PICKUP!キャンパーインタビュー【2018年版】DAI&KEIさん編

この記事の目次

キャンパー紹介

今回ご紹介するのは、キャンプで楽しむ食事に特に重きを置いているDAI&KEIさんです。日常使いも可能なオシャレな木製のお椀や陶器の丼が、フィールドでは素敵な小物に大変身。気持ちの良い青空キッチンから産み出されるキャンプごはんを楽しみながらのキャンプは格別ですね。

キャンプで食べるお寿司や角煮丼。そのほかにも「こんなこともできちゃうの?」と言いたくなるような料理の数々はまるで小料理屋さんのようで、眺めているだけでお腹がグゥー

そして肝心なキッチン周りは、可愛く使いやすくアレンジされており、テントサイトレイアウトとしても一役買っています。それでは、キャンプ料理に力を入れたいキャンパーさんには特におすすめなDAI&KEIさんの満腹キャンプライフを紹介して行きましょう!

PR
 

プロフィール

DAI&KEIさん
40代 男性 キャンプ歴 5年〜9年

自己紹介 はじめまして!DAI&KEIです。インスタグラムではdaican_campとして夫婦でアカウントを共有しております。

キャンプが大好きな家族でのファミリーキャンプや、楽しい仲間たちとのグループキャンプをメインに、福井県~滋賀県を中心にキャンプしています。

テントサイト レイアウト

レイアウト ポイント

テントやタープは自然の中に合うようにナチュラルカラーを選ぶようにしています。

コットン素材の大きなベルテントで、秋~冬はテントの中で過ごす事も多いです。

お気に入りギア

1. Nature-tones バーカウンター

お気に入りポイント

キャンプでのキッチンとして使っています。立ちながらの調理に丁度いい高さで料理がはかどります。コンパクトに折りたためるのも◎

2. Nature-tones フォールディングダイニングテーブル ラージ

お気に入りポイント

ヴィンテージ感が漂うテーブルでとても気に入っています。キャンプのテーブルとしてはかなり大きめで、グループキャンプでは大活躍です!

3. スノーピーク IGTスリム&ギガパワープレートバーナーLI

お気に入りポイント

シックな色調のウッドテーブルです。大きすぎず小さすぎずで使いやすく、サイドにギガパワープレートバーナーをセットすればチェアに座りながらゆっくりと調理ができます。

4. テーブルウェア 雑貨屋さんで購入したしたかわいい食器や小物たち

お気に入りポイント

すこしキャンプっぽくないですが、かわいい雑貨や食器などをつかうとおしゃれな感じになりますよ。

大自然の中で食べるキャンプご飯はとってもおいしいです!

ギア選びのポイントは?

キャンプ用品はもなかなか高いですが、妥協せずに欲しいものを買うことですかね。妥協すると未練が残ってしまって結局買い直しとかになるので(^_^;)

今ゲットしたいギアは?

  • カーカムス のスプリングバー限定カラー

ビギナーキャンパーへアドバイス

最近のキャンプブームはすごいです!いろいろなキャンプスタイルがあると思います。
お気に入りのギアに囲まれて大自然の中ですごすひとときは最高に幸せですよね。
自分のスタイルを探しながら楽しんでください!

ABOUTこの記事をかいた人

CAMPIC編集部

キャンプやアウトドア好きが集うCAMPIC編集部です!
日々テントとアンテナを張りながら色々な情報を収集し発信していきますのでよろしくお願いします。
自分たちの好きな事や物に記事がかたよることもあるかもしれません...
一人でも多くの人にキャンプや外遊びの楽しさを伝えることができれば嬉しいです。