PICKUP!キャンパーインタビュー【2019年版】Mさん編

この記事の目次

キャンパー紹介

どんな道具を使おうが、どんな環境・状況だろうが、思いっきり楽しんだもの勝ちなのがキャンプの醍醐味!ですが・・・それ以上に一緒に行く家族や友人を楽しませたい気持ちが沸くのがキャンパーの性!

今回ご紹介するMさんも、ギアやレイアウトをTPOに応じてスマートに変化させ、みんながハッピーになるキャンプを楽しんでいます。一緒に行けるお仲間はラッキーですね!

それでは早速、家族や友人へキャンプの楽しさをどうにかして伝えたいと悩んでいるキャンパーさんには是非参考にしてもらいたいMさんのキャンプシーンを紹介していきましょう!

PR
 

プロフィール

Mさん
50代 男性 キャンプ歴 3年

無趣味でしたが、突然!自然に飛び込もうとキャンプ を始めて日頃のストレス解消にも役立っております。
ソロとファミリーを交互に行い、充実した休日を過ごしております。

テントサイト レイアウト

レイアウト ポイント

パートナーに快適なキャンプ を過ごせるようにベンチを採用しております。
気を遣っております。

ソロとファミキャンのギヤが混在し、未だスタイルの確立に至っていないのが現状です。

お気に入りギア

1. tent-Mark DESIGNS ウッドストーブM

お気に入りポイント

今期新発売で他の方と被る事が少ない事と、セット価格がお安いのが決定的ですね。
収納もコンパクトで組立・撤収も簡単です。

2. tent-Mark DESIGNS ムササビウイング13ft.TC"焚き火"version

お気に入りポイント

どんなシーンでも、溶け込むデザインかと思います。
焚き火にも気にせずガンガン使っております。

3. MSR HUBBA HUBBA NX

お気に入りポイント

フライシートとポールのみでも設営が出来、もちろん撤収も短時間!
飽きのこないデザインだと思います。

4. UNIFLAME ユニセラ TG-III

お気に入りポイント

持ち運び・組立が簡単!しかも、洗い易い!
お安い肉でも、美味しい!!

ギア選びのポイントは?

価格・機能をしっかりリサーチ。
今のキャンプシーンに合った手頃で良質なギアを厳選しております。

今ゲットしたいギアは?

  • nordisk ユドゥンミニ
  • ポータブル電源
  • ペトロマックス HK500
   

キャンプ初心者やキャンプを始めたい人へ一言

一度、友人とかにお願いしてキャンプに行ってみましょう!
ギアは、今使っている方にお聞きするのが一番です。
高価なギアも沢山ありますから慎重に選定する事が大事だと思います。

ABOUTこの記事をかいた人

CAMPIC編集部

キャンプやアウトドア好きが集うCAMPIC編集部です!
日々テントとアンテナを張りながら色々な情報を収集し発信していきますのでよろしくお願いします。
自分たちの好きな事や物に記事がかたよることもあるかもしれません...
一人でも多くの人にキャンプや外遊びの楽しさを伝えることができれば嬉しいです。