトは来た時よりも綺麗にして帰る事を心がけています。

【これからキャンプを始める人へ】
いきなり自前でキャンプをするのは少々ハードルが高く感じると思いますので、キャンプ場の手ぶらプランを利用してみたり、キャンプ道具一式をレンタルしてデイキャンしたりするのも良いかもしれません。

ABOUTこの記事をかいた人

CAMPIC編集部

キャンプやアウトドア好きが集うCAMPIC編集部です!
日々テントとアンテナを張りながら色々な情報を収集し発信していきますのでよろしくお願いします。
自分たちの好きな事や物に記事がかたよることもあるかもしれません...
一人でも多くの人にキャンプや外遊びの楽しさを伝えることができれば嬉しいです。