【最高に無骨でかっこいい!】軍幕の秘密基地で堪能するソロキャンプ。

今回ご紹介するのは、ソロキャンプを中心に自然を楽しんでいるというYYYA’s CAMPさんです!

YYYA’s CAMPさんは軍幕を使った、コンパクトで秘密基地感のあるレイアウトを紹介してくださいました。無骨でかっこいいスタイルは自然の中のソロキャンプを存分に楽しめそうです!

他にも使い込むほど味が出るような鉄製の無骨ギアもおすすめしてくださいました。ぜひ最後までご覧ください♪

プロフィール

YYYA's CAMPさん 30代 男性 キャンプ歴5年〜9年

こんにちは。YYYA's CAMPです^_^
ソロキャンプをメインに毎月3〜4日程、自然のフィールドに足を運んでいます。

ブッシュクラフトのような無骨でワイルドなスタイルが大好きで、日々ソロキャンプをしながら研究しています。

YouTubeにてソロキャンプの模様を配信していますので、YYYA's CAMPで検索してみてください^_^
よろしくお願い致します。

テントサイト レイアウト

レイアウト ポイント

焚火台を中心に上下に灯りを灯して、夜でもキャンプギア達が見えるようにしています。何より、灯りに灯された鉄製のキャンプギア達は最高に無骨でかっこいいです!!夜だから表現出来るキャンプギア達の表情にワクワクしています。軍幕はソロキャンプで最適でコンパクトにレイアウトが出来ますし、軍幕の秘密基地感が堪らないです!!

お気に入りアイテム

1. flames| ファイヤースタンド

お気に入りポイント

黒鉄の無骨さと未来を感じさせるデザイン。使えば使うほど味が出る鉄素材にロマンを感じます。

2. 不明| ヴィンテージの黒鉄箱

お気に入りポイント

古い年代のヨーロッパの黒鉄箱。長い年月を重ねてきた鉄の雰囲気に一目惚れしました。箱の中にはソロキャンプに欠かせない、コーヒー道具達を忍ばせています。

3. トランギア| ケトル

お気に入りポイント

ソロキャンプにちょうど良い容量で、お湯を沸かしてコーヒーやカップ麺を食べるのに最適です。何より使えば使うほど味が出るのが最高なポイントです。焚火に直に突っ込んで煤まみれにするのが個人的なオススメです(笑)愛着の湧くキャンプギアです。

4. FEUERHAND| ランタン276

お気に入りポイント

このランタンが表現する灯りは不思議と安心感があります。夜のキャンプ時間には欠かせない相棒です。そして、頑丈で雨風でも火を灯し続けてくれる、強さがあります。使えば使いこむほど、良い意味で汚れていく感じが最高に無骨です。

ギア選びのポイントは?

キャンプにおいても、機能面や快適さは大事ですし、自然環境においてそれらに適したギアをチョイスしますが、、、ギア選びで1番大事なポイントはビビットくるか、だと想っています。自分がそのギアを使っている時の表情を創造しながら、ワクワクして楽しそうなら、このギアを選ぼうと!!選択します。機能面が劣っていたとしても使えば使うほど、そのギアの活かし方を掴んできます。何より、他のギアとの掛け合わせで補えることが多いため、自分に大事なのはビビット感ですね(笑)

今ゲットしたいギアは?

  • BUNDOK(バンドック) ソロ ティピー 1 TC
  • アルミ製コンテナ
  • ヴィンテージの天板
   

キャンプ初心者やキャンプを始めたい人へ一言

【初心者キャンパーさんへアドバイス!】
とにかくいっぱ自然のフィールドに足を運んでみてください♪
泊まりでなくてもデイキャンプでも良いので、すべての四季をキャンプで体感してみてください!!
行けば行くほど、経験すればするほど、沢山の気付きとワクワク感を味わえます!!
その中であなたにとって、必要な環境やキャンプギアが創造出来ると思います。
すべての発見がキャンプの醍醐味です♪

【これからキャンプを始める人へ】
どんなかたちでも良いので、外で何かを始めてみてください♪
一度では楽しさに気が付けないかもしれませんが、何度も自然で何かをすれば、ワクワクしている自分に気が付けるはずです!!
そこから、キャンプギアを少しずつ買いながら、それを使って自然で楽しんでみてください!!
そしたら、自然とキャンパーになっていますよ♪

ABOUTこの記事をかいた人

CAMPIC編集部

キャンプやアウトドア好きが集うCAMPIC編集部です!
日々テントとアンテナを張りながら色々な情報を収集し発信していきますのでよろしくお願いします。
自分たちの好きな事や物に記事がかたよることもあるかもしれません...
一人でも多くの人にキャンプや外遊びの楽しさを伝えることができれば嬉しいです。