白黒ってこんなにかっこいいの!?「モノトーン大好きキャンパーさん」にインタビューしたら世界が広がった。

白と黒で統一された美しいモノトーンサイト。

今回ご紹介するのは、超スタイリッシュなレイアウトを楽しむファミリーキャンパーのt4m_famcampさんです。

t4m_famcampさんはまだキャンプを始めてから数ヶ月ほど。「超初心者」と自称しておりますが、キャンプ熱といいテントサイトのクオリティといい、とんでもなくハイレベルです。

モノトーンが大好きらしくテントからハンモックまで全てが白黒。形にするとなると意外と難しい組み合わせですが、それを難なくこなしているt4m_famcampは間違いなく今後も必見のおしゃれキャンパーさんです!ぜひ最後まで見て行ってくださいね。

それでは早速思わず白黒サイトに興味が湧いてしまいそうなt4m_famcampさんのキャンプライフを見ていきましょう。

PR  

プロフィール

t4m_famcampさん
30代 女性 キャンプ歴 1年未満

はじめまして! 大好きなモノトーンをテーマに主人・娘・息子の4人でファミリーキャンプを楽しんでいます。

まだまだキャンプを始めて数ヵ月の超初心者です。

たくさん失敗もしていますが、失敗も思い返して笑えるような家族の心に残るキャンプができればいいなぁと思っています。

テントサイト レイアウト

レイアウト ポイント

撤収時のお天気なども考慮して、ワンタッチテントで行った時のレイアウトです。

まだまだ試行錯誤しながらの設営ですが、コットやハンモックも使いながら解放感のあるくつろげるサイトレイアウトを目指しています。

クーラーボックスは、座りながら飲み物に手が届くように(笑)必ずテーブルの横に置いています。

もちろん、モノトーンで統一しているところもポイントです!

お気に入りギア

1. STANLEY(スタンレー) グロウラー・タンブラー

お気に入りポイント

グロウラーはもっぱら氷を入れておくために使っていますが、保冷力のすごさにただただ驚いています。

この間のキャンプでは、息子がふたを閉め忘れていたにもかかわらず氷が溶けておらずびっくり!おすすめです!

タンブラーの方はデザインはもちろん、あたたかい飲み物が冷めにくいのが最高です。

2. CARRY THE SUN (キャリーザサン) LEDソーラーランタン

お気に入りポイント

子どもが小さく、走り回ることも多いので火を灯すランタンはまだ心配だったのでLEDランタン一択でした。

数あるLEDランタンの中でも、シンプルでスタイリッシュなデザイン・コンパクトに収納できる・ソーラー充電ができるところがポイントです!

夜のサイトがすごくいい雰囲気になるのでお気に入りです!

3. fireside(ファイヤーサイド) kindlingcracker(キンドリングクラッカー)

お気に入りポイント

キャンプと言えば薪割り!ということで、子どもたちにも経験させたいと思い選びました。

力の弱い子どもでも割りやすく、安全面でも安心できるところがポイントです。

まだ数回のキャンプですが、息子一人でもすべての薪が割れるようになるほど薪割りが簡単にできます。

4. TOY MOCK(トイモック) 自立式ハンモック

お気に入りポイント

毎日のバタバタから解放されるキャンプですが、さらに至福の時間を味わうことができるアイテムがハンモックです。

昼の青空も夜の星空もゴロンと寝転んで見ながら癒される最高の時間が過ごせます。

ギア選びのポイントは?

まずはモノトーンで我が家のサイトに合う質感や素材かどうかを1番に見ます(笑)

テントやタープのサイズが大きいので、他のギアはコンパクトに収納できるかどうかも重要なポイントです。

そして、まだまだ初心者でギアについても知らないことがたくさんあるので、実際に使われている方の声なども参考に我が家にとって使い勝手がいいものか必要なものかどうかを吟味して選んでいます。

今ゲットしたいギアは?

  • smarttap PowerArQ2  ポータブル電源
  • ノブシギアクラフト fuji450
  • Jeep Wrangler
   

キャンプ初心者やキャンプを始めたい人へ一言

わたしたち家族もまだキャンプを始めたばかりの初心者でアドバイスなんておこがましいですが、テーマを決めてキャンプをするとすごく楽しいのでおすすめです。

ギアを選んでいるときもギアが揃っていく過程も設営後の自分のサイトを見る瞬間もワクワクします。

SNSでもおしゃれなキャンパーさんやベテランキャンパーさんがたくさんいらっしゃるのでギア選びの参考にさせてもらうのもいいですよね。

また意外と虫が大丈夫だった!なんて発見(笑)もできたりと新しい自分に出会えるチャンスにもなるのでキャンプはすごく面白い遊びだと思います。

ABOUTこの記事をかいた人

CAMPIC編集部

キャンプやアウトドア好きが集うCAMPIC編集部です!
日々テントとアンテナを張りながら色々な情報を収集し発信していきますのでよろしくお願いします。
自分たちの好きな事や物に記事がかたよることもあるかもしれません...
一人でも多くの人にキャンプや外遊びの楽しさを伝えることができれば嬉しいです。