森風美的「よくいただくの質問」のコーナー!【もりふうみの徒歩キャン日記】

この記事の目次

こんにちは!キャリーバッグでキャンプに繰り出す女子大生、「キャリーキャンパー」の森風美(もりふうみ)です。

はじめに

キャンプ漫画「ゆるキャン△」や、テレビのキャンプ特集の影響もあってか、キャンプに興味を持つ方が増えて来ています!

そんな中、とっても嬉しいことに、ツイッターやインスタで私に直接キャンプについて聞いてくださる方も多くいらっしゃって……。

ということで、今回は特別編。普段のキャンプ体験記から趣向を変えて、インスタグラムやツイッター、またイベントでお会いした方によく聞かれる質問に答えていきたいと思います!

キャンプを始めたきっかけは何ですか?

もともと家族で年に1回キャンプをするいたって普通のファミリーキャンパー(の子ども)だったのですが、2年前の春先、たまたまパラ読みしていた雑誌でBARTONから発表されたキノコ柄のすっごく可愛いテントを発見!

それまで普通のキャンプしか知らなかった私は、「可愛らしい女子キャンプスタイル」に一発で即死。帰らぬ人となりましたのです。

キャンプを始めた時大変だったことは何がありましたか?

ズバリ、免許を持っていなかったこと!キャンプといえば車、オートキャンプが主流ですが、当時大学2年生の私は車どころか免許すら持っていなくて、とっても苦労しました。移動手段は徒歩、電車、バスのみ。

バックパックを背負って行ったら重たすぎて疲れてしまったり。キャリーカートを使ってみたら荷崩れしたり改札が通れなかったり。結局、キャリーバックでキャンプに行く、今のキャリーキャンプスタイルに落ち着きました。

ついでにもうひとつ。バックパックやキャリーバックに入るような小さくなるキャンプギアはどれも高価なんです。「安くて軽い」ギアをネット中探し回りました。

でも実際届いてみたら意外と重かったり、使い勝手が悪かったり。

特に「キャンプテーブル」に関しては何度買い直したかわかりません!バイト代のほとんどがキャンプ用品に消えて行きました(そして今でも消えていってます)

ふうみさんの感じる、キャンプの魅力はなんですか?

都会の喧騒から離れて自然を感じること、煩わしい人間関係から離れてまったり静かな時間が過ごせるなどなど魅力は人によって様々だと思いますが、私の場合は何と言っても「おままごと感」です!

昔からシルバニアファミリーやどうぶつの森といった「おままごと」や「レイアウト」が好きだった私は、キャンプの「自分の可愛いと思うものを好きなように並べられる」ところに魅力を感じています。

自分のサイトを前に「はぁ可愛い」ってなる瞬間が最高です!

キャンプをはじめて何か変化はありましたか?

キャンプをはじめて、就職をやめました!昔から「なにかハマれることがあったらそれに関連した仕事をしたい、趣味を仕事にしたい」と思っていましたが、小学校、中学校、高校とずーっと好きなものがこれといってありませんでした。

そんな私がキャンプに出会って、ハマって、キャンプを仕事にする!となるまでは、もうあっという間。

気づいたら就活もせず、キャンプWebサイトの編集長からライター、モデル、コーディネーター……といったキャンプにまつわる何でも屋さんをしています。ゆくゆくは自分のキャンプ場を開きたいなと思っています。

テントに泊まる良さを教えてください!

テントで寝るのって、外の音が筒抜けで不安も大きいし、太陽が昇ってくるのと同時に明るくなって目がさめるし、冷静に考えたら全然いいところはありません!

でも、キャンプをし終えた時の「私はやったぞ!!」という達成感は気持ちいいです。何かのゾーンに入ります。

自分で生活をやり遂げられるスキルがちゃんとあるんだ!と、小さな自信にもつながります。

今まで行ったキャンプ場で一番好きな場所はどこですか?

東京都八丈島にある「八丈プラザ公園キャンプ場」が本当にオススメです。東京から船で10時間、そこから車で30と行くのは大変だけれど、他には代え難い魅力があります。

広くて綺麗な芝生に「八丈富士」がとっても素敵。有名な静岡県の「ふもとっぱらキャンプ場」みたいな感じです。

トイレも綺麗で炊事場もあり、車もすぐ近くまで乗り入れられるのでカコクになりがちな島キャンプですが、ここでは優雅な時間が過ごせました!

これからキャンプを始めるのですが、アドバイスをお願いします!

キャンプに興味を持っていざ始めようとすると、どうしてもお金だったり知識だったりいろんなハードルがうまれてくると思います。

でも最初は泊まらずにピクニックやデイキャンプから始めてもよし。テントを買う前にコテージ泊、グランピングからしてもよし。どうやって使うのかもわからないけどただ「可愛い!」とおもうキャンプギアから集めてもよし。

最初から無理をしないで、少しずつ自分にあったキャンプをしてみると楽しいですよ!

おわりに

常日頃、これからキャンプを始める方や、キャンプに興味を持っている方の、キャンプに対するハードルを少しでも下げられたらな!と思っています。

まだキャンプを「ちゃんと」始めて数年の若造の私でよければ、気軽に聞いてくださったら嬉しいなーと思ってます。

ただ、これからの時期はものすごく寒くてキャンプが嫌になりかねません!!この冬のうちにキャンプの妄想を膨らませて、春先からキャンプを始めることをおすすめします。ではこのへんで…。

PR