キャンプ大好きファミリーキャンパーと妥協せずに選んだ、お気に入りのギアたち。

二人が夫婦になる前に始めたキャンプ。今では“ファミリーキャンプ”となり、一家の共通の趣味へ。

大人にとっても、子どもにとってもキャンプは良い体験になる、と語ってくださったのが、今回ご紹介するc.a.m.p.0729さんです。

インスタグラムでキャンプ場で撮影した家族の集合写真をよく投稿していらっしゃるのですが、その雰囲気がとっっても素敵!

レイアウトにはファミリーキャンパーだからこその視点で工夫が凝らされており、小さいお子さんがいらしゃるキャンパーさんには特に必見の内容です!

また、価格に妥協せず、時間がかかっても「自分が気に入ったギア」を購入していると言う、c.a.m.p.0729さん愛用のお気に入りアイテムたちは、超魅力的。

長く使える様なギアを今、まさに探している!と言う方はぜひ参考にしてみてくださいね。

CAMPIG

c.a.m.p.0729さん、ありがとうございました!


PR  

プロフィール

c.a.m.p.0729さん
30代 男性 キャンプ歴 5年〜9年

ファミリーキャンプがメインです。
妻と結婚前に2人で始めたキャンプですが、今は子供が3人増え、家族5人で楽しんでいます。

テントサイト レイアウト

レイアウト ポイント

子供がまだ小さいので、昼間は子供の遊ぶ姿が目に入る様に配置しています。夜に遊び疲れた子供が寝てから、椅子やお酒を焚火周りに移動させ寛いでいます。

お気に入りギア

1. HILLEBERG(ヒルバーグ)| keron 4gt

お気に入りポイント

キャンプ場にはオーバースペックではありますが、悪天候での安心感や耐久性、デザインが気に入っています。いい歳ですが、テントに入った時の秘密基地のような空間に毎回ワクワクしています。

2. sanzokumountain| mouncol(nicetimemountain別注)

お気に入りポイント

側面のデザインが炎で浮かびあがるのが特徴の焚火台です。色々なデザインがありますが、オルテガ柄が好きなので僕はこちらを選びました。

焚火の炎はもちろん、好みのデザインを選んで楽しめるところが気に入っています。

3. oldmountain| GARAKUDA、GARAWARU

お気に入りポイント

手に入れるのに時間が掛かったカーミットチェアの張り替えファブリックです。GARAWARU(右)はdeviceworksさんにオーダーして半年以上待ちました。レザーのエイジングも楽しめる為、使うごとに愛着が増していきます。

4. neru design works| Ono kezuru

お気に入りポイント

こちらも予約から半年待ちで手に入れました。有名な燕三条の刃に、握りやすくデザイン性の高いグリップがお気に入りです。

ギア選びのポイントは?

僕の場合、時間が掛かっても気に入ったものを購入し、永く使っていきたいと考えています。車移動なので重量はあまり気にしません。好きな道具でキャンプしたほうが楽しいです。

今ゲットしたいギアは?

  • NATALDESIGN別注のカーミットチェア(レトロストライプ)
  • ヘルスポートのバランゲルドーム
  • トヨタの新型ランドクルーザー
   

キャンプ初心者やキャンプを始めたい人へ一言

僕はファミリーキャンプがメインになるのですが、子供がいる家族にはとてもオススメです。普段しない遊びをしたり、大人の繋がりでキャンプに行った時など必然と子供も知らない人達と接します。また、日常生活で目にすることの少なくなった火を見るなど、様々な体験ができると思います。そして焚火をしながら呑むお酒…最高です。

ABOUTこの記事をかいた人

CAMPIC編集部

キャンプやアウトドア好きが集うCAMPIC編集部です!
日々テントとアンテナを張りながら色々な情報を収集し発信していきますのでよろしくお願いします。
自分たちの好きな事や物に記事がかたよることもあるかもしれません...
一人でも多くの人にキャンプや外遊びの楽しさを伝えることができれば嬉しいです。