PICKUP!キャンパーインタビュー【2020年版】y.e.s.1048さん編

便利になった世の中で、あえて原点に立ち返ってちょっぴり不自由なキャンプに出かける。今回ご紹介する y.e.s.1048さんはそんな非日常感をこよなく愛すキャンパーです。

中でも焚き火周りには力を入れていて、今回紹介してくださった焚き火台はなかなか他では見ない可愛らしいデザインです。焚き火大好きキャンパーさんは必見の内容です!

それでは早速、y.e.s.1048さんのテントサイトを見ていきましょう!楽しそうに語って頂いたインタビューを見てキャンプ沼にハマらないように注意しながらチェックして見てくださいね!

プロフィール

y.e.s.1048さん 40代 男性 キャンプ歴2年

元々インドアな私でしたが、家庭を築き子供を持ち外遊びに目覚め辿り着いたのがキャンプです。笑まだまだ初めたばりですが外で目覚め外で飯を食べる、この非日常が楽しい!不便も多いんですが……それすら楽しい!車中泊もやります!キャンプ沼ですね(笑)

テントサイト レイアウト

レイアウト ポイント

自分はブラックが好きで、ブラックで統一してます。(ちなみに家も車もブラックです笑)キャンプと焚き火はセットだと思ってるくらい、焚き火必須人間なので焚き火周りには注力しています。

お気に入りアイテム

1. BRENNHOLZ BLACK STAR 焚き火台

お気に入りポイント

なんと言っても見た目!!もうこれに限りますね!!もちろん作りもステンレスでしっかりしてます。夜空にも足元にも星が……最高です!!

2. Outdoorbase Sky Painter タープ

お気に入りポイント

台湾のブランドで限定品です。ブラックでタープを探していた所、一目惚れです!デザインがオシャレでサイズも600×560で気に入ってます。影も濃いですよ〜!

3. ノーブランド 焚き火ハンガー

お気に入りポイント

ヤフオクで購入した焚き火ハンガー(少し手を加えてます)。スタンド式とハンガー式の両方の特長を持ち合わせていて実用性はかなり高いです。ちなみに鉄板はオーダーして、ぶら下げられるようにしてます。

4. ノーブランド オリジナルのウォータージャグ

お気に入りポイント

調理場用のバケツをジャグにDIY!MERCURYのバケツが好きなので友人に頼んでステッカーをt作ってもらいMERCURYもどきに!ステンレス製なので料理にも安心て使えます。

ギア選びのポイントは?

ブラックが好きなのでブラック基本でギア選びをしています。しかしブラックで絞るとかなり限定されるので、海外製品にも目を向けて、なるべく人とカブらないように心がけてます。

今ゲットしたいギアは?

  • westernsoulのテント
  • ヘキサテーブル
  • 個性的な焚き火台
   

キャンプ初心者やキャンプを始めたい人へ一言

キャンプを楽しみましょう!非日常を不便を!!あとマナーは守りましょう!

いろいろギア選びで迷ってしまいますよね。何も始まってない事を頭の中でシュミレーションしてはさらに迷ってしまって……。ある程度ギアが揃ったらもう行っちゃいましょう!やってみれば合わない物、足りなない物がわかり自分の方向性が決まります。GoOut!!

ABOUTこの記事をかいた人

CAMPIC編集部

キャンプやアウトドア好きが集うCAMPIC編集部です!
日々テントとアンテナを張りながら色々な情報を収集し発信していきますのでよろしくお願いします。
自分たちの好きな事や物に記事がかたよることもあるかもしれません...
一人でも多くの人にキャンプや外遊びの楽しさを伝えることができれば嬉しいです。