PICKUP!キャンパーインタビュー【2019年版】mama_chibi_camperさん編

この記事の目次

キャンパー紹介

子供が何才くらいからキャンプ連れて行けますか??

キャンプをやっているとたまに聞かれる質問です。結構ひとそれぞれかなぁ。と思うことが多いのですが、皆様のお子様の場合キャンプデビューはいつごろでしょうか?

さて、今回ご紹介するmama_chibi_camperさんは、小さいお子さん2人を引き連れて、四季を通してキャンプを楽しむ強者ママさんキャンパーです。

大自然の中でのオムツ交換も、いつもと違った環境でのお昼寝も、これからずーっと掛け替えのない思い出となりますね。なんとも素敵なキャンプライフです!

小さいお子さんが快適に過ごすためのアイデア満載のmama_chibi_camperさんのキャンプシーン。是非チェックしてみてくださいね!

 

PR
 

プロフィール

mama_chibi_camperさん
20代 女性 キャンプ歴 5年〜9年

はじめまして、ママちびキャンパーです!
名前の通り、ママとちびとオムツでキャンプを楽しんでます!

小さい子がいるキャンプでも、「いかに快適に過ごせるか」をモットーに日々精進してます!

キャンプ仲間がなかなかできず……なのでキャンパー仲間募集中です!

テントサイト レイアウト

レイアウト ポイント

キャンプをする好きな季節が冬! なのでこの一枚を。
パトロールデラックスにアルパカストーブかトヨトミを置いて(気温によって使い分け)、グランドおふとんにコタツ!!

ポイントはやっぱりコタツですかね。熱源は豆炭をいれてやってます。
豆炭は長持ちするので、数にもよりますが20時間近くもったりしますよ!
テントから出て寒くて凍えそうになっても、コタツの中に入った瞬間ぬっくぬくで、なんとも言えない幸福感を味わえます!

冬のテントに籠もったお籠りキャンプが大好きなんです。

お気に入りギア

1. orland オーランドキャンプストーブ

お気に入りポイント

窓が3面ついてるので目にもあたたかいつくりになってます!
密閉性に優れているので空気の調節によって燃え具合も調節できて、薪の節約もできる。

個人的には鍵で開け閉めする感じも堪らない……。
冬はじっくりこのストーブでオーロラ燃焼に挑戦してます。

2. ヘリノックス ヘリノックスミニ

お気に入りポイント

ちびキャンパー用に購入したヘリノックスのミニ。

これを購入するまでは合う椅子がなくて小さい台に座らせてみたり、飾り用の丸椅子だしてみたり、試行錯誤してましたがヘリノックスミニに出会ってからは、ご飯を食べるのもストーブにあたるのもゆったりするのも全部ヘリノックスミニを使ってくれてます。

子どもの快適が大人の快適をつくりますからね!
これはうちでは必須アイテムです。

3. スノーピーク グランドおふとん

お気に入りポイント

やっぱり冬キャンプが好きだからかな? あたたかいギアがお気に入り。

このグランドおふとんで寝てからはキャンプの概念が本当に変わりました。
ここまで少しも気になることなく眠りにつけるキャンプがあるなんて……。

おふとんに入って少しすると、すぐにぬくぬくしてきて、真冬でも少し暑くて腕や足を外に出すくらいです!
家の布団よりぬくぬくです(笑)。

うちはこれを2つ並べて、ダブル×2にしてのびのび寝てます。

4. アウトプットライフ エアグランプソファ

お気に入りポイント

これはファミリーにはおススメしたいソファ。

見てわかるようにどっしりしてるから子どもが乗ろうが跳ねようが走ろうが崩壊することはないし安定感は抜群です!
組み立ては初めは手こずるかもですが、慣れれば問題なく組み立てられるようになります。

寒い時期はなかなか外にいることが少なかったので最近は出してませんでしたが、そろそろ気持ちの良い季節なので重宝しそうです。

ギア選びのポイントは?

いかに快適か!
快適さをとにかく追求してるので、ギアを選ぶときは使うシチュエーションを想像して、何を選べばストレスを最小限にして快適に過ごせるか、を考えます。快適に過ごせるのであれば大きさとかあまり気にしないかな。

あとは子どもが小さいので子どもにとってどうかは絶対考えますね。
どんなに可愛くて欲しいギアも子どもが触って危ないものはもちろん買えないですし……。

だから、快適で尚且つ子どもにも優しいかどうかかな。
すっごいありきたりになっちゃった(笑)。

今ゲットしたいギアは?

  • 武井バーナー パープルストーブ
  • ペトロマックス
   

キャンプ初心者やキャンプを始めたい人へ一言

流行りに流されず、自分がしたい、欲しい物を揃えていきましょう。
そしたら自分の好きなギアばかりに囲まれて毎回ワクワクするキャンプになるはずです!

【これからキャンプを始める人へ】
とりあえず始めてみることかな?
物が無ければ、レンタルで全部貸してくれるところもあるのでそういった所を活用してとりあえずやってみることをオススメします!

そしたらとりあえず揃えたい物が見えてくると思うので、必要だと思った物を買い足していったら自然とキャンパーになっているはずです。