PICKUP!キャンパーインタビュー【2020年版】oicampさん編

極力少ない色で構成されたシンプルで美しいサイトレイアウトを作り出すのが今回ご紹介するoicampさんです。

スタイリッシュなPICの数々は思わず自分のサイトスタイルに取り入れたくなるような参考になるものばかり。キャンプ&物欲が掻き立てられてしまいす…!

そろそろ、ソロキャンプに挑戦しちゃおうかな、なんて考えているキャンパーさんには特に刺激の強いoicampさんのインタビューとお手本のようなおしゃれPICを早速見ていきましょう!

プロフィール

oicampさん 30代 男性 キャンプ歴3年

ソロ、ソログルがメインで、ときどきファミリーでキャンプを楽しんでますoicmp.__と申します。キャンプを始めて、カメラ、コーヒー、スイーツなど趣味の幅が広がりました。たくさんのキャンパーさんと交流できてとても楽しいです。

テントサイト レイアウト

レイアウト ポイント

サイトは2〜3色で構成して、シンプルなスタイルを心がけてます。このときはソロだったので、カーサイドタープにしてコンパクトでミニマルなサイトを意識しました。

お気に入りアイテム

1. hxo design hxo モジュラーテーブルシステム

お気に入りポイント

シンプルで美しいデザイン。連結することもでき、バーナーや焚き火台もキレイに収まりスマートにキャンプを楽しめます

2. sol × TARPtoTARP solol

お気に入りポイント

販売すると即完売してしまうsololのTARPtoTARP別注バージョン。特徴的な折り方のLEDランタンシェードで、サイトをオシャレに照らしてくれます。

3. ピコグリル ピコグリル760

お気に入りポイント

軽くて薄いので持ち運びしやすい。ピコグリル398に比べて大きい薪も焚べられるので、しっかりと焚き火も楽しめます。

4. フェールラーベン アビスコドーム2

お気に入りポイント

このブルーの色に一目惚れ。インナーを外してソロ用のシェルターとしても使えます。低めのまるっとしたフォルムも好きです。

ギア選びのポイントは?

なるべくシンプルでデザインが好きなものを直感で選んでます。自分が好きだと思えるものを使ってると満足度も違います。

今ゲットしたいギアは?

  • sunsetclimax tarp02
  • カメラのレンズ
  • オシャレなキャンプウェア
   

キャンプ初心者やキャンプを始めたい人へ一言

まずは天気のいい日にデイキャンプから始めるのもオススメです。とても気持ちがよくて、また行きたい!と思ってしまうはず。友達に経験者がいれば一緒に行くととても勉強になります!

ABOUTこの記事をかいた人

CAMPIC編集部

キャンプやアウトドア好きが集うCAMPIC編集部です!
日々テントとアンテナを張りながら色々な情報を収集し発信していきますのでよろしくお願いします。
自分たちの好きな事や物に記事がかたよることもあるかもしれません...
一人でも多くの人にキャンプや外遊びの楽しさを伝えることができれば嬉しいです。