PICKUP!キャンパーインタビュー【2016年版】luluさん編

この記事の目次

キャンパー紹介

グルキャンからファミキャンまで色々なタイプのキャンプスタイルをこよなく愛するluluさん統一感の取れたレイアウトに加えテントやタープ内のインテリアにも気を配りとっても綺麗なテントサイトを作り上げています。

子供と一緒に行くファミキャンの場合色々なことに時間を取られてしまいレイアウトに手を抜いてしまうことも多いのですが、luluさんのテントサイトを見てみているとしっかりと両立することも出来るんだなあと感心させれます。

それでは早速綺麗なテントサイトを目指したい人は特に必見なluluさんのキャンプライフをご紹介していきましょう!

また、luluさんは素敵なキャンプライフを綴ったブログもされていますので、是非そちらもチェックしてみてくださいね!

PR
 

プロフィール

luluさん
女性 キャンプ歴 4年

2012年にキャンプデビュー。
ずっとグルキャンでしたが2015年秋にファミキャン、2016年に冬キャンデビュー。
今は母子でもキャンプに行っています。

テントサイト レイアウト

レイアウト ポイント

アスガルド12.6にタトンカの2TCを合わせました。
幕とタープを同じコットン素材で合わせたり、サイト内も色合いを合わせることで統一感が出るようにしています。

お気に入りギア

1. Nordisk アスガルド12.6

luluさん(@lulu_0121)が投稿した写真 -

お気に入りポイント

とにかくかわいい!
形、色合い、風合い、生地すべてが大好き!!
コットン幕ならではの遮光性により夏の幕内は涼しく快適、通気性があるため冬は結露無し。
でもストーブなどの暖房器具を入れれば寒くなくヌクヌクです。
中が広いので家族4人でも快適に過ごせます。

2. Nordisk レイサ6スペリオール

luluさん(@lulu_0121)が投稿した写真 -

お気に入りポイント

サンドカラーがステキでかっこいい!
大きいので雨や寒い日のお籠りキャンプにもってこい。
大きいのに私でも扱いやすく、設営・撤収がしやすいので母子用幕としても活躍しています。

3. Valor(バーラー) 65C COOKER

luluさん(@lulu_0121)が投稿した写真 -

お気に入りポイント

50年以上前のイギリスのビンテージCOOKERです。
見た目に一目惚れして、探して探して状態のいい物をゲットしました。
COOKERなのでストーブとしては少し非力ですが秋や春などは、これ一つで十分な暖房器具になります。
コンパクトで積載に優しいところも気に入っています。
形や色の組み合わせの見た目もブルーフレームにも癒されます。

4. ノーブランド アイアンラック

luluさん(@lulu_0121)が投稿した写真 -

お気に入りポイント

ラックをアイアンラックに変えてから積載がすっきりし、幕内の雰囲気もまとまるようになりました。

ギア選びのポイントは?

最初はどんなサイトを目指しているのか自分でもわからず、評判のいい物や安いものに飛びついていましたが、徐々に自分のスタイルが決まってきていろんなものを買い直し、随分と無駄買いもしました。
まだまだ迷走中ですが、色や素材などナチュラルな感じで自分のサイトに合う物を選ぶように心掛けています。

今ゲットしたいギアは?

  • 母子用にもっとお手軽な幕
  • ウッドロールテーブル
  • NANGAのシュラフ

ビギナーキャンパーへアドバイス

いい物を見るときりがありませんが、私の経験ではとりあえずで安いものを購入すると後で買い直すことがあるので、少し高いものでも納得した物を購入したほうが無駄がないと思います。

キャンプギアは大は小を兼ねないので(笑)自分のスタイル、家族構成に合ったものをチョイスすることも大事です。
迷った時は遠慮なく先輩、ベテランキャンパーさんに相談するのもいいと思います。

またキャンプに行った時の食事など頑張り過ぎず、適度に手を抜くことが楽しく長続きするコツかな?笑

ABOUTこの記事をかいた人

CAMPIC編集部

キャンプやアウトドア好きが集うCAMPIC編集部です!
日々テントとアンテナを張りながら色々な情報を収集し発信していきますのでよろしくお願いします。
自分たちの好きな事や物に記事がかたよることもあるかもしれません...
一人でも多くの人にキャンプや外遊びの楽しさを伝えることができれば嬉しいです。