マーベラス カセットコンロ キャンプ場レビュー&改造まとめ

この記事の目次
PR
 

はじめに

キャンプでのキッチンエリアの顔といえば何と言ってもコンロ周りです。

ワンバーナー・ツーバーナー・直火など、思い思いのスタイルでキャンプ飯作りを楽しんでいると思いますが、今回はお洒落キャンパー御用達の人気コンロIwataniより発売されている「カセットフー マーベラス」のレビューや利用シーン、さらにお洒落な改造テクニックなどをまとめて紹介します。

ちなみにこのカセットフー マーベラス通称「マーベラス」は、ガスコンロではなくカセットコンロです。なので、コンビニやホームセンタなどで売っているカセットボンベが利用できるので、急な燃料切れなどにも対応できて便利です。

また、そもそも野外で使うことを前提として設計されているので、風に強くキャンプ場でも安定して強い火力で調理が出来るのもポイントが高いですね。

そして何よりも、そのお洒落な見た目!

ノーマルだとフレッシュグリーン(黄緑)とサンセットオレンジ(オレンジ)の2色展開となっており、そのままでも十分お洒落オーラが出ているのですが、上級者達はさらにオリジナルの塗装を施し、思い思いの1台に仕上げているようです。やはり上級のお洒落キャンパーの皆さんは「オリジナル」というところに強いこだわりを持つ方が多いようですね!

スキレットやダッチオーブンなどとの相性もよく写真映えも良いマーベラスで1ランク上のキャンプ飯に挑戦してみてはいかがでしょうか?

カセットフー マーベラス の基本情報

発売元
イワタニ
金額
10,780円〜
仕様
■本体サイズ 収納時:321(幅)×377(奥行)×109(高さ)mm 使用時最大サイズ:321(幅)×372(奥行)×322(高さ)mm■重量約3.0kg■カラー CB-MVS-1FG:フレッシュグリーン CB-MVS-1SO:サンセットオレンジ■材質  本体・トップカバー:鋼板(粉体塗装) トッププレート:鋼板(耐熱塗装) ごとく:ステンレス<2012年3月までの生産分は、スチール(メッキ加工)> バーナー:鋼板(ニッケルメッキ加工)+ステンレス器具せんつまみ:耐熱ABS樹脂■ガス消費量:約254g/h ※1■連続燃焼時間:約70分 ※2■点火方式:圧電点火方式■安全装置:圧力感知安全装置、他■容器着脱方式:マグネット方式■使用ガス:イワタニカセットガス■使用できる鍋の大きさ:目安として9号土鍋(トップカバー使用時の場合は8号)■付属品:イワタニアクセサリーシリーズ専用セットアダプター■生産国:ベトナム

カセットフー マーベラス 公式ページ

カセットフー マーベラス レビュー・口コミ

一目で気に入って購入しました。

アウトドアに興味があるものの、
我が家は母子家庭。
本格的な「ガソリン」使用のコンロは使いこなせそうにない。
炭をおこす自信も、後始末の手間もちょっとムリっぽい。
アウトドア・グッズを収納するところもない。

でも、これなら。

使い慣れたカセットコンロで
しかも風除けも付いている。
自宅で使えて、アウトドアで使えるので便利。

しかも
色がとっても綺麗でカワイイ!
とにかく気に入っております。
直火式のエスプレッソメーカーと一緒に
ピクニックやサッカーのお供に使っています。
出典: amazon
火力もすばらしいですしデザインも良いです。

風の強い中でも風防の機能が効いていていい感じに調理できました。
フードはずして家庭内でも使えるのでキャンプ等へよく行かれる方にはお勧めの商品だと思います。
出典: amazon
塗装は丁寧であり、文句ありません。
ただし、それだけにキズついて剥がれることが気になりそうな気もしますが。

取手付きの点や、立てて保管できる点、ヒートパネルが付いている点、工具無しで簡単に分解でき、掃除も楽だという点は大きなメリットですね。

そして肝心な性能。
火力は普通のカセットコンロよりかなり強力です。
炎が細かく、広く出るのも魅力。

そしてやはり耐風性能はかなりのものですね。
強風…とまでは行きませんが、周囲の木々が大きく揺れるような状況の屋外で使用しても全く問題ありませんでした。
台風ならまた別ですが、通常の天候の風であれば十分屋外でも機能すると思います。
出典: amazon

カセットフー マーベラス 利用シーン

●オリジナル塗装のマーベラスは唯一無二のオリジナルコンロ!テントサイトでも目立つこと間違い無し!

●ルクルーゼの色に合わせるという高級テクには脱帽です

おわりに

いかがでしたか?
今回は、カセットコンロの弱点である風対策もバッチリな、オシャレコンロ「マーベラス」を紹介しました。
ノーマルで使用しても、塗装してオリジナルしてもテントサイトのアクセントになること間違い無しのキッチンアイテムなので、是非使ってみてください!

ABOUTこの記事をかいた人

CAMPIC編集部

キャンプやアウトドア好きが集うCAMPIC編集部です!
日々テントとアンテナを張りながら色々な情報を収集し発信していきますのでよろしくお願いします。
自分たちの好きな事や物に記事がかたよることもあるかもしれません...
一人でも多くの人にキャンプや外遊びの楽しさを伝えることができれば嬉しいです。