PICKUP!キャンパーインタビュー【2018年版】やっすーさん編

この記事の目次

キャンパー紹介

時に孤独を求めて。また時にはフィールドでの一期一会を楽しみに。

ソロキャンパーに「なんで一人でキャンプ行くの?」なんて聞くのは野暮なこと。最高のフィールドで大好きなギアと共に過ごす自分だけの時間は、思わず「なんで一人でキャンプに行かないの?」なんて言葉が頭を過ぎるモノなのかもしれないですね。

そんなソロキャンプを、赴くままに楽しんでいるのが今回ご紹介するやっすーさん

ソロキャンプだからといってULのギアに寄せるわけではなく、適度なサイズ感と機能性を重視したギアチョイスやレイアウトからは、やっすーさんのソロキャンプへのこだわりと情熱が伝わってきます。

それでは早速「なんで一人でキャンプ行くんだろう?」と日頃疑問に思っているキャンパーさんには是非見て頂きたい、やっすーさんのソロキャンライフをご紹介していきましょう。

PR
 

プロフィール

やっすーさん
20代 男性 キャンプ歴 2年

四国は阿波国、徳島在住のソロキャンパーです!
2年前のキャンプデビュー以来、キャンプ沼にどっぷり肩まで浸かってしまい、日々物欲と戦っています。
オートキャンプメインですが、今後いろんなキャンプスタイルにも挑戦したいと思ってます。

テントサイト レイアウト

レイアウト ポイント

イスに座ったままでも、腕を伸ばせば手が届く範囲にギアや食料を置くようにしてます。
一度座ったが最後、立ち上がるのが億劫なので。

お気に入りギア

1. LOCUS GEAR Khafra Sil

お気に入りポイント

美しいその佇まいの虜です。
軽量&コンパクトなのもおすすめポイントです。
おかげでついつい他のギアを連れて行き過ぎてしまいます。

2. カーミットチェア

お気に入りポイント

これだ!という張り替え生地になかなか巡り会えずにいたんですが、ballisticsさんのファブリックを見つけた瞬間、身体中に電気が走りました。

もともとコーデュラナイロン好きで、なおかつマルチカモ柄なんて反則級のカッコ良さです。

3. MONORAL WireFlame

お気に入りポイント

組み立て(トランスフォーム)が楽しいです。

ガシッ!ガシッ!シャキンッ!みたいな(笑)

火床の耐熱クロスは割と早く寿命が来てしまうので、ステンレスメッシュへの交換がオススメです。

4. フジカ ハイペット

お気に入りポイント

冬キャン必携のアイテムですね!

煮炊きもできて最高です。

他のストーブには浮気しないと思います、多分(笑)

ギア選びのポイントは?

色味は合わせるようにしてます。

カーキ、オリーブ、サンド、ベージュなど緑・茶系アースカラーのギアを見かけるとつい手にとってしまいます。

今ゲットしたいギアは?

  • Hillebergのナマッジ3GT
  • SUZUKIのジムニー

ビギナーキャンパーへアドバイス

孤独を楽しむことを目的に始めたキャンプですが、最近はキャンプで出会った方と話をするのが楽しいと思うようになってきました。

ネットでは知り得ない情報をもらえたりすることもあります。

キャンプ場で目が合った方に思い切って話しかけてみてください。
きっと世界が広がると思います。

あ、もちろん完ソロも楽しいですよ(笑)

ABOUTこの記事をかいた人

CAMPIC編集部

キャンプやアウトドア好きが集うCAMPIC編集部です!
日々テントとアンテナを張りながら色々な情報を収集し発信していきますのでよろしくお願いします。
自分たちの好きな事や物に記事がかたよることもあるかもしれません...
一人でも多くの人にキャンプや外遊びの楽しさを伝えることができれば嬉しいです。