【最高の休日の過ごし方】様々なアクティビティを楽しみながら、ぶらりと旅に出るキャンパーさんに最高に憧れた。

「10代からサーフィンにのめり込み、休みのたびに良質な波を求めて車で全国を走り回っていました。」

今回ご紹介するのは、サーフィンカヤックなど、様々なアクティビティをこなしながら、旅先で車中泊やキャンプを楽しんでいらっしゃるkeiさんです。

相棒のデリカD5に荷物を積んだら、さぁ出発。今日はどこへ行こうかな。

きっとそんなふうに誰よりも自由気ままに旅とキャンプを楽しんでいらっしゃるんだろうな、と憧れずにはいられませんでした。今回の騒動が終わったら、いっぱい外遊びに出かけよう!そう思えるインタビューでした!

それでは早速、最高の休日の過ごし方を見せてくれたkeiさんのキャンプシーンをみていきましょう!

プロフィール

keiさん 40代 男性 キャンプ歴10年以上

10代からサーフィンにのめり込み、休みのたびに良質な波を求めて車で全国を走り回っていました。
それもあって旅をしながらキャンプと車中泊を楽しむスタイルが大好き。最近はカヤックも積んで自由な旅を楽しんでいます。

テントサイト レイアウト

レイアウト ポイント

絶景が見渡せる場所に到着したら、後はテーブル&チェア、ランタン等を配置して完了。観光をかねてる時は移動が多いのでミニマムな装備を心がけています。

お気に入りアイテム

1. Hilleberg ヒルバーグ テント

お気に入りポイント

アトラス、ケロン、スタイカをシーンによって使い分けていますが、どれも設営&撤去が早いしコンパクトで積載に困りません。アトラスはリビングにしたりコットを入れてテント泊したりと応用が利くのが便利です。

2. 武井バーナー 501A

お気に入りポイント

積載を考えてギア選びするとサイズ選びがとても重要です。501はタンクが大きいので一泊ぐらいは十分燃料が持ちますし、夜は焚火しなくてもこれだけで過ごせるハイパワーな火力です。
我が家では一軍ギアです。

3. UNIFLAME ユニフレーム フィールドラック

お気に入りポイント

たたむと収納に困らないのがお気に入りです。しかも使い回しが自由自在でギアを載せるラックとして以外ではテーブルとしても使えます。あまりにも便利なので買い足して自宅用と兼ねて15枚持ってます。

4. 三菱 デリカD5

お気に入りポイント

相棒と言うべきギアですね。荷物はキャリアに積んで室内は広く使い、ベッドを組み、純正のサブバッテリーも備えているのでテレビ&音楽を楽しみながら快適に過ごせるようにしてます。

4. 三菱 デリカD5

お気に入りポイント

相棒と言うべきギアですね。荷物はキャリアに積んで室内は広く使い、ベッドを組み、純正のサブバッテリーも備えているのでテレビ&音楽を楽しみながら快適に過ごせるようにしてます。

ギア選びのポイントは?

車中泊キャンプがメインとなるスタイルなので、ミニマムというよりコンパクトで積載に困らず高機能なギアを選んでいます。

今ゲットしたいギアは?

  • NANGA オーロラダウンジャケット
  • Helinox コットワン コンバーチブル
  • BALLISTICS ギアコンテナ
   

キャンプ初心者やキャンプを始めたい人へ一言

◾︎初心者キャンパーさんへアドバイス!
ある程度のギアと知識を得て、何度かキャンプフィールドを経験された方は次のステップとして是非新たなフィールド開拓にチャレンジしてみて下さい。
そこに絶景を求めてもよし、家族で楽しめる遊びを求めてもよし、観光の拠点でもいいかもしれません。
経験値を上げることがベテランキャンパーとしての道となります。

◾︎これからキャンプを始める人へ
テントが無くても車中泊ならキャンプができます。まずは最低限のギアから始めて必要な物を後から買い足すようにしていけば無駄なギアを買わずにすむと思います。
ぜひ楽しいアウトドアライフをお過ごし下さい。

ABOUTこの記事をかいた人

CAMPIC編集部

キャンプやアウトドア好きが集うCAMPIC編集部です!
日々テントとアンテナを張りながら色々な情報を収集し発信していきますのでよろしくお願いします。
自分たちの好きな事や物に記事がかたよることもあるかもしれません...
一人でも多くの人にキャンプや外遊びの楽しさを伝えることができれば嬉しいです。