JEEP乗りキャンパーさんのちょっぴり大人なアウトドアライフ。

自然に溶け込むサンドカラーワイルドで快適な乗り心地。

今回ご紹介するのは、キャンパーの憧れJEEPにとってキャンプライフを満喫していらっしゃるキャンパーmojave_campさんです!

形も配色もたまらなくかっこいい!自分のテントサイトにあったらどれだけ誇らしかったことか…。その他のギア達もサンドカラーやウッドで統一感が保たれていて憧れざるを得ません。本当にかっこいい…。 

今回はそんなmojave_campさんに自分の好きなアイテムやレイアウトのポイントなどをたっぷり語っていただきました!大人な雰囲気を演出したい!という方はぜひ最後までご覧ください!

それでは早速、憧れが大量に詰まった夢のようなmojave_campさんのテントサイトをみていきましょう!

PR  

プロフィール

mojave_campさん
30代 男性 キャンプ歴 1年

まだキャンプを始めて1年の新米キャンパーです。

SNSや周りのキャンパーさんから色んな情報を頂いて探り探り自分のキャンプスタイル、キャンプライフを楽しんでます。

とにかくソトアソビがすきでスノーボードや登山にも行きます。どこかでお会いしました時は、宜しくお願いします。

テントサイト レイアウト

レイアウト ポイント

ずっとやりたかった理想のレイアウト!
タープ下のリビングと横付けしたロガで効率のいい動線を。
雨での行き来も濡れる事なく快適に過ごせます!
なんと言ってもフォルムが堪りません!

お気に入りギア

1. jeep compass 車

お気に入りポイント

自分の中ではやっぱり車が1番大きな存在です!
キャンプが何倍も楽しくなるギアでテントサイトと合わせたカラーリングは自然ともマッチしてお気に入りです!まだ出先で同じ車を見た事がありません。

2. ZANE ARTS ゼクーM

お気に入りポイント

このテントがあったからキャンプを始められたきっかけのギアです!発売当時大人気の完売アイテムが運良く一点購入する事ができました。

フォルムの美しさ、設営のし易さと夏は全面フルオープンでシェルター風に、寒い冬でもスカートがついてるので、通年万能テントです。

3. ZANE ARTS ROGA4

お気に入りポイント

大きすぎず小さすぎず、ソロ・デュオにはピッタリなサイズ感で6本のポール数とペグダウンも少なく設営撤収がとても簡単な造りです。

ゼクーと同じく綺麗なフォルムが魅力でテントの中で過ごすよりテントを見ながら過ごしたくなります。

4. Ballistics スケートボードデッキ×SBS KIT

お気に入りポイント

個性と遊び心が出しやすいスケートデッキと脱着出来る脚で持ち運びも便利。

メインテーブルは勿論ですが、そこにサブテーブルがプラスされるだけでサイトの雰囲気がお洒落になったと使って思いました。

個人的にはメインテーブルにブリッジさせるのがお気に入りです。

ギア選びのポイントは?

統一感を重視したいので、同素材を選んだり、配色は3色までとか単純な事で選んでます。
目新しい物好き、ヴィンテージ好きとか色んな好みがありますが、考えがブレると買い直しや余計な出費になるのでまずはブレない事ですかね。

今ゲットしたいギアは?

  • ソロ幕
  • フルサイズ一眼カメラ
  • SUPボード
   

キャンプ初心者やキャンプを始めたい人へ一言

自然の中で過ごす有意義な時間、共通の趣味を持ったキャンパーさんとの出会いなど休日がとても充実してくると思います。ギア選びもワクワクしますが、やっぱり無心で楽しめる時間がキャンプの良さですね。

ABOUTこの記事をかいた人

CAMPIC編集部

キャンプやアウトドア好きが集うCAMPIC編集部です!
日々テントとアンテナを張りながら色々な情報を収集し発信していきますのでよろしくお願いします。
自分たちの好きな事や物に記事がかたよることもあるかもしれません...
一人でも多くの人にキャンプや外遊びの楽しさを伝えることができれば嬉しいです。