おすすめスクリーンタープ!虫嫌いの強い味方!雨風も凌げる人気4選【2016年版】

トップ画像出典: snowpeak.co.jp
この記事の目次

はじめに

キャンプ場に行くと、テントの横にとても大きなテントをもう1張りしているレイアウトをよく見かけます。

その中で調理や食事をしたり、突然の雷雨や強風にもビクともせず、まるでお家のようなあのテント。

実はテントじゃなくてスクリーンタープという種類のタープなんですね。

自立するのが特徴で、メッシュを張れば虫除けに、フルクローズにすればプライバシーの確保や、雨風を凌ぐのに最適な万能型タープ。

リビングスペースとして活用することが多いスクリーンタープは、その大きさもアイテムの中で最大級!

そのため存在感はテント以上です。

設置するとあっという間にテントサイトの顔となるスクリーンタープなので、しっかり考えて最高の1幕を選びたいですね!

CHOICE POINT
大人4人がくつろげる広々とした室内
虫が入ってこないスクリーン装備
テントを超えてしまうほどの存在感
PR
 

1. コールマン パーティーシェード360

出典: coleman.co.jp

BBQやイベントなどでよく見かけるグリーン系のカラーと、半円の形がかわいいコールマンの「パーティーシェード」。
名前の通り、大人数でわいわい野外パーティーする際のベース基地にぴったりです。

しかもこのタープ、オプションが豊富で、グルっと囲めるネットや、4面覆えるウォールなどを活用すると、あっという間に高機能のスクリーンタープに大変身!

大き目のサイズと15分ほどで設置できるお手軽さとは裏腹に、設置した際の安定感はピカイチ!最近おしゃれキャンパーの間でも人気急上昇中のスクリーンタープです。

ユーザーレビュー

骨組がそこそこ重い分運ぶ時は大変でも、その分設置した後の安定感があるから気に入りました。
安定感、強度求めるならこれですね。
今まで使ったタープの中で1番楽に組み立てが出来て、形が円形型な分、開放感抜群です!!
あんまり骨組が軽いものは買いたくないですね。
買って正解!ウォールシートは2枚買いまして、付けた感想は、、快適!下の方に隙間(5cm)あり、そのおかげで、中の風通しも丁度よく、あんまり下まであると風受けがよくなりすぎて、タープ本体がぐらつくの防いでくれます!実験済みw
明るい色だから虫もあんまり寄り付きません(笑)
スクリーンの方付けたら、虫気にせずにハンモックで昼寝ができました!
出典: amazon

利用シーン

2. スノーピーク メッシュシェルター

出典: snowpeak.co.jp

一度使うと他のタープには戻れないと言われるほどの居心地の良さを誇るスクリーンタープはスノーピークのメッシュシェルターです。

どんなキャンプ場の雰囲気ともマッチするカラーリングと洗礼されたデザインは、文句のつけようがありません。

特にフルクローズにした際の安心感は屋外にいることを忘れてしまうほどだとか・・。

同じスノーピークのテントとのドッキングも可能となっており、オプションのトンネルをつなげた姿は胸くすぐる秘密基地そのものですね!

ユーザーレビュー

メッシュシェルターで個人的に気にいっているのは、拡張性にすぐれている事。単にテントとつなぐだけてなく、メッシュシェルターの中にテントを張って使ったりもできるし、そういったパーツも揃っているのです。さすがです。張った感想は、他社製品の様に4隅をポールで持ち上げました的な感じではなく、亀の子に組んだフレームで剛性のある張り具合です。少々の風では問題なしといった感じです。長く愛用できそうです。
出典: 楽天

利用シーン

3. キャプテンスタッグ プレーナメッシュタープセット

出典: captainstag.net

たまにしかスクリーンタープを使わない人にオススメなのが、キャプテンスタッグのプレーナメッシュタープセットです。

特筆すべきは何と言ってもその価格!初めて金額を見たときは目を疑いました。
もちろんスクリーンタープとしての機能は問題なく、広さも申し分ありません。

大人数が集まる時には大活躍間違いなしですね!

ユーザーレビュー

虫の完全シャットアウトが出来て大活躍中ですっ♪四隅のファスナーがしっかりしててスムーズに出入りできて、スクリーンをペグで打っておけば風で捲れる心配もありませんっ♪設置は最低2人(持つ人と固定する人)はいないと風の日は苦戦するでしょうが、ペグにプラスして樹木などに風を考えて紐を引っ張れば強度はしっかりありました(コレって台風並みの海風にも問題なく耐えました)のでデザインも良いキャプテンスタッグおすすめしますっ♪
出典: amazon

4. ロゴス Q-PANEL iスクリーン 3535

出典: logos.ne.jp

しっくなデザインとカラーがおしゃれなロゴスのスクリーンタープの魅力は、誰でも簡単に設置できるように考えられたクイックシステム!

大型のため、設置が大変そうだと敬遠されがちのスクリーンタープですが、一度このQ-PANELを設置して貰えば、その手軽さに気付くはず!

車とのドッキングなどオートキャンプには嬉しい機能が充実しているところも良いですね!

ユーザーレビュー

4面をフルクローズにできるので日差しや雨を状況に応じて防ぐことができます。前面のキャノピーにはポールを十字に入れて湾曲させているので雨がたまらず、面積も大きいので便利です(全体的に大きいですが)。まだ試していませんが、付属の吸盤で車の屋根への接続も可能なようです。折り畳み傘のような構造で、慣れれば広げるだけなら5分です(一人での設置は大変かも)。今回、豪雨と雹と強風に襲われましたが、ほぼ濡れずに何とか乗り切りました。
出典: amazon

利用シーン

おわりに

いかがでしたか?
今回は、テントサイトの大黒柱とも言えるスクリーンタープを紹介しました。

夏は虫や突然の雷雨から守り、冬はフルクローズにして温かいスペースを確保するなど、4シーズン通して大活躍です。

是非、家を買うのと同じような気持ちで渾身のスクリーンタープを見つけてくださいね!

ABOUTこの記事をかいた人

CAMPIC編集部

キャンプやアウトドア好きが集うCAMPIC編集部です!
日々テントとアンテナを張りながら色々な情報を収集し発信していきますのでよろしくお願いします。
自分たちの好きな事や物に記事がかたよることもあるかもしれません...
一人でも多くの人にキャンプや外遊びの楽しさを伝えることができれば嬉しいです。