黒いギアに囲まれた、謎多きキャンパーさんへインタビューしてみた

今回ご紹介するのは、サイトを真っ黒なギアで統一しているブラックキャンパー・shin198さんです!

本当に黒いギアが大好きなようで、収集はもちろんの事、自作でペイントまでしてしまうこともあるんだとか。恐るべき「ブラック愛」ですね…

ただ黒に固めたというだけではなく、一つ一つのギアチョイスや、レイアウトに対する工夫も細やかにされているところがshin198さんの素敵なところ。黒ギアを中心においているからことウッド調のアイテムやアイアン系のギアがより輝きを増しています。

今回は“カッコ良くて、便利で、黒い”おすすめアイテムもたくさんご紹介いただきましたのでぜひ参考にしてみて下さい!それでは早速、真っ黒だけど眩い光を放っているshin198さんのテントサイトをみていきましょう!

PR  

プロフィール

shin198さん
30代 男性 キャンプ歴 1年

キャンプ歴1年ちょいとまだ歴が浅いブラックキャンパーです。黒いギアが好きすぎて、つい集めちゃいます。黒がない物は自分で塗装したり施工したりします。

テントサイト レイアウト

レイアウト ポイント

黒ノナドームと幕男くろの相性が良い点がお気に入り。
その他のギアをブラック系で固めると、少し違う色やウッド系が引き立ちます。

お気に入りギア

1. YETI ランブラー 1ガロン

お気に入りポイント

イエティのランブラーは約4リットル入りますし、保冷力も最高クラスです。最近のウォータージャグの中では間違いなくトップだと思います。さらに、アシモクラフツさんのグリップやbycluise、BGOさんから出てる専用ラップでカスタムすればカッコよさ跳ね上がります。多分これからもっと伸びるジャグだと思います。

2. bycluise イナポーチ

お気に入りポイント

イナポーチは最近発売された万能小型ポーチです。
ゴールゼロやオピネル、汗拭きシートなどなんでもアリ。最近はxpacや布系のギアが流行ってますし、小物系をまとめるのに重宝します。

3. ヘリノックス ノナドーム

お気に入りポイント

サイズ感、スペック、カッコよさどれも最高クラスです。ソロから4人ぐらいまで簡単に対応します。また、お座敷やコットスタイルでもどちらでもいけますし、何より設営、撤収がめちゃくちゃ早い!!ちなみに早くて6分〜8分ぐらいで撤収できます。現在は本場の韓国ですら抽選販売というぐらい手に入りにくい幕というのも気に入ってる点です。

4. old mountain okamadon

お気に入りポイント

オカマドンはソロから2人キャンプでご飯を炊くのに便利です。1合まで炊け、そのまま食べれるという点や、蓋がそのままカップ起きにもなるのが便利です。ちなみに使い出したら毎食使ってしまうぐらい中毒性があります。笑

ギア選びのポイントは?

黒メインで、あとは人があまり持ってなさそうなのや、レアな物を探します。とは言っても新作や流行り物も大好きですが笑

今ゲットしたいギアは?

  • ヘリノックス クラウンドーム
  • thearth ミル次郎
  • bycluiseとthearthのワッペン
   

キャンプ初心者やキャンプを始めたい人へ一言

◾︎初心者キャンパーさんへアドバイス!
私も初心者の部類でてもらいますと、物を買うときはあまり店の人や社員の人に聞いて買うのは控えましょう。彼らは良い部分しか言わないので。
それより経験者やインスタ等のSNSでアドバイスをもらったほうがギア選びに失敗しません。

◾︎これからキャンプを始める人へ
友達や家族と行くとめちゃくちゃ楽しいです!!
でも最初は失敗しないためにもある程度の知識と、天候を大切にしましょう!!やはり最初から雨だと、悪い印象残っちゃうので。

ABOUTこの記事をかいた人

CAMPIC編集部

キャンプやアウトドア好きが集うCAMPIC編集部です!
日々テントとアンテナを張りながら色々な情報を収集し発信していきますのでよろしくお願いします。
自分たちの好きな事や物に記事がかたよることもあるかもしれません...
一人でも多くの人にキャンプや外遊びの楽しさを伝えることができれば嬉しいです。