【インタビュー】キャンプ好きボーイとの出会いで彼女のアウトドアライフの幕は開いた!

今回ご紹介するのは、キャンプ大好き彼氏さんとの出会いをきっかけに素敵なアウトドアライフが始まったキャンパー女子のみおかさんです!

一見男前なレイアウトに見えるサイトは、よく見てみると遊び心可愛らしいポイントがいたるところに。お二人の好きなもの・好きな雰囲気を組み合わせてできた、思い出たくさんのテントサイトなんだろうなぁ、なんてついつい想像して見てしまい、とてもほっこりしちゃいました!

二人の愛車のラシーンとパオもレイアウトの雰囲気に合っていて、とっても素敵です!
もちろん、今回もお気に入りギアやこだわりをお聞きしたので、「癒しの空間を自分でも演出してみたい!」なんて方は是非最後までご覧になって下さいね。

それでは早速、とっても可愛らしいお二人のキャンプライフをちょっぴりみていきましょう!

PR  

プロフィール

みおかさん
20代 女性 キャンプ歴 1年

キャンプ大好きボーイと出会ってから、デートはほぼキャンプな人生が始まりました。東海地方をメインに、愛車のラシーンとパオと一緒にキャンプを楽しんでいます!ギアは彼チョイスのものが多いですが、じわじわ私好みのものを増やしていこうと計画中...。

テントサイト レイアウト

レイアウト ポイント

アースカラーなサイトの中に赤いランタンや水色のアラジンストーブを置いて、男前の中にかわいらしさのあるサイトを目指しています。

また、車たちも一緒にキャンプしているようなレイアウトがお気に入りです。車とサイトの一体感を出すことを意識しながら設営しています。

お気に入りギア

1. アンティーク ケリーランプ

お気に入りポイント

マットな赤とたまごみたいな形がかわいい!直接火は見えませんが、ガラスごしにほんわり光る姿は、他のランタンとは違う特別感があります。光がゆらゆら動くので、ずっと眺めていても飽きることはありません。火を灯すと小さなハートの形が浮かび上がるところもかわいいポイント。

2. NATAL DESIGN × Suolo HOLTER APRON QUILTED × GRIZZLY エプロン

お気に入りポイント

ポケットがたくさんあって使いやすく、キャンプ以外の日もヘビロテしています。
どちらも使うほど良い感じの風合いになる、長ーく愛用したいアイテムです。

3. ZANE ARTS GIGI-1

お気に入りポイント

いろいろな形に変形するGIGI-1 。
真夏の暑い時はフルオープンにし、風通しをよくすることで快適に過ごせます。中にコット×2を置いても余裕があるので、GIGI1 の中でごはんを食べたり、くつろぎスペースを作ることもできます。
冬はGIGI-1 の中にNTRテントを入れカンガルースタイルに。さらにNANGAの寝袋があれば、真冬の寒さも怖くない!

4. 日産 ラシーンとパオ

お気に入りポイント

ギアと言っていいのか謎ですが、私達のキャンプには欠かせない相棒たちです。お気に入りの愛車となら、キャンプ場までの移動も荷物の積み下ろしも楽しい時間になります。

どちらも古い車で燃費は悪いし、坂道は登らないし、苦労も多いですが...そういうところも含めてかわいい子たちです。

ギア選びのポイントは?

たくさん調べて、口コミを見て、最後は自分のときめきを信じる。一目惚れしたものなら、長く大切にできると思います。

今ゲットしたいギアは?

  • gripswanyのG3
  • 木製のお箸
   

キャンプ初心者やキャンプを始めたい人へ一言

◾︎初心者キャンパーさんへアドバイス!
憧れのキャンパーさんができると、キャンプがより楽しくなると感じています。

私は憧れのキャンパーさんに出会ってから、「いつかは鉄骨テントで犬キャンプがしたい...!」といったように、理想のキャンプが思い描けるようになりました。夢ができると、モチベーションが上がってお仕事のやる気もでます。笑

◾︎これからキャンプを始める人へ
キャンプは、自然を楽しむのはもちろん、ギア集めたり、写真を撮ったり、お料理にこだわったりと、いろいろな角度から楽しめる一生ものの趣味だと感じています。
人生の中で長く楽しめるよう、早めにハマることをおすすめします!

ABOUTこの記事をかいた人

CAMPIC編集部

キャンプやアウトドア好きが集うCAMPIC編集部です!
日々テントとアンテナを張りながら色々な情報を収集し発信していきますのでよろしくお願いします。
自分たちの好きな事や物に記事がかたよることもあるかもしれません...
一人でも多くの人にキャンプや外遊びの楽しさを伝えることができれば嬉しいです。