PICKUP!キャンパーインタビュー【2017年版】yamasan.yさん編

この記事の目次

キャンパー紹介

テントサイトを格好良く見せるコツ。いくつかあると思いますが、縦の空間を上手に使うとレベルが1段高く見える。最近そんな気がしています。

そんな “高さ” の使い方の参考になりそうなのが、今回ご紹介するyamasan.yさんのテントサイトです。

ファニチャー類やボックスなどが雑然と置かれているようで、実は使い勝手も計算された絶妙なバランスで配置されていることに気づきます。ウッドギアの自作も難なくこなすyamasan.yさんだからこそ成せる技とも言えそうですね。

縦の空間を意識したレイアウトに興味が出てきた方は、一度手持ちのギアを高さ別に並べてみて、レイアウトを考えてみるのも良いかもしれませんね。

それでは早速、経験と知識の深さから、どこかしらナチュラルな余裕が感じられるyamasan.yさんのキャンプ風景をご紹介していきましょう!

PR
 

プロフィール

yamasan.y さん
30代 男性 キャンプ歴 10年以上

独身時代からキャンプが好きで、キャンプ歴は20年近くになります。
現在はファミキャンメインのキャンパーです。
上の娘が思春期に近づき嫌々ついてきてるので、近いうちソロかデュオがメインになるかな...

テントサイト レイアウト

レイアウト ポイント

あんまりゴチャゴチャしないようにスッキリさせたいと心掛けています。
スッキリしてるのは結局、設営直後だけですが。
あと、お酒飲んだら動くのが面倒になるので、座って手の届く範囲にレイアウトを固めています。

お気に入りギア

1. カーミット社 カーミットチェアー

お気に入りポイント

希少なウォルナットを使用したカーミットチェアー。
インスタで知り合った方に作ってもらったレザーファブリックに張り替え、さらにお気に入り度が増しました。

2. 自作 ロールトップテーブル

お気に入りポイント

最近作ったロールトップテーブルです。
120㎝×63㎝で製作しており、ファミキャンでも十分な大きさを確保しています。積載を考えコンパクトに収納できるようにしました

3. オリジナル OD缶カバー

お気に入りポイント

あるレザークラフターさんに、ダイヤモンドパイソン(錦蛇)の革を使用して作ってもらったOD缶カバー。
名前も打刻してもらってお気に入りです!

4. 色々 沢山の銀の箱

お気に入りポイント

スノピのシェルコンをはじめ、キャンプギアをスッキリ片付けてくれるアルミボックス達。
特に1番下のアルミコンテナはサブテーブルとしても活躍してくれて重宝しています。

ギア選びのポイントは?

これ!って拘りは無く、直感が多いです!
その時欲しいと思った物を選んでますが、最近自粛しています。

今ゲットしたいギアは?

  • ロマンチカル薪ストーブ
  • ヒルバーグのアトラス
  • 雪中キャンプの為に、スタッドレスタイヤ

ビギナーキャンパーへアドバイス

アドバイスを言えるほどの立場ではありませんが、とにかくキャンプを楽しむ事が1番だと思います。
何に楽しみを見出すかは人それぞれ。
自分はロケーション重視で、自然に囲まれたフィールドを選ぶ事が多いです。
非日常空間を五感で楽しむ事も醍醐味の1つ。
グルでワイワイやるのも楽しみの1つ。
好きなギアを並べてニヤニヤするのも楽しみの1つ。

自分に合った楽しみを見つけ、四季のキャンプを楽しんでください。

木工の自作キャンプギアに関しては、相談くらいなら乗れます!

ABOUTこの記事をかいた人

CAMPIC編集部

キャンプやアウトドア好きが集うCAMPIC編集部です!
日々テントとアンテナを張りながら色々な情報を収集し発信していきますのでよろしくお願いします。
自分たちの好きな事や物に記事がかたよることもあるかもしれません...
一人でも多くの人にキャンプや外遊びの楽しさを伝えることができれば嬉しいです。