PICKUP!キャンパーインタビュー【2018年版】RYUさん編

この記事の目次

キャンパー紹介

ミリタリースタイルをとことん追求し、無骨の中に色気を感じさせてくれるテントサイトを作り上げるのが今回ご紹介するRYUさんです。

ミリタリーといえば、迷彩柄やパップテントなどがマストギアですが、オリジナリティを出したりコテコテにならないようにするのは意外と難しいものです。RYUさんのテントサイトを眺めてみると、随所に上級テクニックが散りばめられ、そこにギアひとつひとつへの思いも相まって、確固たる世界観を感じることが出来ますね。

一朝一夕で築き上げられるキャンプスタイルではないですが、興味があるキャンパーも多いであろう無骨なスタイル。是非みなさんもRYUさんのキャンプライフを参考にしつつ妄想を膨らませて見てはいかがでしょうか?

PR
 

プロフィール

RYUさん
30代 男性 キャンプ歴 5年〜9年

横浜元町ミリタリーキャンパーのRYUです。

男には必要なものが5つある

・全てに打ち勝つ強い精神と肉体
・如何なる時も冷静に対処出来る判断力
・他人を受け入れる包容力
・常に上を目指す熱いハート
・大自然はそれらを引き出す学び舎だ

さあ行こう!大好きなギアを持って
大切な人達と一緒に
最高に素敵な出会いを求めて!!
Outdoorをこじ開けよう!!!

不自由は自由だ

テントサイト レイアウト

レイアウト ポイント

テーマはミリタリー
でもミリタリー色が強くなり過ぎないように刺し色で赤を入れてます。
焚き火を中心に全ての導線が回るように(暖を取る。煮炊きをする。癒される)考えてその他の配置を決定しています。

お気に入りギア

1. 東ドイツ軍幕 東ドイツ軍テントシートレインドロップカモ

お気に入りポイント

1枚が175㎝正方形。
複数枚合わせる事でソロ、Duo、グループと幕の形状や、張り方のバリエーションが自在。
コットン素材の為焚き火にも強く、陣幕や、リフレクターとしても使用可能。
そして何より渋い!

2. Gstove 薪ストーブ

お気に入りポイント

・色気
・熱量
・コンパクトさ

ズバリこの3点

3. TAIL 蹄鉄ロストル

お気に入りポイント

・無骨
・頑丈
・安定感
・渋さ

持っている人がほとんどいない
蹄鉄はヨーロッパでは幸福の象徴

4. スウェーデン軍 メディカルウッドBOX

お気に入りポイント

収納BOXとしても
テーブルとしても
取り出し口が横の為、上にものを置いても上部が使える
頑丈で、サイト全体のミリタリー感を引き出すデザイン

ギア選びのポイントは?

キャンプは登山から入っているので、数多くのギアに囲まれながらというスタイルでは無く、厳選された本当に必要、又は愛せるギアをチョイスするようにしています。
使えば使うほど味が出るギアを選びたいと思っております。

今ゲットしたいギアは?

  • Asimocrafts takibi_no_asi
  • スタンレーウォータージャグ
  • turkのフライパン

ビギナーキャンパーへアドバイス

キャンプには色々な楽しみ方が存在する
仲間たちと行く
家族と行く
一人で行く
装備も人それぞれ
何を持って行くか
何を持って行かないか
何を目的とするか
不便さの中に豊かさがあり
相違工夫が無限に出来る
自然と焚き火があればそれでいい
快適にしたい時もある
やりたいようにやればいい
不自由は自由だ

ABOUTこの記事をかいた人

CAMPIC編集部

キャンプやアウトドア好きが集うCAMPIC編集部です!
日々テントとアンテナを張りながら色々な情報を収集し発信していきますのでよろしくお願いします。
自分たちの好きな事や物に記事がかたよることもあるかもしれません...
一人でも多くの人にキャンプや外遊びの楽しさを伝えることができれば嬉しいです。