PICKUP!キャンパーインタビュー【2017年版】まこまるさん編

この記事の目次

キャンパー紹介

手間暇かけ時間やお金の許す限り好きなことを突き詰める。理由は特に必要ない。強いていうなら「趣味」だから。

人並みならぬギアへのこだわりがビシビシと伝わってくるまこまるさんのキャンプへの想いはまさにそんな感じです。Instagramを介した宝探しの末に手にしたギアは、作り手の想いも一緒ににフィールドへ。

まこまるさんに発見されレイアウトに組み込まれたギア達から、どこか誇らしげな雰囲気が出ている気がするのは私だけでしょうか?

それでは早速、そろそろ「キャンプが自分史上最高の趣味」と認め始めたキャンパーさんには是非チェックしていただきたいまこまるさんのキャンプライフをご紹介して行きましょう。

 

PR
 

プロフィール

まこまるさん
30代 男性 キャンプ歴 1年

2016年9月夫婦でキャンプを開始。
愛知県や東海三県のキャンプ場を散策しています。
コンパクトで快適なギアを中心にサンドカラーのサイトを構成

まる(夫) / まこ(妻)
元アパレル企画 / 現カフェダイニング経営

共通の趣味を作る事が目的ではじめたのですが、のめり込んじゃって笑

キャンプも洋服や家具と同じでファッショナブルで洗練されている事、効率的で無駄を省いたギアが大好物です!

年間20泊程度キャンプをしています。
近くの温泉を楽しむのもキャンプの楽しみですね〜

テントサイト レイアウト

レイアウト ポイント

ソリスシルをタープとして使った贅沢サイトです。

秋はじめの風を感じられるサイトづくりがお気に入りです。座った状態で全て手の届く位置にキッチンをレイアウトします。

夫婦で行く事が多いので自宅と変わらない快適さを保つ様にしていますが、車の積載に限界があるのでほとんどのものをZARGES(ドイツ製アルミコンテナ)に収納しています。

お気に入りギア

1. LOCUS GEAR Sorissil C/#BRONZE MIST

お気に入りポイント

国産ガレージブランドの大型シェルターです。
シルナイロン幕で軽量コンパクト。
設営バリエーションが多い事も魅力ですね。
受注生産の為、球数も少ないです!

2. Helinox Table one(S/M) C/#COYOTE

お気に入りポイント

weekender社のウッドテーブルが一軍でしたが軽量化を図りヘリノックスに変更しました。SサイズとMサイズを2つ置くと二人には丁度いい大きさかと思います。段差を出す事で卓上ランタンのバランスを取ったり、卓下のメッシュ内に小物を収納する事もできます。

3. TAKEI BURNER PURPLE STOVE 501

お気に入りポイント

言わずと知れた国産ストーブ
火力、サイズ共に満足の値です。
無骨なデザインがお気に入りです。
はじめは着火に手間取る事もありましたが、よく働いてくれる冬キャンの頼れる相棒です。

4. Mountain Research AnarchoCups & WoodLid 2017limited

お気に入りポイント

高級シェラカップ
限定年のウッドリッド
無骨な風合いと経年変化を楽しめる大人ギア
様々なサイズ展開があり、全て揃えないと気が済まない中毒性のあるギアです!

ギア選びのポイントは?

ブランディングが明確で独自の価値を感じる事ができるブランドが好みです。
キャンプの世界はTPOが限定されたアイテムが多く、アパレルよりも何倍も濃く作り手の理念を感じる事が出来ます。

ガレージブランド(小ロット生産ブランド)が無数に存在していて
IG内でやり取りする事が多々あります。

手間がかかるから少量生産。出来上がるのは2ヶ月後。オレのこだわりでそんな対応はしない。でも最高の物つくるので待っててください。

良いじゃないですか!日本人としての"ものづくり"に対する呼吸が鮮明に残ってる!
ブランドのほとんどの方がキャンプ玄人でそれぞれのエゴがぎっしり詰まっているのです。良い意味で「ワガママ」なのですよ〜!笑

作り手のワガママってプロダクターに最も必要な部分だと思っていて、使用用途も限定されていた方がかっこいいし少々荒削りで玉数が少ない方が魅力的だと思います。
クオリティが高い事は当然で「なんじゃこれ!!どんな人が作ったの?」って大切ですよね〜。その人に惚れて発注する事もありますもん。
(ってこれ伝わりますかね!笑)

日本中に魅力的なギアが数多く存在しています。雑誌よりも早い情報はIG内に存在すると思います。今の御時世、IG内なら無料で無限閲覧できますからね〜。がんがんDM送って「何作ってるの?」って片っ端から質問してどこのセレクトでも扱ってない様なアイテムを発掘して送ってもらうのが理想ですよね!

とはいえ、キャンプの仕方って十人十色で決まりが無いので、ドンピシャでハマるギアってあまり無いのですが、「やっと出会えた」の瞬間がたまらないんですよ〜!
僕がフォローしているキャンパーさんの中にも独自のアイテム作られている方が沢山いますし、この人がギア作ったら良い物できるだろうな〜とか勝手に妄想しながら楽しんでます♪

今ゲットしたいギアは?

  • The North Face "Geodome4"
  • asimocrafts "Ztable"
  • WINDY AND RAINY "スターライトタープ

ビギナーキャンパーへアドバイス

どんなキャンパーになりたいかという目標を決めて、まずは模倣!
そのうち知識もついて来れば自分のやりたい形や好みが見えてくるかと思います!

って偉そうにすみません。。
僕達も1年のキャリアなので何も言えませんが僕らがまさにそんな感じでした。

キャンプを重ねる毎に見えてくるものも多くあるので、まずはレンタルや必要最低限の装備(寒さ対策)をして思った通りにキャンプを楽しんでくださいね♪

キャンプライフは奥深いですよ〜!!

ABOUTこの記事をかいた人

CAMPIC編集部

キャンプやアウトドア好きが集うCAMPIC編集部です!
日々テントとアンテナを張りながら色々な情報を収集し発信していきますのでよろしくお願いします。
自分たちの好きな事や物に記事がかたよることもあるかもしれません...
一人でも多くの人にキャンプや外遊びの楽しさを伝えることができれば嬉しいです。