PICKUP!キャンパーインタビュー【2017年版】bosskanzyさん編

この記事の目次

キャンパー紹介

いくつになっても、定年後も長く夫婦で始められる新しい趣味が欲しい。そんな方におすすめなのが、旅行がてら自然の中で夫婦ゆっくり過ごす時間が持てるデュオキャンプです。

今回は50歳を超えてから夫婦でキャンプを始めたというbosskanzyさんのサイトをご紹介します。始めてから2年とは思えないステキなサイトにはこだわりポイントが満載。

ノルディスクのテントを中心とした温かみのあるギアの中には、体力を使わない “ふいご” や、まったりくつろげる椅子などおしゃれでありながら、機能面も自分に合わせたギア選びがなされています。キャンプを始めるのを臆している方も、こんな素敵なサイトを目指してキャンプを始めてみませんか?

PR
 

プロフィール

bosskanzyさん
50代 男性 キャンプ歴 2年

まさか50歳を過ぎてこんなにハマる趣味と出逢うなんて思ってもみませんでした。
キャンプ歴はまだ2年ですが、ようやく自分たちのスタイルが見え始めてきたところです。基本デュオスタイルです。

テントサイト レイアウト

レイアウト ポイント

ノルディスクのレガシーを張る時はカーリ20を小川張りにして、外にキッチンを配置するようにしています。
ウッドの温かみを活かしたカラーコーディネートを意識しています。

お気に入りギア

1. マウンテンリサーチ(Moutain Reserch) フイゴ(ブロウワー)

お気に入りポイント

年寄りにはファイヤーブラスターは息が続かなくて辛いんですけど、フイゴを使うと楽に火を起こすことができます。
最近肺活量が落ちてきて・・・という方にはオススメです。

2. snow peak×Steven Alan Take!チェアロング

お気に入りポイント

別名(勝手に命名)「人間をダメにする椅子」と言ってるくらい、身体全体をホールドしてくれる椅子で、この椅子が一番座り心地がいいですね。
このTake!チェアロングはSteven Alanとsnow peakのコラボアイテムで、ブラックというのがポイントです。

3. コールマン クイックライト(ヴィンテージ)

お気に入りポイント

1920年代に作られたコールマンのテーブルライトです。幕内を明るく照らしてくれますが、何よりも100年近くも前のライトが現役で活躍している姿に、なんだか勇気をもらってます。

4. snow peak シェルフコンテナ25 (シェルコン)

お気に入りポイント

ギアごとに整理整頓して収納するのに役立ち、キャンプ場ではそのまま出してまた絵になる、そんな貴重なギアです。
キャンバーさんと交換したキャンステをシェルコンにペタペタ貼るのも、どんどん貼るスペースがなくなっていくのも、繋がりを感じられて嬉しいものですね。

ギア選びのポイントは?

これとこれは妥協しない、でもそれとこれは妥協しまくる、そういうルールを自分の中で決めないと破産しちゃいますので、先輩キャンパーさんに流されないことですね。

今ゲットしたいギアは?

  • HILLEBERG Atlas
  • NORDISK Utgard 13.2
  • Marmot Lair 8P
   

キャンプ初心者やキャンプを始めたい人へ一言

ボクは極力自分から声を掛けていって、サイト内やギアなど色々と見せてもらったり、質問したりして、コミュニケーションを取ってきました。
人見知りだから・・・と尻込みするのではなくて、まずは笑顔で「こんにちは!」から始められるといいと思いますよ。
強面ほど優しかったり、スカしてそうで人懐こかったり・・・。そんなものだと思います。

ABOUTこの記事をかいた人

CAMPIC編集部

キャンプやアウトドア好きが集うCAMPIC編集部です!
日々テントとアンテナを張りながら色々な情報を収集し発信していきますのでよろしくお願いします。
自分たちの好きな事や物に記事がかたよることもあるかもしれません...
一人でも多くの人にキャンプや外遊びの楽しさを伝えることができれば嬉しいです。