PICKUP!キャンパーインタビュー【2017年版】moto.satoさん編

サイトの顔といえば言うまでもなくテントです。その大きさだけに限らず、カラーやデザインなども含め、サイトレイアウトの雰囲気を左右する最重要なギアですね。

今回ご紹介するmoto.satoさんのテントサイトには珍しい柄モノのテントがたくさん登場します。個人輸入や海外購入などで集めた珍しいものばかり。おしゃれなテキスタイルのテントはそれだけでサイトを華やかにしてくれますね。

また、派手なテントを使うと統一感が失われがちですが「テントが派手な時にはタープを地味に」など、足し算と引き算を上手に使って構成しているのでゴチャゴチャすることもありません。

それでは早速、変わったタイプのテントを探している方や、柄モノのテントに挑戦してみたいキャンパーさんには特に参考にしてもらいたいmoto.satoさんのキャンプスタイルをご紹介していきましょう。

プロフィール

moto.satoさん 30代 男性 キャンプ歴3年

“何もしないを楽しむ”をテーマにファミリーキャンプを中心に楽しんでいます。
家族での時間をゆっくり過ごすこともできるし、それぞれの楽しみ方を探すこともできるキャンプに完全にハマってしまってます。

テントサイト レイアウト

レイアウト ポイント

チャムスのコヤテントとタープ(タトンカ 1TC)を使って2リビングスタイルを作るのが好きです。
周りに迷惑をかけない範囲で広々とした環境を創るように心がけてます。

お気に入りアイテム

1. SMYSTECH アイアンスピア(ランタンスタンド)

お気に入りポイント

インスタグラムで知り合ったハンドメイド職人さんの作品。地面に差込式(打込式?)のランタンスタンドです。
細身だけどしっかりしているので、ランタンをかけた姿が美しいことと、車に入れるときに楽ですw
ランタンを忘れてもアイアンスピアは忘れませんww

2. The North Face Homestead Domey3

お気に入りポイント

ノースフェイスのテント見た目に一目惚れして購入。日本未発売だったので個人輸入しました。
とにかく、持ち運びが楽なこと・設営が楽なこと・なのに中が広いということがお気に入りで、出張する際にキャリーバッグに入れてキャンプしたりしてます。

3. BawLoo ホットサンドメーカー ダブル

お気に入りポイント

我が家のキャンプでの朝食はだいたいホットサンド。
何より焼き上がりが美しいことがお気に入りの理由です。最近ではホットサンドのほかに“パンケーキ”や“卵とじ焼きおにぎり”などバリエーションを増やしていってます。

4. Outwell Windscreen(陣幕)

お気に入りポイント

2年前にドイツで購入。
風の強い日、コレがあるとないとでは全く違う環境になります。コンパクトなのでどのキャンプでも必ず準備をしていきます。

4. Outwell Windscreen(陣幕)

お気に入りポイント

2年前にドイツで購入。
風の強い日、コレがあるとないとでは全く違う環境になります。コンパクトなのでどのキャンプでも必ず準備をしていきます。

ギア選びのポイントは?

機能:8・見た目:2を心がけています。
SNSで気になったモノは“欲しい!”をぐっと抑えて、所有者の方に使用感を聞いたり先輩キャンパーに相談をしたりして、最終的に妻と相談(説得含む)した後に購入しています。

今ゲットしたいギアは?

  • ヒルバーグのサイタリス
   

キャンプ初心者やキャンプを始めたい人へ一言

我が家はキャンプ歴3年の初心者なので、これからキャンプをしたいという方へのアドバイスを。

キャンプに興味があるけど踏み出せないって方は、連休や土曜日の午後にキャンプ場に行ってキャンプをしている皆さんの雰囲気を見て回ることをおススメします。キャンプ好きな方ばかりなので、質問などをしても気さくに答えてくれるキャンパーさんばかりだとおもいますよ。

「キャンプってのはこうでなければ!」ってものでなく、自由に楽しむもの・自由を楽しむものだと思います。

最低限のルールや“やっちゃいけないこと”を把握した上で、ぜひ楽しまれてください!一人でも多くの方がキャンプを通して楽しい時間を過ごせますように。

ABOUTこの記事をかいた人

CAMPIC編集部

キャンプやアウトドア好きが集うCAMPIC編集部です!
日々テントとアンテナを張りながら色々な情報を収集し発信していきますのでよろしくお願いします。
自分たちの好きな事や物に記事がかたよることもあるかもしれません...
一人でも多くの人にキャンプや外遊びの楽しさを伝えることができれば嬉しいです。