PICKUP!キャンパーインタビュー【2017年版】まゆみさん編

この記事の目次

キャンパー紹介

スキなものを揃えて、スキなところへ行って、スキなことをして過ごす。もちろん、大切な人と一緒に。

目的は人によってそれぞれ異なりますが、各々のスタイルで思い思いに楽しむのがキャンプの良さ。そして今回PICKUPするまゆみさんのキャンプスタイルは、自然との戯れ・そして調和です。

一緒に過ごした時間の分だけ思い出が刻まれているギアへの愛着は、温もりとシンプルさが共存する素敵な雰囲気のテントサイトからも見て取れますね。

それでは早速、そろそろソロキャンからデュオキャンへ、久しぶりにデュオキャン復活を、などと考えているキャンパーさんには特に読んで頂きたい、まゆみさんのキャンプライフをご紹介していきましょう。

PR
 

プロフィール

まゆみさん
30代 女性 キャンプ歴 3年

いつも2人でソトアソビをしています。
キャンプが好き。山が好き。
自然が大好きです。

テントサイト レイアウト

レイアウト ポイント

ぼーっと自然を満喫することが好きなので、眺める景色が最高になるように場所を選び、レイアウトしています。

お気に入りギア

1. no brand 自作アイアンラック

mayumiさん(@mym__h)がシェアした投稿 -

お気に入りポイント

材木屋に行って、自分たちで探して決めた一枚板をゲット。
木目が出るように磨き、一枚板に合わせてアイアンを作成。
お気に入りのラック兼キッチンです。

2. SomAbito ククサ

mayumiさん(@mym__h)がシェアした投稿 -

お気に入りポイント

「SomAbito」のKYO-KUKUSA。
自分で木彫りした世界に一つのコップ。
ヒノキのいい匂いが癒されます。
完成までの大変さが、愛着に変わります。

3. ニトリ スキレット

mayumiさん(@mym__h)がシェアした投稿 -

お気に入りポイント

火から下しても、熱々持続でソト料理にもってこい。
シーズニングをすることで、風合いが変化していき自分色になっていくのがまた楽しい。

4. no brand レトロランタン

mayumiさん(@mym__h)がシェアした投稿 -

お気に入りポイント

古道具やでゲット。
何かないかな~と探していた時に出逢った一品。
運命感じます。

ギア選びのポイントは?

自然に馴染むように、色使いや素材感に気を配っています。

今ゲットしたいギアは?

  • campmicsのティッシュケース
  • カヤック
  • 山岳テント

ビギナーキャンパーへアドバイス

一つ一つ愛着があるギアに囲まれてするキャンプがすごく楽しいです。
自分が大好きなギアを集めて、自分がやりたいキャンプをしてください。

ABOUTこの記事をかいた人

CAMPIC編集部

キャンプやアウトドア好きが集うCAMPIC編集部です!
日々テントとアンテナを張りながら色々な情報を収集し発信していきますのでよろしくお願いします。
自分たちの好きな事や物に記事がかたよることもあるかもしれません...
一人でも多くの人にキャンプや外遊びの楽しさを伝えることができれば嬉しいです。