PICKUP!キャンパーインタビュー【2016年版】nitchan.69さん編

この記事の目次

キャンパー紹介

独創的なレイアウトミリタリーギアをふんだんに使用したレイアウトなど、見ているだけでワクワクさせられてしまうnitchan.69さんのキャンプスタイルは正に七変化

シーズンやその時々のテーマに合わせてベストなギアをチョイスし、とってもかっこいいテントサイトを作り上げています。

また、自作系のギアも数多く利用し、とてもキャンプ歴3年とは思えないこだわりが伺えますね。

「次はどんなレイアウトにしよう」「次は何作ろう」とキャンプに行っていない時でも楽しい日々を送れそうなnitchan.69さんのキャンプライフを早速ご紹介しちゃいます。

PR
 

プロフィール

nitchan.69 さん
40代 男性 キャンプ歴 3年

妻と3人の娘と愛犬ぶん太の5人1匹で月1回ファミキャンやってます。
最近はソロキャンや父子キャンも始め、年間25泊程度キャンプしています。

きっかけは、サーフィンばかりしていた30代に当時幼かった長女から“週末遊びにくるオジサン”扱いされたことに危機感を覚え、何か家族で楽しめる趣味を…と3年前にキャンプを始めました。

テントサイト レイアウト

レイアウト ポイント

パップテントやポンチョテントなどの軍幕ユーザーとの野営。

一人一焚火。
みんなで焚き火を囲うのではなく、それぞれが手の届く範囲にギアを置き、それぞれの幕で焚き火をする。
それでいて、座ったままでみんなと会話できる絶妙な距離感。

お気に入りギア

1. Bergans of Norway Wiglo 6-9 Person

お気に入りポイント

家族5人1匹が快適に過ごせる大きさで、夏はインナーを外して巻き上げれば開放的に、冬はスカートも装備されていて冷気の侵入を防げるのでオールシーズン活躍してます。
MSRのタープ“ZING”との連結がインナーテントのイエローとマッチしていてお気に入りの張り方です。

2. tent-Mark DESIGNS ムササビウイング13ft.TC“焚き火”version

お気に入りポイント

タープ寝は開放的で季節感を味わえます。
狭い区画サイトでも活躍します。
ポリコットン素材なので火の粉に強く、雨天でもタープ下で焚き火できるのが購入の決め手です。(自己責任ですが)

3. ミリタリーギア 軍 払い下げ品

お気に入りポイント

軍の払い下げ品などのミリタリーギアがかっこよくて好きです。

●USMC ポップアップ・ベッドネット
夏はフライを外して蚊帳だけでタープ寝してます。

●USMC モジュラー・スリーピング・システム』
厚手のシェラフ、薄手のシェラフ、ゴアテックスのシェラフカバーの3枚一組

●ウォータージャグ

●フランス軍 パップテント
兄からの誕生日プレゼント。 秘密基地的なサイズ感がたまりません。

4. オリジナル 自作ギア

お気に入りポイント

レザー、ウッド、ファブリックを使ってキャンプギアをDIYしています。(買えないだけですが…)

ギア選びのポイントは?

やっぱり直感でカッコイイ!と思ったものですかね。

ビンボーキャンパーなので自作にもチャレンジしてます。
既製品を塗装したり、革を巻いたり、シートを張り替えたり、ひと手間加えるだけでオリジナル感が出てギアに愛着が湧いてきます。

今ゲットしたいギアは?

  • Locus GearのKhafra Sil
  • インスタグラムフォロワーさんが自作している薪バッグ
  • 今より積載可能な自動車

ビギナーキャンパーへアドバイス

出会った先輩キャンパー達にキャンプスタイルやギアの良し悪し等の経験談を聞くのもスキルアップに繋がりますよ。

型にハマらず、その時の気分や状況で色々なスタイルでキャンプを楽しみたいと思います。

ABOUTこの記事をかいた人

CAMPIC編集部

キャンプやアウトドア好きが集うCAMPIC編集部です!
日々テントとアンテナを張りながら色々な情報を収集し発信していきますのでよろしくお願いします。
自分たちの好きな事や物に記事がかたよることもあるかもしれません...
一人でも多くの人にキャンプや外遊びの楽しさを伝えることができれば嬉しいです。