【あなたは何個知ってる?】ベテランキャンパーさんのお気に入りランタンコレクションが物欲をそそる。

オートバイでのロングツーリングの際に、宿泊先をキャンプ場にしていた事から始まりまった10年以上も続く8sc_5884さんのキャンプライフ。

かなりのキャンプ歴を重ねていっているのにもかかわらず、8sc_5884さんは何を持って行こうか、どういうレイアウトにしようか…と毎回初心に戻って楽しんでいらっしゃるとのこと。

そこ知れぬキャンプ愛はまさに“ベテランキャンパー”と呼ぶにふさわしいお方だなとインタビューを通して感じました。

そんな8sc_5884さんのテントサイトには、複数の魅力的なランタンが吊り下がっており、とっても幻想的なレイアウトです。

今回は数々のランタンコレクションの中でもお気に入りの物を4つご紹介していただきました。

初めてみる!なんていうランタンも中にはあると思いますので、ぜひ最後までチェックしてみてください。

CAMPIG
CAMPICの姉妹サービスCAMPIC GEARが誕生!

お気に入りのギアのレビューや口コミを気軽にシェアしてみてね!


プロフィール

8sc_5884さん 50代 男性 キャンプ歴10年以上

もともとキャンプをするようになったのは、オートバイでのロングツーリングの際に、宿泊先をキャンプ場にしていた事から始まりました。

「キャンプをしに行く」ようになったのはここ5、6年ですね。

今では年間30泊しています。ヨーロッパ系灯油燃料加圧式ランタンにハマり、抜け出せない今日この頃です。

テントサイト レイアウト

レイアウト ポイント

基本的にツーポールシェルターを使っています。出来るだけランタンを多く配置して、広いサイトでも迷子にならないように心がけています(笑)

お気に入りアイテム

1. Tilley| PL53

お気に入りポイント

高さが40cm弱のテーブルランタンになります。70年近く前に造られたランタンですが、ケロシンの柔らかい灯りが周りを優しく照らしてくれる一台です。

2. Optimus| オプティマス200p

お気に入りポイント

スウェーデン製のランタンです。大きすぎず小さすぎず、明る過ぎず暗すぎない。絶妙なサイズのランタンで、メインランタンとして使っています。

3. Geniol| ゲニオール150cp

お気に入りポイント

高さが20cmちょいという小ぶりなランタンです。バイクでキャンプをする際にちょうど良い大きさで重宝しています。ペトロマックスが有名ですが、製造工場が同じなので構造もほぼ同一な機体です。

4. V&O| #20 Pathfineder

お気に入りポイント

灯油ランプとしてはDIETZやFEUERHANDが有名ですが、DIETZ#20とほぼ同型で年代の古いセミビンテージです。夕飯が終わり、焚き火の薪も残りわずかになって来た頃に灯すと、雰囲気が上がります。

4. V&O| #20 Pathfineder

お気に入りポイント

灯油ランプとしてはDIETZやFEUERHANDが有名ですが、DIETZ#20とほぼ同型で年代の古いセミビンテージです。夕飯が終わり、焚き火の薪も残りわずかになって来た頃に灯すと、雰囲気が上がります。

ギア選びのポイントは?

キャンプブーム到来な昨今、様々なメーカーから多種多様のギアが出ている為、どれが良いのか迷いますね。

有名メーカーに拘って、高価なギアを買うのも製品に対する安心感はありますが、私の場合はOEMもしくわそれの類似品が無いか調べます。

先のお気に入りギアにもあったように、製造元が同じで、ただメーカーの刻印やプレートがないギアも沢山あります。

類似品についても色々と問題はあるようですが、最近の安価な海外メーカーの品質は向上してるように感じますので、その辺を狙って探しています。

今ゲットしたいギアは?

  • ニーモ ヘキサライト エレメント
  • ノルディスク ユドゥン
  • ローベンス クロンダイク
   

キャンプ初心者やキャンプを始めたい人へ一言

【初心者キャンパーさんへアドバイス!】
私も足掛け15年近くキャンプを楽しませてもらっていますが、未だにキャンプへ行く前日はワクワクして眠れません(笑)何を持って行こうか、どういうレイアウトにしようか…毎回初心に戻って楽しんでます。ただ、人として周りの迷惑や環境への配慮は、回数を重ねる毎に意識を高めているつもりです。キャンパーはマナーが悪いというレッテルを貼られないように楽しみましょう。

【これからキャンプを始める人へ】
日の出直前の冷え切った空気感、陽が落ちる寸前のマジックアワー、満点の星空、遠くからやって来る風の音、突然の大雨…とにかく楽しんで経験して下さい。

ABOUTこの記事をかいた人

CAMPIC編集部

キャンプやアウトドア好きが集うCAMPIC編集部です!
日々テントとアンテナを張りながら色々な情報を収集し発信していきますのでよろしくお願いします。
自分たちの好きな事や物に記事がかたよることもあるかもしれません...
一人でも多くの人にキャンプや外遊びの楽しさを伝えることができれば嬉しいです。