ニトスキ キャンプ飯 レビュー&利用シーンまとめ

この記事の目次
PR
 

はじめに

キャンプの醍醐味の一つは、何と言っても食事です!

今回は、そんな食事のひと時をこれまで以上にハッピーに彩る素敵なお鍋「ニトスキ」を紹介します。

ニトスキとは、あの「お、ねだん以上。ニトリ♩」でおなじみの人気家具・インテリアブランド「ニトリ」の超人気キッチンアイテム「スキレット鍋」のことです。ニトリのスキレット鍋なので、通称「ニトスキ」と呼ばれ、多くのキャンパーからも愛されているアイテムですね。

人気の理由は、何と言ってもそのお値段!

サイズは2種類で、

小さい15cmは498円

大きい19cmは799円

と、驚くほどお得なんです!

そして、作った料理をそのままテーブルに出せるお手軽感とオシャレ感が重なって、いまではキャンプサイトのあちらこちらで、美味しそうな料理が盛り付けられたニトスキが並んでいます。

注意点としては、購入後使用前に「シーズニング」という作業が必要になります。

シーズニングとは出荷時に、錆止めとして塗られている工業用ワックスを取り除き、表面を油の膜でコーティングする作業になります。

詳しい方法は

この辺のブロガーさんたち説明されていますので是非、購入時は参考にしてください。

一度使い始めると、そのお手軽さと、料理のバリエーションの多さ、写真映えの良さから、ニトスキばかり使うようになってしまうとまで言われているようですので、是非、その手で確かめてみてはいかがでしょうか?

スキレット の基本情報

発売元
ニトリ
金額
498円〜
仕様
■材質:鋳鉄■IH使用可能※但し、底面12cm以下のフライパンが使用できないIHコンロ、底面が高温になると安全装置が働いてしまうIHコンロは使用不可の可能性があります。IH調理器の取扱説明書をご確認の上、ご使用ください。■電子レンジ 不可■ガス火、オーブン、食洗機対応

スキレット 公式ページ

スキレット レビュー・口コミ

最初は、石焼きビビンバ一人分には小さいように感じました。しかし、実際に作ってみるとピッタリのサイズです。おこげもできて熱々の石焼きビビンバを楽しむことができました。とても気に入ったので、15cmのスキレットを1つ、19cmのスキレットとを2つ、木台をそれぞれ用に3つ追加購入することにしました。店舗で買うと重いので、配達してもらえるのは楽です!それに店舗まで行く交通費を考えると送料の方が安いです。
出典: ニトリ
お好み焼きは、ゆっくりビールを飲みながら食べたいじゃないですか! 鋳鉄の鍋だと食べ終わるまで熱々でしたよ。そのお陰かでしょうか、いつもより格段に美味しく感じました。
出典: ガジェグル
我が家は、キャンプでよくニトスキを使用します。雰囲気がいいんですね。それにサイズも、ちょうど良いと思います。
ニトスキの良い所は、安い所です。500円程度で購入出来ますからね。雑に扱っても心配はいりません。
出典: Kutikomi

スキレット 利用シーン

●グラタンだってニトスキを使えば熱々のまま美味しくたべれます!

nawoさん(@noykk_)が投稿した写真 -

●キャンプ場で食べるパンケーキの味は格別ですね!

み ほさん(@mmmitoro)が投稿した写真 -

●ニトスキを置くだけで、一気にオシャレ感がアップします!

●直火でガンガン男飯もニトスキがぴったり

●ニトスキのアヒージョはキャンプ飯の定番です!

おわりに

いかがでしたか?
今回は手軽な価格で手に入る、オシャレキッチンアイテム、ニトリのスキレット、通称「ニトスキ」のレビュー&利用シーンを紹介しました。
朝食から夜食まで何を調理するにも必ず役に立つマストアイテムなので、是非素敵なキャンプのお供にいかがでしょうか?

ABOUTこの記事をかいた人

CAMPIC編集部

キャンプやアウトドア好きが集うCAMPIC編集部です!
日々テントとアンテナを張りながら色々な情報を収集し発信していきますのでよろしくお願いします。
自分たちの好きな事や物に記事がかたよることもあるかもしれません...
一人でも多くの人にキャンプや外遊びの楽しさを伝えることができれば嬉しいです。