仲良し二人のキャンプでの合言葉は「愉快なキャンプスタイル」

二人に休日の楽しみは焚き火を目の前で楽しみ、美味しい食事を囲むことのできる愉快なアウトドア。

今回ご紹介するのはいく先々の景色に合わせてレイアウトを変えながら、その時のキャンプを全力で堪能していらっしゃるkyaruさんです!なんと言ってもkyaruさんとパートーナーさんが作り出すテントサイトは毎回毎回、雰囲気抜群!

派手すぎず、控えめすぎず、ちょうど良いギアチョイスや配置を行っているので本当にリラックスして時間を過ごせそう。お二人が心がけている「愉快なキャンプスタイル」が具現化された、ほっこりする様な空間です!

どんなことにこだわっているのか、どんなギアを普段使っているのか、気になることをたくさんお聞きしたので、是非最後までチェックしてみてくださいね!

それでは早速、みている読者の方もきっと「愉快な」気分にしてくれるkyaruさんたちのテントサイトをみていきましょう!

PR  

プロフィール

kyaruさん
20代 女性 キャンプ歴 4年

休みの日は、2人でアウトドアをメインに。
目の前には焚き火、そして自然の中で食べた料理があまりにも格別で…それ以来キャンプの愉しさにどっぷりハマってしまいました。これからも自分たちらしい“愉快なキャンプスタイル”をつくっていけたらなと思っています。

テントサイト レイアウト

レイアウト ポイント

行く先々のテントサイトに合ったレイアウトを意識しています。ロケーションなどその場所が持つ良さと、あとは自分たちの好きなモノに囲まれながらのんびりと過ごせる空間を作りだしています。

お気に入りギア

1. petromax hk500

お気に入りポイント

このランタンの暖かい灯火は、とても柔らかくいつも癒されています。ずっと眺めていたくなるような、非日常的な空間を演出してくれます。そしてなによりこの無骨なスタイルが格好良くて見惚れてしまうこともしばしば。

2. Snow Peak ラックソット マルチスターターセット

お気に入りポイント

シーンに合わせてソファ・コット・チェア・ラックに変化できる優れものです。組み立ても簡単なので女性でも慣れると簡単に出来ますし、キャンプ以外に我が家ではリビングでも大活躍してます。

3. Coleman アウトドアワゴン

お気に入りポイント

お家から車、車からテントサイトまで何往復もせずに運べていつも助けられています。又別注モデルのパッチワーク柄を気に入っていて、お部屋ではインテリアとしても。キャンプ場では、荷物を運んだ後テーブルとしても使用できマルチに何でもこなしてくれます。

4. Jackery ポータブル電源 240

お気に入りポイント

まだ手に入れて間もないアイテムですが、既に自宅でも大活躍。今後は連泊キャンプでも、カメラやiPhoneの充電は勿論のこと、あんなことやこんなことまで…!キャンプがより快適になること間違いなし。

ギア選びのポイントは?

購入前にざっくり頭の中でレイアウトして、今持っているギアとの統一感などは考えるようにしています。最初の頃は、色味や素材をよく気にしていました。それと、インスタグラム等で実際の使用感などじっくり見てサーチしておくのは大切ですね。

今ゲットしたいギアは?

  • NORDISK Kari Diamond 20
  • SANZOKU MOUNTAIN ランタンハンガー
   

キャンプ初心者やキャンプを始めたい人へ一言

キャンプをしていく内に、段々必要なギアや好きなブランドなど自分のスタイルが見えてくると思います。なので最初から全て揃える必要はなく、まずは楽しむことから始めてみるといいかも知れません。
あとクレジットカードは使えないことが稀にあるので、現金もしっかり持って行って下さい…(山奥でえらい目にあいました)

ABOUTこの記事をかいた人

CAMPIC編集部

キャンプやアウトドア好きが集うCAMPIC編集部です!
日々テントとアンテナを張りながら色々な情報を収集し発信していきますのでよろしくお願いします。
自分たちの好きな事や物に記事がかたよることもあるかもしれません...
一人でも多くの人にキャンプや外遊びの楽しさを伝えることができれば嬉しいです。