入手困難なギアが盛り沢山!コアでニッチなギアが大好物のキャンパーさんにインタビュー!

今回ご紹介するのはコアでニッチなギアが大好物のおしゃれキャンパーzaki_camperさんです!

zaki_camperさんのテントサイトは入手困難なガレージブランドギアが盛り沢山!これは憧れないキャンパーはいないんじゃないか?と思うぐらい魅力的なレイアウトになっております。

また、全体的にマルチカム柄のギアを使っているので、男前な印象。ノルディスク幕をメインで使っていらっしゃるので、ウッドやナチュラル系のアイテムと組み合わせると思いきや、そこをあえて外してレイアウトしている点が素敵だと思いました!

今回は数あるギアの中から、特にお気に入りのアイテムをご紹介いただいたので、是非最後までご覧ください!

PR  

プロフィール

zaki_camperさん
30代 男性 キャンプ歴 1年

新潟県柏崎市の田舎を拠点にファミキャンを楽しんでいる初心者泥沼キャンパーです笑
量販店ではなかなか手に入らないようなコアでニッチなギアが大好物です。日々ギアチョイスのセンスを磨く為にインスタのお洒落キャンパーさんから情報を得ています!

テントサイト レイアウト

レイアウト ポイント

上品な幕でだいたいナチュラルでウッドな感じにしがちな所をあえてマルチカムで男前な色合いでレイアウトしています。三脚テーブルやランタンハンガー、ランタンシェード等こだわりのガレージブランドでサイトをグッと引き締めてくれています。

お気に入りギア

1. 山賊山(sanzokumountain) mouncol 12

お気に入りポイント

この焚き火台を購入してから焚き火サイトが一気に無骨になりレイアウトがとても楽しくなりました。他にデルタスと組み合わせる事によりサイドテーブル、五徳になり使い勝手、焚き火料理も楽しくなります。何より柄から炎を見れるのがとてもかっこよく所有感を確実に満たしてくれるおすすめの焚き火台です。

2. solworks solol

お気に入りポイント

solさんが一つ一つ手織りで製作しているランタンシェードsololです。

シェードを被せ光を点灯させると幻想的な柔らかい光を放ちサイトを一気にお洒落にしてくれます。今や入手困難なギアですがそれも納得するクオリティーで僕のサイトでは唯一無二の存在です。

3. thearth(ざぁ〜ッス) ヘキ男

お気に入りポイント

こちらも予約殺到で入手困難なテーブル、ヘキ男。
以前はノーブランドの六角テーブルを使用していましたがヘキ男を購入してパーツとパーツのフィット感、ウレタン塗装のクオリティーに感動したのを今でも思い出します。家族団欒、焚き火を囲む際にとても重宝しています。傷がつきやすいので運搬時は少し気を使います笑

4. nordisk asgard 19.6

お気に入りポイント

我が家の1stテント 冬はフロアマットを敷きお籠りスタイルに、夏場は土間にし幕をまくりあげればタープシェルターに早変わりしとても遊べる幕で設営もワンポールなので慣れれば20分から30分で設営できます。

ギア選びのポイントは?

自分はギアを選ぶ際はまずはそのギアを買ってどれだけ長く使えるかを重要視し次にカッコよさを求めます。

こっちの方が安いからと妥協するとその時はいい買い物した気がしますが調べてくるとやっぱり本家がいいとかでてきました。(体験談)

欲しいと思ったギアはとことん追求し調べてこれなら間違いなく長く使える!と納得するまで買わないようにしています。

今ゲットしたいギアは?

  • westernsoul インディアンテント
  • msr パビリオン
  • カーミットチェア
   

キャンプ初心者やキャンプを始めたい人へ一言

◾︎初心者キャンパーさんへアドバイス!
自分も初心者キャンパーなので偉そうな事は言えませんがキャンプ道具は安い買い物ではないのであわてないでゆっくり吟味して選びある程度揃ったらテントを最後に決めた方がいいと思います。

◾︎これからキャンプを始める人へ
まずは周りにキャンプしてる人と一緒にキャンプに行ってみてください!
自然の中での食事は何を食べても格別に美味しいはずです。焚き火をしお酒を飲みながらなんて非日常な贅沢な時間を過ごせます。そこで楽しいと思えればキャンパーへの一歩です!

ABOUTこの記事をかいた人

CAMPIC編集部

キャンプやアウトドア好きが集うCAMPIC編集部です!
日々テントとアンテナを張りながら色々な情報を収集し発信していきますのでよろしくお願いします。
自分たちの好きな事や物に記事がかたよることもあるかもしれません...
一人でも多くの人にキャンプや外遊びの楽しさを伝えることができれば嬉しいです。