PICKUP!キャンパーインタビュー【2018年版】yama.campさん編

この記事の目次

キャンパー紹介

自然の中に作り上げたカフェサイトにて、ゆったりとしたキャンプを楽しんでいるのが今回ご紹介するyama.campさん

明確なコンセプトに沿って揃えられたギアは、10年を超えるキャンプライフと共に常にアップデート!シンプル且つハイセンスなレイアウトがとっても素敵です。

居心地の良い空間と美味しいコーヒー。一度腰を下ろしたら、いつまででも座っていられそうなyama.campさんのテントサイトを紹介していきましょう!

PR
 

プロフィール

yama.campさん
30代 男性 キャンプ歴 10年以上

キャンプで日々の疲れをリフレッシュ!
月に数回キャンプへ行っています!!
サイトのテーマは「カフェキャンプ」
父子キャンプがメイン♪
コーヒー、ボードゲーム、焚き火、天体観測を楽しみながらキャンプをしています!

テントサイト レイアウト

レイアウト ポイント

キャンプでもオシャレなカフェタイムが出来るようなサイト作りをしています。
ギアの色味を統一してグリーンも取り入れています!

お気に入りギア

1. ネイチャートーンズ ディッシュコンテナテーブル

お気に入りポイント

オシャレなのに機能性が最高!!中が引き出しになっていて、洗った物をそのまま収納できます。(引き出しを外して、そのまま洗い場へ…も出来ます)

サイドバーが買い物カゴの取っ手のようにになったり、シェラカップ掛けになったりと、とにかく便利です!

2. ネイチャートーンズ リトルブレイクスタンド

お気に入りポイント

最高のサイドテーブル!おしゃれかつツールバーに物を掛けられるのも良いですが、畳んだ時のコンパクトさがまた良いのです!

3. コノストーブ

お気に入りポイント

二次燃焼はスゴい!燃え方が違う!
これを使い始めたら焚き火がより病みつきになりました!

4. PITAGORA BASE キッチンテーブル

お気に入りポイント

「カフェキャンプ」には欠かせないキッチンテーブル。
古材感がとても良い雰囲気を出しています!

ギア選びのポイントは?

自分の「カフェキャンプ」というキャンプスタイルに合うかどうかがポイント。

日々、色々なカフェやキッチンカーを見て勉強しながら、キャンプに必要な物、あったら良いなぁという物をアウトドアショップやインテリア雑貨屋で探しています。

今ゲットしたいギアは?

  • ヘルスポートのバランゲルドーム:みんなで集える大型シェルターが欲しい!
  • g-stove:オプションパーツが豊富。今だに薪ストーブは持っておらず、子連れの冬キャンプもやるので近々、入手したいです。

ビギナーキャンパーへアドバイス

10年というキャンプ歴の中で、沢山のギアを買ってきました。その中で、すぐに使わなくなった物も多くあるのが失敗です…。

今では流行に流されず、自分のキャンプスタイルに必要な物、合う物しか選ばなくなりました。

特に沢山のギアが世に出ている昨今。自分にとって、どんなキャンプがしたいのかをよく考えると本当に必要な物が見えてくると思います。

これからもキャンプ場でのルールを守りながら、自分のキャンプを楽しみましょう!

ABOUTこの記事をかいた人

CAMPIC編集部

キャンプやアウトドア好きが集うCAMPIC編集部です!
日々テントとアンテナを張りながら色々な情報を収集し発信していきますのでよろしくお願いします。
自分たちの好きな事や物に記事がかたよることもあるかもしれません...
一人でも多くの人にキャンプや外遊びの楽しさを伝えることができれば嬉しいです。