高価でも「長く愛せるギア」を!どんどんキャンプにハマっていくキャンパーさんの愛用ギアが必見。

相棒のホワイトのジープラングラーと共に、様々なキャンプ場へ出かける最高の週末。

「外の景色を楽しみたい!」と言う思いから、開放感を大切にレイアウトを組んでいらっしゃるのが、今回ご紹介するhermit camperさんです!

元々アウトドアが大好きだと言うhermit camperさんは20歳の時に友人とキャンプへ出かけてからというもの、すっかりキャンプの虜に。

「始めてからもう5年も経つのに、より一層キャンプへハマっていきます!」と、熱い愛を語ってくださいました!

今回はhermit camperさんのキャンプライフの中でコツコツと集めてきた、「長く愛せる様なお気に入りギア」をご紹介いただきました。

ぜひ最後までご覧くださいね♪

CAMPIG

hermit camperさん、ありがとうございました!

PR  

プロフィール

hermit camperさん
20代 男性 キャンプ歴 5年〜9年

はじめまして!茨城県在住の25歳 hermit camperです!

ジープラングラーを相棒にキャンプをしてる週末キャンパーです!主に彼女と2人、もしくは友達数人でグルキャンしています。

20歳の時に友達とはじめて行ったキャンプがとても楽しくてちょっとずつギアを集めてきました。元々アウトドア好きというのもあって愛車のラングラーでいろんなキャンプ場に自然を求めて旅しています。

まだまだ未熟者なので優しい目で見ていただかたら嬉しいです。よろしくお願いします!

テントサイト レイアウト

レイアウト ポイント

出来るだけ外の景色を楽しみたいので晴れていれば極力テーブルやイスはシェルターの外に置くようにしています。景色、車、テントをバランスよく綺麗に写真に収めるために設営前に頭の中で想像しています。

お気に入りギア

1. sanzoku mountain shock set

お気に入りポイント

このギアがあるだけでサイトのカッコよさが全然違います!ランタンをかけるだけでなく、焚き火台の横に立てればケトルを吊るすためのフックにもなってくれます。このシルエットは何回見ても飽きないお気に入りのギアです!

2. PETROMAX ファイヤーブリッジ

お気に入りポイント

焚き火周りをカッコよく、武骨にしてくれるギアでsanzokumountainのderutasとの相性も抜群です!前に椅子を置いてコックピットスタイルで調理するのも楽しみの1つです!

3. coleman ノーススターチューブマントルランタン

お気に入りポイント

キャンプ始めたてに中古で買った思い出深いランタンです。特徴はチューブ型マントルの為大光量で気温が低い時期でも安定した働きをしてくれます。またリフレクターをつけることにより間接照明のような灯りでサイトを照らしてくれます。

4. Hasqvarna 手斧

お気に入りポイント

キャンプでは欠かせない斧。薪割りをしている時も好きな時間の1つ。この斧はとてもちょうどいいサイズ感でキャンプにはうってつけの斧です。パラコードを巻いて自分流にアレンジするとより愛着が湧くしかっこよさも倍増します。

ギア選びのポイントは?

全体的な統一感を心掛けていて、色味はアースカラー(特にコヨーテ)で統一して生活感を出さないようにしています。

焚き火周りは武骨なものを選んでいて、男らしさを心掛けています。

とにかく安い物を選ぶよりかは、ある程度高価でも長く使える物を選ぶようにしていて、その方が愛着も湧くし、大切に扱う気がします笑

今ゲットしたいギアは?

  • sanzoku mountainのmouncol ortega
  • SomAbitoのソマチェア
  • ファイヤーサイドのグランマーコッパーケトル
   

キャンプ初心者やキャンプを始めたい人へ一言

キャンプを始めて5年が経つのにこんなに飽きないむしろどんどんハマっています。テントを設営したり、キャンプ料理を作ったり、薪割りをしたり、ハンモックにゆられてみたり、焚き火をしたり、星を眺めてみたり、とキャンプって色んなことができて最高なんです!笑 

まだ始めていないひとは是非キャンプやりましょう!キャンプは自由です!自分のキャンプスタイルを見つけて楽しんでみてください!笑

ABOUTこの記事をかいた人

CAMPIC編集部

キャンプやアウトドア好きが集うCAMPIC編集部です!
日々テントとアンテナを張りながら色々な情報を収集し発信していきますのでよろしくお願いします。
自分たちの好きな事や物に記事がかたよることもあるかもしれません...
一人でも多くの人にキャンプや外遊びの楽しさを伝えることができれば嬉しいです。