コーナンラック キャンプ場活用術 レビューまとめ

トップ画像出典: コーナンeショップ
この記事の目次
PR
 

はじめに

キャンプを楽しむに連れて、持っていくアイテムはドンドン増えて行くものです。

好きなものを厳選して選んでいるつもりでも、コンテナやバックの中は大小のアイテムで溢れかえり、キャンプサイトで「あれはどこいった?」などと探し回ることはよくあります。

そんな中、おしゃれキャンパーを中心に愛されている収納棚がホームセンタ「コーナン」より販売されているオリジナルラック「コーナンラック」です。

こちらのコーナンラックの特徴は何と言っても、お手軽な価格とカスタマイズ性!定番の折りたたみを簡単にするベルトの設置から、自分好みの塗装や、複数のコーナンラックを組み合わせる上級カスタマイズまで、キャンパーたちの想像力を飽きさせない魅力がぎっしりです。

特にキッチン周りの棚として大活躍で、カセットコンロや2バーナーコンロの設置台としてはもちろんのこと、お気に入りのキッチン周りアイテムを並べて「見せる収納」をしたみたり、ジャグやクーラーボックスの設置と組み合わせて、高機能キッチンに大変身したり、皆さん思い思いの使い方をしていますね。

今回はそんな人気アイテム「コーナンラック」のレビューは利用シーンの紹介に加え、ゲットしたらまず最初にやっておきたい、ベルト装着方法を詳しく掲載しているブログの紹介等をしていきます。

1

パタパタと折りたたんで、小型車にでも簡単に積み込めるコーナンラックと一緒にお洒落キャンパーの仲間入りをしてみてはいかがでしょうか?


コーナンラック ベルト装着方法

コーナンラック 塗装方法

コーナンラック 折り畳み式木製ラック の基本情報

発売元
コーナン
金額
2,480円〜
仕様
3段【仕様】●サイズ:(約)幅46×奥行30×高さ60cm●重量:(約)2.0kg●耐荷重:(約)20kg(1段辺り約5kgまで)●材質:パイン材(クリア塗装)4段●サイズ:(約)幅60×奥行30×高さ88.5cm

コーナンラック 折り畳み式木製ラック 公式ページ

コーナンラック 折り畳み式木製ラック レビュー・口コミ

 1台あたりの値段も手頃で入手しやすく、折りたたんでアウトドアに持ち出せる。
棚板のサイズは標準・ワイドと2種類あり、高さも3段・4段から選べるなどDIYが得意ならコーナンラックは改造しがいのあるアイテムです。
出典: Campout!?
1枚あたりの棚板対荷重が約5kgで、水の入ったジャクや重たいダッチオーブンも置ける構造を持つ。
キャンプサイトに、簡単に設置できるコーナンラックがあることでキャンプ生活がさらに充実すること間違いなしだ。
また、この「コーナンラック」の材質は、クリア塗装のパイン材なので、色を塗ったり、自分なりの改造が簡単にできる点もキャンパーに受け入れられたのだろう。
キャンプ用品はアウトドアで使用することが前提なので、機能性が高く高価になることが多い。
「コーナンラック」は、アウトドアを目的に作られていないので若干機能面で劣る部分もあるが、コストパフォーマンスは抜群だ。
今後のキャンプ用品は、ところどころにキャンプ用品と市販品を混ぜて活用していくスタイルが主流になるのかもしれない。
出典: 子どもと100倍楽しむ自然の遊び場

コーナンラック 折り畳み式木製ラック 利用シーン

@aiaino__0630が投稿した写真 -

●横に並べて使うと機能的なキッチン周りが完成します

●こだわって揃えたアイテムを並べるだけでテンションマックスですね

●塗装無しのノーマル状態でもキャンプ場との配色が良く合います

●様々な改造が比較的お手軽に楽しめるのもコーナンラックの特徴です

おわりに

いかがでしたか?
今回は、便利さとお洒落さとオリジナル性を兼ね揃えた人気アイテム「コーナンラック」を紹介しました。
まずはベルトだけ取り付けて、キャンプを重ねる毎にカスタマイズを進めていっても良さそうですね!

ABOUTこの記事をかいた人

CAMPIC編集部

キャンプやアウトドア好きが集うCAMPIC編集部です!
日々テントとアンテナを張りながら色々な情報を収集し発信していきますのでよろしくお願いします。
自分たちの好きな事や物に記事がかたよることもあるかもしれません...
一人でも多くの人にキャンプや外遊びの楽しさを伝えることができれば嬉しいです。