PICKUP!キャンパーインタビュー【2020年版】takaさん編

今回ご紹介するのは、星空の写真を撮るために出かけていたのがいつの間にかキャンプにハマっていたtakaさんです!今では写真そっちのけでキャンプに行くようになったとか。キャンプ場は外灯も少ないので特に綺麗に見えますもんね!

そんなtakaさんはキャンプを初めてまだ1年未満ということですが、様々なテントを使ってキャンプを楽しんでいらっしゃいます。今回はそんな中からtakaさんのお気に入り達をご紹介していただきました!これは注目です!

それでは早速、見たらいろいろなテントが欲しくなってしまうtakaさんのキャンプシーンを見ていきましょう!

PR  

プロフィール

takaさん
30代 男性 キャンプ歴 1年未満

「星空写真を撮るためにキャンプをはじめました」

はじめまして。
青森でキャンプを楽しんでいます。

毎年夏の夜には、星空写真を撮るためにカメラとイスを持って山や海に行っていました。
キャンプなら泊まりながら星空が撮れる事、また青森は近くに温泉があるキャンプ場が多いので、疲れも取れるなと思いキャンプをはじめました。

今ではすっかり、写真そっちのけでキャンプのためにキャンプに行くようになりました(笑)。

テントサイト レイアウト

レイアウト ポイント

昨年11月、サーカスTCDX初張時の写真です。
何にでも手が届く「快適さ」を重視しています。
この時期は気温も大分下がりますので、焚火の他にガスファンヒーターも導入。
(※)
12月以降雪中時は石油ストーブも入れています。

お気に入りギア

1. snowpeak ヴォールト

お気に入りポイント

2番目に購入したテントです。
1番最初に購入したテントは何もわからず購入した結果ライダーズテントだった様で、大人二人ではギリギリでした。
その為広いテントが欲しくなり、広くてかっこいいヴォールトを購入。
設営は大変ですが、ゆっくりくつろげるので気に入っています。

2. テンマクデザイン サーカスTCDX

お気に入りポイント

3番目に購入したテントです。
ヴォールトで気になっていた「設営の大変さ」と「天井の低さ」を解決してくれました。
DXになって簡易タープが付いたのもGOOD。
初張で強風豪雨の天気に当たりましたが、全く不安感無く耐えてくれたのもGOOD。

3. バンドック ソロティピー1

お気に入りポイント

5番目に購入したテントです。
冬になり、ソロデイキャンプ用途で買い足ししました。
サーカスTCよりも設営が楽で、小さいのでストーブを着けるとすぐに中が暖まるので冬にぴったり。
且つ、片付けは両端を持って半分に折っていくだけなので非常に気に入っています。

4. コールマン ファイヤーディスク

お気に入りポイント

組み立て式の焚火台を使用していた時は、「薪を捨てる時にパーツが落ちる」事と「洗いにくい」でした。
この焚火台は脚が直付けで、形状も丸い一体型の為どちらのデメリットも解決してくれました。

ギア選びのポイントは?

今はまだyoutubeやInstagramを参考にしながら「おしゃれ」で機能も良いアイテムを探している所です。
「この道具があるシーンを撮ったらおしゃれかな」とか、想像しながら選んでいます。

今ゲットしたいギアは?

  • DODワンポールテントS
  • Koveaキューブコンロ
  • ベアーズロック-34度対応シュラフ
   

キャンプ初心者やキャンプを始めたい人へ一言

テントは最初から良い物を選ぶ。これに尽きると思っています。
何故なら買い替えた時に一番コストがかかるので。。

個人的な優先順ではテント>ペグ>マットorコット>シュラフ>タープ>チェア>コンロですね。

ABOUTこの記事をかいた人

CAMPIC編集部

キャンプやアウトドア好きが集うCAMPIC編集部です!
日々テントとアンテナを張りながら色々な情報を収集し発信していきますのでよろしくお願いします。
自分たちの好きな事や物に記事がかたよることもあるかもしれません...
一人でも多くの人にキャンプや外遊びの楽しさを伝えることができれば嬉しいです。