おすすめヘキサタープ!おしゃれサイトの定番スタイル4選【2016年版】

トップ画像出典: テンマクデザイン
この記事の目次

はじめに

キャンプ場でテントの次にそれぞれの個性が出るのがタープです!

人によっては、何幕ものタープを所有して、その時々の人数や場所、スタイルに寄って使い分ける強者もいるくらいです!

そんなタープの中でも、特にファッション性が高く、オシャレにテントサイトを彩れるのがその名の通り六角形の形をしたヘキサタープ

設営が簡単に出来る上に、状況に合わせた多様な張り方が可能です。

また、デザインやサイズ、カラーリングなども豊富なのでついつい目移りしてしまいます!

今回は、そんなオシャレキャンパー御用達のヘキサタープの中からおすすめの4アイテムを大紹介します!

CHOICE POINT
見た目重視!お洒落なデザイン
調度良い!程よいサイズ感
雨にも負けず!防水性
PR
 

1. MSR ZING

出典: amazon.co.jp

超軽量且つスタイリッシュなテントやタープが人気のアメリカブランドMSRの人気タープ「ZING」です。
MSRといえば「ビスタウィング」というタープが有名ですが、その後継モデルとなるようですね!

このタープの最大の魅力はそのデザイン!
変形7角形のZINGは、どんなスタイルで張っても、唯一無二の美しさに惚れ惚れしてしまいます。

キャンプサイトで目立つこと間違いなしのオシャレキャンパー向けのヘキサタープです。

ユーザーレビュー

生地が薄く、コンパクト、軽さは他社製品より抜きでています。
初めてでも簡単にピンと張れてシルエットも奇麗です。
黄色も自然の中でとても映えます。
出典: amazon

利用シーン

2. テンマクデザイン ムササビウイング 焚き火

出典: tent-mark.com

テンマクデザインが販売している「ムササビウイング」シリーズの「焚き火」バージョンです。
名前の通り、タープの下で焚き火をしても燃えにくいポリエステル×コットンの混紡生地を素材として使用しています。

その防火性もさることながら、張った時の格好良さも人気の理由です!まさにムササビが飛んでいるような綺麗なシルエットがたまりません!

ユーザーレビュー

一昨日、初めて張ってみましたが、きれいにはれました!形がかっこよく、目立つと思います。コットンも上質で質感が大変良いです。
収納もコンパクト!おすすめです。今後、色んな張り方を試したいです‼︎
出典: amazon

利用シーン

3. スノーピーク HDタープ ヘキサ

出典: store.snowpeak.co.jp

人気の日本ブランドスノーピークから販売されている「HDタープ ヘキサ」は、徹底的に機能性に拘った幕となっています。
特に防水性と遮光性は本当に素晴らしく、急な雷雨時や、真夏の直射日光を受けてる時も、快適な空間を作り出します!

それに加えてカーブが綺麗なこのデザイン!人気が出ないわけがないですね!

ユーザーレビュー

とにかくかっこいいです。
2015年新製品のレッドポールも組み合わせればさらに!
タープの下でレッツBBQ!
出典: スノーピーク

利用シーン

4. コールマン XPヘキサタープ

出典: coleman.co.jp

どことなくレトロなカラーリングがキャンプサイトに馴染みやすコールマンの「XPヘキサタープ」です。
シンプルなデザインながら、大きさ、耐水圧、設置のしやすや、どれをとってもまさに「調度良い」の一言に尽きます。

コールマンのテントはもちろんのこと、どこのブランドのテントとも合わせやすいカラーとデザインで、多くのキャンパーが利用している王道のヘキサタープです!

ユーザーレビュー

最高でした!この一言に尽きます!曇りという天気予報の下、メンバーがその日しか集まれず、野外バーベキューを決行。しかし、準備中から雨…。ですが、このタープのおかげで食べている時は全く濡れることなく快適に過ごせました。このサイズで大人8名がテーブル(約100㎝×60㎝)を囲んで飲み食いしましたが十分な広さでした。しかも高さや広さなどその場の環境(近くの木など)を上手く使いながらアレンジできるから楽しかったです。勿論、撥水性は強力で染みることもなく雨を弾いていました。
出典: amazon

利用シーン

-

おわりに

3種類あるタープの中でも人気のヘキサタープから、おすすめの4アイテムを紹介しました!

タープはテントサイトのリビングの顔となる重要なアイテムですね!

各ブランドからサイズ・カラーリング共に色々なヘキサタープが販売されているので、自分のキャンプスタイルや、持っているテント・チェア等との相性を考えて、素敵なヘキサタープを見つけてください!

ABOUTこの記事をかいた人

CAMPIC編集部

キャンプやアウトドア好きが集うCAMPIC編集部です!
日々テントとアンテナを張りながら色々な情報を収集し発信していきますのでよろしくお願いします。
自分たちの好きな事や物に記事がかたよることもあるかもしれません...
一人でも多くの人にキャンプや外遊びの楽しさを伝えることができれば嬉しいです。