キャンピングカー オーナーインタビュー Mimi&yankoさん編

この記事の目次

キャンピングカー オーナー紹介

アメリカンな秘密基地を手に入れた瞬間から、素敵な思い出や出会いが益々増えたと語ってくれたMimi&yankoさん夫婦のキャンピングカーライフはワイルド且つとってもオシャレ!

外で遊ぶことの楽しさや、素晴らしさを知り尽くしているお二人が最強の遊び道具を手に入れたことで、もはや無敵と言っても過言ではないのではないでしょうか?

訪れた先々で持っているギアを最大限に活用し、全力で楽しんでいる様子がビシビシと伝わってきますね。

それでは早速、ワイルドなキャンプスタイルに更なるスパイスを注入したいキャンパーさんは特に必見なMimi&yankoさんのキャンピングカーライフをご紹介していきましょう。

PR
 

プロフィール

Mimi&yankoさん
30代
キャンピングカーオーナー歴 1年
キャンプ歴 1年

アメリカンキャンピングカーでキャンプ&車中泊の旅を楽しむ夫婦です。

Mimi (嫁)幼い頃から休みの度に両親にキャンプに連れて行ってもらってましたが、キャンピングカー購入をきっかけにキャンプの楽しさと自然の中で過ごす心地良さに魅せられて、現在は景色の良い場所でのキャンプ&車中泊にほぼ毎週出かけています。

yanko(旦那) スノーボード・スケートボード・お酒・車 などアクティブな趣味ばかりで外遊びが大好き!!
もっと沢山の所へ気軽に出かけたい、遊びの幅を広げたいという気持ちからキャンピングカーを迎えました。

Mimi&yankoさんの愛車 ロードトレック170

キャンピングカー紹介

2002年式 ダッチラムバンベースのロードトレック170 5200ccのエンジン
エコ時代に反するキャンピングカーですがこのスタイルがたまらなく気に入っております。
古き良き時代のアメリカンモーターホームです。

こだわりポイント

1. 一目惚れしたスタイル

力強いエンジンと大きいボディがたまらない魅力です。

購入前は日本車を含め色々と検討していましたが、このキャンピングカーに出会った時に見た目の格好良さに一目惚れをしてしまい即決で購入してしまいました(笑)

2. 使い勝手の良い居住空間

キッチン、冷蔵庫、電子レンジ、エアコン、バストイレを備えています。
後部座席は使うシーンに応じてリビングスペースにも二人で寝るには十分なダブルベッドにも変化させる事が出来ます。

仕事後そのまま車旅に出かけて、目的地到着後にDVDを鑑賞しながら車内宴会をするのも夫婦の楽しみの一つになっています。

Mimiさん(@mimizu110)がシェアした投稿 -

3. 走行中の安定感を求めて

重量のあるキャンピングカーはスピードや段差でわすがですが足回りが不安定になる事も、より良い走り心地と安定感を求めてビルシュタインに交換しました。

交換後は高速を走行中などにフワつく事も無くなり満足しています。

キャンピングカーを選ぶ時のポイント

自分のライフスタイルにあったキャンピングカーを選ぶ事が一番重要だと思います。

家族の人数や理想のキャンプスタイルによっても違いますし、キャブコン、バンコン、軽キャンなど様々な選択肢があるので気になる時はレンタルして使い心地を試してみるのもアリだと思います。

我が家も購入前に一度キャブコンを借りて2泊3日のキャンピングカー体験をしました。
思い返すと初運転は少しドキドキでしたが(汗)大きなキャンピングカーの運転に対する自信も付き、設備面も自分達に必要か不必要が明確になったので良い体験でした。

やりたいことや行きたい所

仕事の都合でまだ実現できていませんが、長期休暇が取れたら北海道の道の駅やキャンプ場をゆっくりと周り、時間をかけてその土地の良さを体感しながら旅をしてみたいです。

キャンピングカーライフを検討している人へ

大きな買い物ですが、間違いなくそれ以上の価値があると私達は思います。

キャンピングカーという移動式の秘密基地があると遊びの幅が広がる事は勿論ですが、キャンピングカーを通じて交友関係が広がり人との繋がりの大切さを感じる事が多くなりました。

「綺麗な星空が見たい」「ご当地グルメが食べたい」など、思いたったら出かけられる事も魅力です。
お気に入りの場所を見つけたり、キャンピングカーならではの楽しみ方で気軽に旅を楽しむのもとても良いものです。

また、マナーを守るのはもちろんのこと、キャンピングカーライフは楽しいだけではなく周り迷惑にならないかなど常に気を付ける事も重要です。

日々思い出が増えていくので買って良かったの一言に尽きます。

迷ってる方は是非レンタカーで体験して見てください♫

ABOUTこの記事をかいた人

CAMPIC編集部

キャンプやアウトドア好きが集うCAMPIC編集部です!
日々テントとアンテナを張りながら色々な情報を収集し発信していきますのでよろしくお願いします。
自分たちの好きな事や物に記事がかたよることもあるかもしれません...
一人でも多くの人にキャンプや外遊びの楽しさを伝えることができれば嬉しいです。