【TENTAL体験談】グルキャンイベントの本部テントに! | fuuさん編

この記事の目次
PR
 

はじめに

キャンプギアレンタルサービスTENTALをご利用頂いたキャンパーさんの体験談をご紹介します。 今回は、fuuさん(キャンプ歴10年以上)より、DOD タケノコテントご利用のご感想を頂きました。

今回はどんなキャンプでしたか?

今回のキャンプは、SNSをメインに知り合った人たちとの、20人規模のグループキャンプ。私はその主催をしました。

富士山の綺麗なふもとっぱらキャンプ場に、西は京都、東は東京からキャンプ好きが集まってみんなで楽しくキャンプしました。

そんなキャンプのイベント本部テントとして、TENTALさんのタケノコテントをお借りしました。

レンタルギアを使ってみていかがでしたか?

今回は、イベント本部としての使用だったので、出入りしやすいよう、タケノコテントのフロアを外してシェルター風に使いました。

昼間は受付として使用し、翌日の朝はタープを持っていない人が集まって食事をする空間になりました。

入り口が広く、出入りしやすかったのもGOOD!大きなギアだって、難なく出し入れできます。

 

コットンの柔らかい日差しが明るくてきもちよく、ベンチレーターもしっかりついています。ランタンハンガーをつかえば、日が暮れてもテント全体を明るく照らせました。

直射日光が当たらず、日かげ面積が大きいので快適でした。さらに全方位に大きな窓が開けられるので、日中も風通しがよく、涼しい!

テントの中からは、富士山がよくみえて綺麗でした。これだけ窓の大きいテントはめずらしいですよね。

TENTALを利用して良かったことを教えてください

イベント用に受付や雨の時に緊急避難ができる大きなテントやシェルターが必要でしたが、いくらキャンプが好きだと言っても、普段は数人でしかキャンプをしないので持っていませんでした。

と言っても、イベントのためだけに購入するのはもったいないしお金もないと思っていたので、レンタルできちゃうのはとっても便利です!

みんなで割り勘もできるので費用も安く済むし、購入してしまうと問題になる「誰の家に置くか」という面倒ごとも生まれませんでした!次回のイベントの時もレンタルしたいと思っています。

今回ご利用頂いたセット

DOD タケノコテント

〜「ワンルーム」という新しいキャンプスタイル。食べるのも寝るのも同じ部屋で〜

DODから2017年に衝撃のデビューを果たしたタケノコテント。気になっているキャンパーさんも多いのではないでしょうか?

TENTALとは?

TENTALはお手軽かつスタイリッシュにキャンプを楽しむことが出来るキャンプギアレンタルサービスです。

初心者向けキャンプセットから、一度は張ってみたい憧れの幕までラインナップを揃え、みなさまのキャンプライフにスパイスを効かせられるようなサービスを提供していきます。