PICKUP!キャンパーインタビュー【2020年版】miyuさん編

シンプルでスタイリッシュなスタイル。美しい造形のギア。
お子さんとのキャンプや、ゆっくりソロキャンプを楽しんでいらっしゃるのが今回ご紹介するmiyuさんです。

miyuさんのテントサイトは決してたくさんのアイテムを並べる系のスタイルではありません。選び抜いた少数先鋭のギアを活動する上で快適な形で配置しつつ、シャープですっきりとしたレイアウトとなっています。カラー・質、共に統一感があり無駄なものが一切ないので見ていてとても気持ちが良いですね!

自分も物をあまり置かないタイプのどちらかというとミニマムよりなキャンプをしたいなと考えている方にはより為になる情報がたくさん盛り込まれている是非最後までチェックしてみてください!

それでは早速、miyuさんのテントサイトをみていきましょう!

プロフィール

miyuさん 40代 女性 キャンプ歴5年〜9年

主に母子キャンプ、ソロキャンプを楽しんでいるデザイナーです。
元々超インドア派でしたが、友人に連れて行ってもらってからどハマりしました。

今はキャンプにまつわるグッズのデザインや、ギアのカスタムなどもやっています。
シンプルで美しい造形のギアが好き。

テントサイト レイアウト

レイアウト ポイント

キャンプのたびに、好きな色みと質感で統一感が出るようにギア選びをしています。

とはいえ、たくさん物を持ったり使わないものを色々並べるのは苦手なので、持っているものの中でコーディネートできるよう心がけています。

子供が花を摘んでくることがよくあるので、テーブルに野の草花が飾られることも。

お気に入りアイテム

1. キャプテンスタッグをカスタム ハンディークーラーボックス

お気に入りポイント

ソロキャンプ用に絶妙なカラーと形が気に入って購入したハンディークーラーボックスですが、より自分好みにしたくて信頼できる職人の方にお願いして取っ手部分をゴムから革へ。
さらにロゴの部分はレーザー加工の真鍮のプレートを製作してビス留めしました。
唯一無二のギアができて特にお気に入りです。

2. パーヴェイヤーズ ランタンハンガー OLD MOON

お気に入りポイント

自分好みのものを長年探していましたが、一目惚れしたのがこちら。

かっこいい系とは少し違う優雅な曲線と、細かな革使いが気に入っています。

3. ヘルスポート fonnfjell trek2

お気に入りポイント

デイキャンプとソロキャンプによく出動させる2人用テント。

使い勝手もいいですが、見る角度によって印象が変わる不思議な幕だと思います。
正面から見るとかわいらしく、横から見るとかっこいい。
特に中から外の景色を見るとなんともいえない「おこもり感」が味わえて、飽きの来ないテントです。

4. Camp on parade オーダーメイドタープ

お気に入りポイント

ネイビーが好きなんですが、ネイビー単色のタープがなかなか無くてキャンプオンパレードさんにオーダーメイドで作ってもらいました。

3m×4mサイズはソロか少人数でちょうど良く、張り方のアレンジもできて使い勝手がいいです。

写真にはないんですが、真鍮製のオリジナル自在もとても素敵なんです。

ギア選びのポイントは?

1にフィーリング、2に「自分に使いこなせるか」ということ。

気に入ったものでも、使うのが難しい、危ない、重すぎる、など自分の手に余るものには手を出さないようにしています(苦笑)
そのうち使わなくなるのがわかるので…

それをも超えるくらいの一目惚れレベルのものは多少高くても買ってしまいます!
そして大事に長く使います。

今ゲットしたいギアは?

  • ノルディスク ウトガルド
  • サンセットクライマックス tarp02
  • サンセットクライマックス tarp02
   

キャンプ初心者やキャンプを始めたい人へ一言

最初から自分のスタイルはこれだ!とは決められないと思います。
キャンプの楽しみ方は人それぞれなので、自分の心地いいと思えるやり方を模索していくと自然にスタイルが定まってくるのでは…
例えば私はキャンプで料理をするのはそんなに得意じゃないので、好きな場所で自分好みのギアに囲まれて過ごすことを最優先にしています。
無理せず、マナーを守って楽しめるのが一番だと思います♩

ABOUTこの記事をかいた人

CAMPIC編集部

キャンプやアウトドア好きが集うCAMPIC編集部です!
日々テントとアンテナを張りながら色々な情報を収集し発信していきますのでよろしくお願いします。
自分たちの好きな事や物に記事がかたよることもあるかもしれません...
一人でも多くの人にキャンプや外遊びの楽しさを伝えることができれば嬉しいです。