【新製品】SKINNERS フィールドレビュー | 裸足感覚で野原を駆け巡ろう!

この記事の目次
PR
 

はじめに

気がつけば8月です。今年は梅雨明けが早かったので、例年よりも長い夏を満喫しているキャンパーさんも多いはず!(酷暑すぎるという話もありますが・・)

さて、そんな中以前当サイトでもご紹介した、靴でもない靴下でもないフットウェア「SKINNERS/スキナーズ」を、今回実際にキャンプ場にて使ってきました。

【気になる】海外クラウドファンディングで合計2億5000万円を売り上げた話題の新感覚フットウェア「SKINNERS/スキナーズ」

2018.07.03

できれば開放的な気分の元、裸足で大草原を駆け巡りたいものですが、尖った石や何かの破片、動物のフンなどを踏み抜いてしまう危険性もありますので簡単には踏み切れないのが現状です。そこで、素足で野原を駆け回っているような感覚を味わえると話題のSKINNERSの登場。さて、実際の履き心地は如何程か?写真たっぷりでご紹介して行きましょう!

SKINNERSの特徴1 ソックス?ガジェット?

チェコのスタートアップ企業が開発したというだけあり、ガジェット感あふれるパッケージに唆られます。せっかくなので開封の儀を実施!くるぶしソックスのような感じですが、特徴的なゴツゴツとした靴底部分が斬新です。


また、非常に柔らかい素材なので、付属の収納袋に丸めて入れればとってもコンパクトになります。iphoneと並べてみるとコンパクト具合がわかるでしょうか?もちろんとっても軽いですよ。

SKINNERSの特徴2 ピタッと包み込むように

それでは早速試し履きです。ぴったりとしているので、履く際に多少力はいりますが、靴下というよりかは足袋に近しい感覚で履くことが出来ました。ピタッとした履き心地は新しい感覚で、靴底のゴツゴツも履いていると気になりません。

芝生を走り回ってみましたが、適度に地面の草や凸凹の感触を捉え、サンダルや靴よりもはるかに地面を踏みしめている感触が伝わってきます。思いっきり走ってみると、忍者にでもなった気分に。

使用後も通気性の良い素材のおかげかムレることもなく、普段以上に足が疲れるようなこともありませんでした。ナチュラルな感覚で野山を駆け巡ることができたSKINNERS。フットウェアの概念を覆しそうなポテンシャルを感じました。

おわりに

今回フィールドレビューをご紹介したSKINNERS/スキナーズですが、そのコンパクトさから常にカバンに忍ばせておくことも可能です。

フィールドに到着し、ひと段落した後SKINNERSに履き替えて、自然の気吹を足元から感じてみるというのもとっても素敵なアウトドアの楽しみ方だなあと感じました。

気になる方は是非、SKINNERS/スキナーズの商品情報をチェックしてみてくださいね。

販売情報

WEBショップ

https://socks-shoes.shop/

カラーバリエーション
5色(ピンク、レッド、ホワイト、ブルー、グリーン)
※店舗販売では異なる場合があります。

価格
¥7,992(税込)

サイズ
XS(22cm~24cm)
S(24cm~25.5cm)
M(25.5cm~27cm)
L(27cm~28.5cm)
XL(28.5cm~30.5cm)
※店舗販売では異なる場合があります。

その他、詳細はこちらのページをご覧ください。

卸売販売

全国の東急ハンズ22店舗でスキナーズの販売が開始されます。(各店舗スケジュールに応じて即日スタート)

東急ハンズ展開店舗
東京店・渋谷店・新宿店・池袋店・銀座店
町田店・北千住店・国分寺店・大宮店・仙台店
柏店・横浜店・ららポート船橋店・桑名店
梅田店・心斎橋店・岡山店・博多店・長崎店・広島店
宜野湾コンベンションシティ店・那覇メインプレイス店

その他、販売店舗を随時拡大していく予定です。

会社概要・問い合わせ先

会社名:株式会社LinKage (SKINNERS正規代理店)
住所:名古屋市中区錦1-17-13 名興ビルディング2F
連絡先:tell:052-766-6805/mail:info@linkage1.co.jp

ABOUTこの記事をかいた人

CAMPIC編集部

キャンプやアウトドア好きが集うCAMPIC編集部です!
日々テントとアンテナを張りながら色々な情報を収集し発信していきますのでよろしくお願いします。
自分たちの好きな事や物に記事がかたよることもあるかもしれません...
一人でも多くの人にキャンプや外遊びの楽しさを伝えることができれば嬉しいです。