カッコ良すぎる!おしゃれギアを巧みに使いこなすハイセンスキャンパーさんにインタビュー!

今回ご紹介するのは、かっこいい男前サイトでスタイリッシュにキャンプを楽しんでいらっしゃるキャンパーのズミニビレッジさんです!

キャンプを始めたきっかけは、数年前に釣りに出かけた時、たまたまタープを張った際のその快適さに一気に虜になってキャンプにどっぷりのめり込んだんだとか。今ではガレージブランドのギアも使いこなす、おしゃれキャンパーさんになられています!

お写真を見れば一目瞭然なのですが、サイトコーデのレベルが高い!良いギアを使っているのももちろんのことですが、配置や色使いなど、ズミニビレッジさんのセンスが羨ましくなるぐらいかっこいいテントサイトを構築していらっしゃいます。

今回はそんなズミニビレッジさんに、数あるギアの中でも特にお気に入りのアイテム達をずらっとご紹介いただきました!とにかくおしゃれにキャンプをしたいと言う方には特に参考になると思いますので、ぜひ最後までみてみてください!

PR  

プロフィール

ズミニビレッジさん
20代 男性 キャンプ歴 2年

キャンプにハマったルーツは友人と釣りに行った休憩時にタープを張ったのがきっかけです。
大荒れの日本海の砂浜で四苦八苦しながらタープを設営、棒2本と布1枚で暴風雨を凌げるリビングが出来上がったことに大感動したのを今でも鮮明に覚えています。

会社の上司がかなりのキャンプ通で色々なブランドや商品、ショップを教えて頂き、今では完全にガレージブランドの虜になっております!笑

関東を中心に月1〜2回キャンプに行っております。世知辛い状況ではございますがこれからも最高なギアと共に素敵なキャンプ場と出会っていけたら幸せです!

テントサイト レイアウト

レイアウト ポイント

テントはバルホールをメインに使用しており、基本的にはタープは張らずに焚き火以外はテント内で完結させております。全体的なカラーはミリタリー&ブラック、焚き火周りはアイアンギアで統一し無骨で男らしさが出るようなレイアウトを意識してます!

お気に入りギア

1. helsport valhalla

お気に入りポイント

自信を持ってオススメできる我が家です!こちらも上司にオススメされてお値段は張りましたが買ってよかった最高のテントです。全長7.8mの8人用大型テントですが1人でも30分以内に設営できる手軽さ、その上風にも強く基本的にはガイロープは1本も使用していません。インナーテントは使用せず意外とスペースを取るコットを使用してますがリビングスペースも十分確保できます!

2. GRINDLODGE スツール、ハンガーラック、ギア各種

お気に入りポイント

まさにオンリーワンの自分だけのアイテムになるので愛着が半端ないです!数多くのデザイナーが手掛けるグラインドロッヂのデザインは本当にかっこよく、いろんなギアに刷って頂いてます。抽選で当選したハンガーラックはかなり大きいですが今ではギア収納台として大活躍してます!

3. ADAMS & WESTLAKE (ADLAKE) レイルロードランタン

お気に入りポイント

ビンテージランタンは光源としては物足りませんが置いておくだけで一気に雰囲気が増し、灯すと実にムーディーです。今では3台まで増えるほどランタン沼に浸っております!100年前にアメリカで使用されていたランタンが今でも尚、自分のサイトで灯っていると考えるとなんだか感動します。笑

4. KOVEA (コベア) ALPINE master3.8

お気に入りポイント

熱交換効率が非常によく、体感ではティファールより早く沸騰するように感じます。笑
使用するガス量も少なく、フライパンと鍋がセットになっているので調理はこれ1台で全て完結すると思います。thearth大熊さんに実演して頂き、即購入しました!G-Worksのsmartstandと専用五徳も同時に購入することでより便利に使用出来てます。

ギア選びのポイントは?

統一感を意識してカラーや柄は何種類にもならないよう心掛けてます。また安物買いの銭失い(元々銭失いですが笑)にならないよう多少値段が張ってもカッコよくて機能的なアイテムは気合で購入しています!

   

キャンプ初心者やキャンプを始めたい人へ一言

◾︎初心者キャンパーさんへアドバイス!
僕はインスタで気になる投稿には質問させて頂いたり、キャンプ場を散歩して気になるサイトを参考ににさせて頂いたりしながらいろんな情報収集をしてます!教えて頂いて初めて知るアイテムやアイデアもたくさんあるので是非キャンパー同士のつながりを大切にしてください^_^

◾︎これからキャンプを始める人へ
とにかく大自然の中で食べるキャンプ飯や焚き火、満点の星空は最高です!まずは必要最低限のアイテムを揃えて、早速キャンプに行ってみてください!!


ABOUTこの記事をかいた人

CAMPIC編集部

キャンプやアウトドア好きが集うCAMPIC編集部です!
日々テントとアンテナを張りながら色々な情報を収集し発信していきますのでよろしくお願いします。
自分たちの好きな事や物に記事がかたよることもあるかもしれません...
一人でも多くの人にキャンプや外遊びの楽しさを伝えることができれば嬉しいです。