【展示会】LOGOS 2018 新製品 速報 〜2018 THE LOGOS SHOW〜 | PART1

この記事の目次
PR
 

はじめに

毎年のことではありますが、この時期になるとふと、今年も3分の2が過ぎていることに気付きます。2017年も残り数ヶ月・・。そして気になってくるのが、各ブランドから発表される翌年の新製品です。

4シーズンキャンパーも3シーズンキャンパーも、新たに登場するキャンプギアのチェックには余念がなく、早くもココロは2018年・・。

そんなわけで今回は、先日行われたLOGOS 2018年 新製品 のお披露目の場でもある「2018 THE LOGOS SHOW」の様子を、なるべく多くのギア写真と一緒にお届けしたいと思います。

ご紹介したい製品が多すぎたため、何回かに分けてお送りすることになりました。

親しみやすさ。扱いやすさ。LOGOS

キャンプ好きのみならず、アウトドアを少しでもかじったことがある人であれば、だれでも一度は目にしたことがあるであろう、LOGOSのロゴとメイプルリーフのロゴマーク。入口で出迎えてくれたカラフルなロゴは、2018年も変わらぬ親しみやすさを約束してくれているようです。

最初に目に飛び込んでくるのは、発表と同時にキャンプ界だけでなく、ファッション界でも注目の的となった、nano universeとのコラボギア。当サイトでも紹介させて頂き、多くの反響がありました。2018年も、驚きのコラボシリーズが登場するのか、楽しみですね。

シェード&シェルター

キャンプだけじゃなく、海やプール、ピクニックや運動会など、近年急激に使用用途が広がっているサンシェードやシェルター。LOGOSのシェードやシェルターは、組み立てが驚くほど簡単な「Q-TOPシステム」や、ポップアップ仕様でとってもお手軽です。

次々と登場するNEWデザインや、お子さんが喜ぶキャラクターデザインなど、選択肢の多さもポイントですね。

人気の「はらぺこあおむし」シリーズには「Q-TOPシステム」のフルシェードが仲間入り!

新シリーズの「Planticaコラボ花柄デザイン」は、海水浴やプールにぴったり!浮き輪やメッシュリュック・防水ビーチマットなどもあるので、揃えると可愛さ倍増ですね。

こちらも新デザインのプランツ柄。あまり見かけない暖色系のデザインは、サンシェードが並ぶビーチやプールサイドでも、だれかと被ることはなさそうです。

本格的なテントでもある「木かげメッシュードーム」のインナーテントは、サンシェードとしても利用可能。見るからに涼しそうなインナー素材ですが、是非一度実際にその手で触れてみてください。

まじめ。MAJIME。LOGOS

「まじめ」をコンセプトに掲げ、既存のグリルを見直すとともに、斬新なデザインやカラーリングでフォトジェニックなBBQが楽しめそうなグリルも登場。2018年のBBQシーンではLOGOS旋風が巻き起こりそうな予感を感じさせてくれました。

基本的な機能や安全性をしっかりと見直した上で、レッドやゴールドなどスタイリッシュなカラーリングのラインナップが特徴な新製品。製品によって鉄板やお掃除楽ちんカバーが標準装備なのがうれしいですね。

LOGOSの本気を特に感じさせてくれた、前衛的なデザインの新製品 「S grill シリーズ」のコンセプトは “浮かぶグリル!” 。焼かれる具材もオシャレなものが多くなりそうですね。

LOGOSでアウトドア料理の幅が広がる

簡単にピザ焼きや、ダッチオーブン料理が出来るKAMADOは、LOGOSの人気ギアの1つです。セラミックプレートやスキレット、Pizzaスコップなどの便利なオプションが次々と登場しています。

グリルだけじゃない 焚き火もピラミッド

焚き火をすることに特化した、ピラミッドスタイルの焚き火台。用途に合わせた3サイズ展開で、オプションも豊富です。

LOGOSのまじめさがこんなところにも。丸串・平串どちらも対応の串焼きプレート付きゴトクは、うれしい標準装備です。

専用のオプションパーツを上手に活用すると、あらゆる焚き火シーンに対応可能です。特に、火床を区分けし、火力の調整が出来る「チャコールデバイダー」は焚き火料理時に大活躍しそうです。

既存の焚き火ギアやファニチャーと組み合わせると、さらに快適な焚き火の時間が楽しめそうな予感です。

おわりに

LOGOS 2018年 新製品 の紹介レビュー のうち、今回はシェード&シェルターとBBQグリル&焚き火台を紹介しました。気になる製品に絞って紹介をしているつもりなのですが、実はまだ全体の三分の一も紹介出来ていないと思います。

次回お送りする第二弾では、お待ちかねのテントやファニチャー、寝具類を中心に紹介していく予定ですのでお楽しみに!

ABOUTこの記事をかいた人

CAMPIC編集部

キャンプやアウトドア好きが集うCAMPIC編集部です!
日々テントとアンテナを張りながら色々な情報を収集し発信していきますのでよろしくお願いします。
自分たちの好きな事や物に記事がかたよることもあるかもしれません...
一人でも多くの人にキャンプや外遊びの楽しさを伝えることができれば嬉しいです。