PICKUP!キャンパーインタビュー【2019年版】TKGさん編

この記事の目次

キャンパー紹介

大型から小物まで、ひとつひとつのギアに愛情と愛着が伝わってくるのが今回ご紹介するTKGさんのテントサイトです。

自作とガレージブランドに上手くメジャーブランドのギアも織り交ぜて、TKGさんの好きなスタイルがとってもクールに表現されていますね。小物ギアのカスタマイズなどとても参考になります。

それでは早速、今年こそはファミからソロへとキャンプ領域を広げていこうと目論んでいるキャンパーさんには、特に刺激が強そうなTKGさんのテントサイトを紹介していきましょう。

PR
 

プロフィール

TKGさん
40代 男性 キャンプ歴 5年〜9年

ファミキャンからスタートして、今ではキャンプの魅力にどっぷりハマり真冬は基本ソロで出撃する2児のパパです。
キャンプをやってると欲しいギアが次から次へと出てくるんですよね〜毎回買ってるとお小遣いではまかなえないので、作れそうなものは基本作ります!
作る時に色々考えるのも楽しみのひとつ!
でも結構粗かったりするので、キャンプ場で見かけた際はあまり近くで見ないでくだーい(笑)

テントサイト レイアウト

レイアウト ポイント

ソロのときはできるだけシンプルにするのがポイントです。
無駄な物は持って行かず、必要最低限のギアを持って行きます。

お気に入りギア

1. soto sotoレギュレーターストーブ

お気に入りポイント

①コンパクト
②フォルム(デザイン)虫みたいなところ(笑)
③CB缶が使えるところ

2. ハーフトラックプロダクツ ランタンシェード

お気に入りポイント

①カッコいい
②カッコいい(笑)
③カッコいい(笑)(笑)
カッコいいだけじゃなくて、しっかりシェードの役割を果たしてくれるので下への光は効果的に広がります。
あと、サイトの雰囲気が一気に良くなります!

3. バリスティクス キッチンペーパーホルダー

お気に入りポイント

やっぱり見た目ですね!
キッチンペーパーそのままだとあじけないですねー。

4. コールマン ファイアープレイスケトル

お気に入りポイント

焚き火をする時は意味もなくケトルでお湯を沸かす。(笑)
使い込んで自分色に育てていくのも楽しみです。

ギア選びのポイントは?

今後もずっと使っていくかを考えます。
使い易さも重要だと思いますが、私は見た目重視ですかね〜。
見た目がいい物は大体使い易くて高機能なんですよね!

今ゲットしたいギアは?

  • サンゾクマウンテンのデルタ
  • ニーモ ヘキサライト
  • カーミットチェア
   

キャンプ初心者やキャンプを始めたい人へ一言

まずは情報収集ですかね。
色々カッコいいギアがあるので色々見たうえで、その中で自分のスタイルに合ったギアを選んでいくといいと思います。とりあえずで買ってしまうと後々後悔します(経験談)

まずはレンタルから始めるのも良いと思います。
やってみないと分からないコトとかありますからね。
ただキャンプが楽しいって思ってギアを揃えていくのであれば、シュラフは少し高くてもいい物を買った方がいいです!
あと、装備さえ揃えば冬キャンはキャンプ場も空いてて最高ですよ!

ABOUTこの記事をかいた人

CAMPIC編集部

キャンプやアウトドア好きが集うCAMPIC編集部です!
日々テントとアンテナを張りながら色々な情報を収集し発信していきますのでよろしくお願いします。
自分たちの好きな事や物に記事がかたよることもあるかもしれません...
一人でも多くの人にキャンプや外遊びの楽しさを伝えることができれば嬉しいです。