PICKUP!キャンパーインタビュー【2017年版】Kentaroさん編

この記事の目次

キャンパー紹介

キャンプと聞くと家族で楽しむイメージの人も多いのではないでしょうか?昨今では女子キャンやグルキャンなども流行っていますが、まだまだ若者キャンパーは少ない印象があります。

そんな中、今回紹介するのは珍しい大学生キャンパー。おそらく当インタビュー企画最年少Kentaroさんです。21歳とは思えない洗練されたギアを求める姿勢と撮影テクニックは見習うべきところがたくさん。自然に癒されるのが好きという、素朴な優しさが写真からも伝わってきます。

子どもが小さいうちはいつでも付いて来てくれたのに、いつの間にか学校や友達との行事が優先されるように・・。ファミキャンあるあるですね。でも、中にはKentaroさんのように、大きくなってもキャンプを続けてくれる人もいるようです。キャンパー冥利につきますね!

 

PR
 

プロフィール

Kentaroさん
20代 男性 キャンプ歴 5年〜9年

とにかくキャンプが大好きな21歳、大学3年生です。両親がアウトドア派で僕が小さい頃から数え切れないほどキャンプに連れて行ってくれました。その頃からの事も考えるとキャンプ歴は10年以上になります(笑)

今は大学に通いながら休みの日にキャンプに行ってます。オートキャンプがメインです。ソロがやっぱり大好きですが、友人や家族と行って焚き火を囲んでトークするのも大好きです。

キャンプが好きすぎて、アルバイトは某アウトドアメーカーで働いてます(笑)。キャンプを教えてくれた両親に感謝の気持ちでいっぱい!両親のキャンプ好きの遺伝子もしっかりと受け継いでおります(笑)。

テントサイト レイアウト

レイアウト ポイント

チェアに座ってまったりする時間が好きなので、座った時に良い景色が見えるように考えています。
焚き火のエリアは必ず作ります。

お気に入りギア

1. Onway ローチェア OW-61-BLK

お気に入りポイント

座ったらもう立てません(笑)そのくらいフィット感があって落ち着きます。頭の部分に枕が付いているのもポイントです!
ブラックの色味の格好良さも好きです。

2. OPINEL SAVOIE FRANCE ステンレススチール フォルディングナイフ 10.0

お気に入りポイント

アウトドアナイフの定番とも言えると思います。その中でも僕は10.0のサイズが自分の中で1番フィットしてて扱いやすいです。
持ち手も持ちやすいように少しカーブしてます。

3. KOKAZE 木風 Gas cartridge cover [Nukumori] size:250

お気に入りポイント

今は色々なメーカーさんのガス管のカバーが出回ってますが、僕はKOKAZEさんの木のカバーが大好きです。
キャンプシーンにお洒落な雰囲気を演出し、また、天然木なので良い香りがします。

4. snow peak リトルランプ ノクターン

お気に入りポイント

夜、テーブルにこのランタンを置くだけで優しい雰囲気になります。中の炎が揺らいで、眺めてるだけで癒されます。

ギア選びのポイントは?

ギア選びは出逢いだと思っています。ずっと欲しいと考えてる物は別ですが、その時その時で、聞いた話や、雑誌やネット、他のキャンパーさんを見て発見した時、また、出先での出逢いを大切にしてます。妥協はしないようにしてます。自分が本当に100%欲しい物を選びます。

今ゲットしたいギアは?

  • QualzのSTAINLESS WOOD STOVE
  • TschumのFire Bowl Lowimpact
  • SEA TO SUMMITのAir Mat Series

ビギナーキャンパーへアドバイス

僕もまだまだ他のベテランキャンパーさんから学ぶ事は多くあります。なので、良い部分はどんどん吸収して自分のスタイルを作り上げていってみてください。
1番大切な事は大自然に癒されて、その中で楽しむ事だと僕は思います。
キャンプライフを思いっきり楽しんでください!

ABOUTこの記事をかいた人

CAMPIC編集部

キャンプやアウトドア好きが集うCAMPIC編集部です!
日々テントとアンテナを張りながら色々な情報を収集し発信していきますのでよろしくお願いします。
自分たちの好きな事や物に記事がかたよることもあるかもしれません...
一人でも多くの人にキャンプや外遊びの楽しさを伝えることができれば嬉しいです。