PICKUP!キャンパーインタビュー【2017年版】kazzzz.zzさん編

この記事の目次

キャンパー紹介

デュオキャンプにおすすめのテントは沢山ありますが、デザインや機能性は元より自然の中に佇む姿がとってもフォトジェニックなのがアメリカ発のアウトドアブランド Kirkham’s のテントです。

そんなKirkham’sの「キャンプサイト スプリングバーテント 3」をご夫婦で愛用し、自然を感じながらキャンプを楽しんでいるのが今回ご紹介するkazzzz.zzさんです。

キャンプ歴2年ながら “そつが無い” ギアチョイスとレイアウトは、都度行われる家族会議の賜物かもしれませんね。

それでは早速、日本各地のフィールドに二人だけのセカンドハウス計画を実行したいキャンパーさんには特に参考になりそうなkazzzz.zzさんのテントサイトをご紹介して行きましょう!

PR
 

プロフィール

kazzzz.zzさん
40代 男性 キャンプ歴 2年

いつも奥さんと2人でキャンプを楽しんでいます。
まだ初心者なので、皆さんのブログやインスタを見て参考にさせてもらってます。

テントサイト レイアウト

レイアウト ポイント

相談しながら2人が気に入ったものを選ぶようにしています。女子っぽく可愛過ぎる感じや、男前っぽくなり過ぎないように気をつけています。

全体的なバランスを考えてあまり多くの色を使わないで、木製のテーブルやイスに黒を合わせるようにしています。

お気に入りギア

1. Kirkham's (カーカムス) キャンプサイト スプリングバーテント 3

kazさん(@kazzzz.zz)がシェアした投稿 -

お気に入りポイント

2人で使うにはちょうどいい大きさです。コットン素材で大きな窓があるので、夏は涼しく冬は暖かいので1年を通して使えるとてもお気に入りのテントです。

設営が楽なのもポイントですね。

2. ノルディスク レイサ6

kazさん(@kazzzz.zz)がシェアした投稿 -

お気に入りポイント

見た目がかっこいい♪
リビングスペースも広く、サイドパネルを跳ね上げれば開放感抜群です。
雨の時でもお籠り出来るので快適ですね。窓があり外が見えるところが気に入ってます。

3. ノーブランド 自作ラック

kazさん(@kazzzz.zz)がシェアした投稿 -

お気に入りポイント

棚の幅や高さなど、欲しいものが無かったので自作しました。
自分で作ったので愛着がわきますね。大事に使っています。

4. ペトロマックス HK500

kazさん(@kazzzz.zz)がシェアした投稿 -

お気に入りポイント

形が好きだったのと、ストーブや他のランタンと燃料を統一したかったので購入しました。

少し手が掛かりますが、それも含めて楽しんでいます。リフレクターを付けた姿がお気に入りです。

ギア選びのポイントは?

機能だけでなく見た目や自分たちのスタイルにあっているか、車の積載量なども考慮し2人で相談しながら選んでいます。

お気に入りのギアに囲まれてキャンプをしたいのと、結果的に後で買い直すことになるので、あまり妥協はしないようにしています。

今ゲットしたいギアは?

  • ヒルバーグ ケロン4GT
  • ローカスギア ソリス・シル
  • GO-KOT (ゴーコット)

ビギナーキャンパーへアドバイス

私もまだ初心者キャンパーなのでいろいろと勉強中です。
失敗やアクシデントもありますが、それも楽しむようにしています。

マナーを守って、キャンプをおもいっきり楽しみましょう!

ABOUTこの記事をかいた人

CAMPIC編集部

キャンプやアウトドア好きが集うCAMPIC編集部です!
日々テントとアンテナを張りながら色々な情報を収集し発信していきますのでよろしくお願いします。
自分たちの好きな事や物に記事がかたよることもあるかもしれません...
一人でも多くの人にキャンプや外遊びの楽しさを伝えることができれば嬉しいです。