PICKUP!キャンパーインタビュー【2018年版】kanaさん編

この記事の目次

キャンパー紹介

MSRを中心とした山岳系ギアを軸に、ウッド系やアイアン系を上手に組み合わせ、オートキャンプならではの楽しみ方を確立しているのが今回ご紹介するkanaさんです。

一見シンプルで、さらりと構成されているように見えますが、こだわり抜いたギアから醸し出される玄人好みの雰囲気に、思わず足が止まってしまいそうです。

kanaさんのテントサイトのように視線が低いレイアウトの場合、草木や土の香りを身近に感じることが出来、ソトアソビの醍醐味を五感を通して味わうことが出来ますね。

それでは早速、ギアの軽量化やオープンタープの活用に頭を悩ませているキャンパーさんには特に参考になりそうなkanaさんのテントサイトを紹介していきましょう。

PR
 

プロフィール

kanaさん
30代 女性 キャンプ歴 4年

大人も子供も家族全員で楽しめるキャンプに魅了されました。
素敵なロケーションと自然の中で食べる美味しいご飯を求めて日々、模索しています!

テントサイト レイアウト

レイアウト ポイント

この日は、雨が降りそうだったのでテントとタープをつなげてddタープの下で広々リビングをつくりました。

お気に入りギア

1. pitagora base アイアンキッチン

kanaさん(@jkaj_c)がシェアした投稿 -

お気に入りポイント

足場板を利用したアイアンキッチンは手作りならではの味が出ています。高さも丁度よく、作業スペースも充分確保できます。

2. MSR elixir4

kanaさん(@jkaj_c)がシェアした投稿 -

お気に入りポイント

軽い!なんといっても設営が簡単です。

3. AOcoolers ソフトクーラー

kanaさん(@jkaj_c)がシェアした投稿 -

お気に入りポイント

高性能。
軽量で行きたい時に重宝しています。

4. sanzokumountain shock

kanaさん(@jkaj_c)がシェアした投稿 -

お気に入りポイント

これがあると雰囲気が男前にかっこよくなります!!

ギア選びのポイントは?

なるべく軽量化を目指しています。これからは長く使える物を選んでいきます。

今ゲットしたいギアは?

  • MSR パビリオン
  • turk フライパン

ビギナーキャンパーへアドバイス

最初の頃はコスパで選ぶ事が多かったのですが、結局買い替えてしまうことになったので長く使える良い物を買う事が一番だと思います♪

ABOUTこの記事をかいた人

CAMPIC編集部

キャンプやアウトドア好きが集うCAMPIC編集部です!
日々テントとアンテナを張りながら色々な情報を収集し発信していきますのでよろしくお願いします。
自分たちの好きな事や物に記事がかたよることもあるかもしれません...
一人でも多くの人にキャンプや外遊びの楽しさを伝えることができれば嬉しいです。