PICKUP!キャンパーインタビュー【2017年版】はるかなめさん編

この記事の目次

キャンパー紹介

素敵なギアに囲まれて、自然に溶け込むようなスタイルでキャンプを楽しんでいるのが、今回ご紹介するはるかなめさんです。

スタイリッシュなレイアウトの要となっているのは、はるかなめさん自身が展開しているオリジナルブランド「HAL」の素敵なウッドギアです。コンセプトに沿ったコンパクト設計ギアのお陰でオンリーワンのテントサイトが出来上がっていますね。

それでは早速、シンプルなレイアウトの中に、オリジナル性を組み込ませていきたいキャンパーさんには特に必見な、はるかなめさんのテントサイトを紹介していきましょう。

PR
 

プロフィール

はるかなめさん
20代 男性 キャンプ歴 2年

愛犬かなめと大好きな車とカップルで楽しむゆる〜いキャンプをしてます。

テントサイト レイアウト

レイアウト ポイント

できるだけシンプルにコンパクトに。

「物をあまり持たない」がポイント。

大好きなグリーンを中心に色をまとめてます。

お気に入りギア

1. HAL ヘリンボーンテーブル

お気に入りポイント

自作ブランドのヘリンボーンテーブルです。

折りたたみにできコンパクトにサイズ設計しました。

2. LOCUS GEAR Khafra Sil

お気に入りポイント

軽くて設営に時間がかからないのが決め手。

コンパクトになるので積載も◎

3. Petromax HK500

お気に入りポイント

マットな色に一目惚れをしたアーミーです。

手間もかかりますが、初めて点いた時の感動が忘れれません。笑

4. HAL HAL箱

お気に入りポイント

自作ブランドのHAL箱です。

収納とテーブルの2wayで使えます。

見た目も強調しすぎず、色々なギアに合ってくれていると思います。

ギア選びのポイントは?

とにかくコンパクトで軽くてを一番重要としてます。
私たちのギアはグリーンを中心に色選びをしてますので、ナチュラル雰囲気創りを目指してます。

今ゲットしたいギアは?

  • NANGAの900DX

ビギナーキャンパーへアドバイス

色々言える立場ではないんですが、自分のコンセプトを決めて、ギア選びをすると影響されず自分の好きな空間を創れる思います。

ABOUTこの記事をかいた人

CAMPIC編集部

キャンプやアウトドア好きが集うCAMPIC編集部です!
日々テントとアンテナを張りながら色々な情報を収集し発信していきますのでよろしくお願いします。
自分たちの好きな事や物に記事がかたよることもあるかもしれません...
一人でも多くの人にキャンプや外遊びの楽しさを伝えることができれば嬉しいです。