【インタビュー集計】PICK UP キャンパーインタビュー 2016年11月〜12月編

この記事の目次
PR
 

はじめに

お洒落キャンパーにスポットを当てたCAMPICの人気企画「PICK UP キャンパーインタビュー」ですが、2016年11月にスタート以降、沢山のお洒落キャンパーさんを紹介してきました。

今回開始から2ヶ月経ったタイミングで紹介させて頂いたキャンパーさんのお気に入りギアを集計してみました。

これからギアを買い揃えたい人や、お洒落キャンパーの仲間入りを目指している人には参考になるかもしれませんので是非チェックしてくださいね。

  • 対象期間
    • 2016年11月〜2016年12月
  • 対象人数
    • 30人
  • 紹介ギア数
    • 120ギア(1人4ギア)

まずはじめにカテゴリー別のデータです。

所見

キャンプサイトの顔であるテント・タープは多くのキャンパーさんがお気に入りギアに挙げています。

そして、時期的な要因も強いとは思いますが焚き火関連やストーブ関連のギアを紹介しているキャンパーさんも多かったです。

また、特にお洒落キャンパーさんならではのこだわりを感じたのがランタンです。

LEDランタンが主流になりつつある今でも、多くの人がお気に入りのランタンを愛用し、敢えて手間暇かけて灯りを愉しんでいるようですね。

主要ギアを揃えた後は、自分なりにこだわりを持ったカテゴリーを見つけ、突き詰めていくのがお洒落キャンパーへの近道かもしれません。

 

yuto miuraさん(@uto327)が投稿した写真

ライムライト社のカンブリアランタン

izumiさん(@izumi_ntgalaxy)が投稿した写真

新保製作所の三面窓薪ストーブ


つづいてはブランド別のデータを見ていきましょう。

所見

ブランド別で見ると、お洒落ブランドの代表格であるMSRやNORDISK、HILLEBERGなどの海外ブランドの人気が高いです。

またColemanは上述したランタン人気が起因していそうです。

そんな中注目したいのが以下の2点です

  • 自作ギアの多さ
  • 登場したブランド数の多さ

自作ギアの多さ

最も多く紹介されたお気に入りギアは全体の13%を占めた自作ギアでした。

お洒落キャンパーさんは自作ギアを上手にレイアウトに組み込むイメージがありましたが、その通りの結果となりました。

また、自作ギアは思い入れも強まるため、お気に入りギアとして紹介されやすいという要因もあるかと思います。

登場したブランド数の多さ

今回その他に分類されている40ギアは、1ギアしか紹介されなかったブランドとなります。

そして今回紹介されたギアのブランドはなんと60種類以上(キャンプブランド以外のものも含まれます)でした。

他のキャンパーと被りにくいレアなブランドやマイナーなブランドのギアを見つけ、活用していくこともお洒落なテントサイトを作る上で重要になってきそうですね。

自作の焚き火ハンガー

sierra designsのmountain meteor 2


いかがでしたか?

今回は、2016年11月〜12月の期間にインタビュー取材させて頂いた30人のお洒落キャンパーさんのお気に入りギアの「カテゴリー別」「ブランド別」のデータを紹介しました。

季節やその年の流行りによっても異なってくると思うので、定期的に集計しデータを公開していこうと思います。

ABOUTこの記事をかいた人

CAMPIC編集部

キャンプやアウトドア好きが集うCAMPIC編集部です!
日々テントとアンテナを張りながら色々な情報を収集し発信していきますのでよろしくお願いします。
自分たちの好きな事や物に記事がかたよることもあるかもしれません...
一人でも多くの人にキャンプや外遊びの楽しさを伝えることができれば嬉しいです。