【インタビュー】自分のスタイルを模索しながら出会った「一目惚れしたギア達」とは?

好きなギアを好きなところに並べる!

今回ご紹介するのは一目惚れしたギア達に囲まれながら、ファミキャン・ソロキャンを楽しんでいらっしゃるキャンパーのダイさんです!

何の計画も無くテントを購入したのがきっかけでスタートしたダイさんのキャンプライフですが、今ではすっかりキャンプ虜に。

持っているギアはもちろん素晴らしいですが、人気のブランドのギアやガレージブランドをただ集めるだけでなく、それらをうまく組み合わせているからこそ、相当ハイレベルなテントサイト作りができていることが伝わると思います。

そんなダイさんには今回、お気に入りのギアを4つご紹介いただきました。

思わず欲しくなってしまうようなアイテム真似したくなるレイアウトをご紹介いただいたので是非最後までご覧になってくださね♪

CAMPIG

ダイさん、ありがとうございました!

PR  

プロフィール

ダイさんさん
40代 男性 キャンプ歴 2年

CAMPを始めたきっかけは、何の計画も無くテントを購入したのがきっかけでスタートしました。

初めてキャンプに行った時、何気ない子供も笑顔を見て、やってよかったと感じ、今ではどっぷりハマってしまいました。最近は子供の習い事等でファミキャンなかなか行けてないですが、ソロでちょくちょく出かけるようにもなりました。笑

テントサイト レイアウト

レイアウト ポイント

好きなギアを好きなところに並べる!なるべく使い勝手が良いようにと考えていますが、まだまだ納得できるレイアウトには辿り着いていませんが、それを考えるのも楽しみの1つです。

お気に入りギア

1. solworks| solol

お気に入りポイント

キャンプギアで初めて衝撃を受けたランタンシェード、なかなか手に入らないですが、運良く手に入れる事がてき、更に大好きなTARPtoTARPモデル。デザインに一目惚れ。携帯性にも優れています。大切な宝物です。

2. ZANEARTS| ZEKU-M

お気に入りポイント

初めて見た時にコレめっちゃ欲しい!という思いのままに購入した幕です。デザインが唯一無二でホントカッコイイ幕です。これからも長く愛用していきたいです。

3. TARPtoTARP| コーヒーギア

お気に入りポイント

横浜にあるTARPtoTARPというカフェでありながらキャンプギアも販売されているお店で、お酒が飲めない僕にとって、キャンプの楽しみはコーヒーを淹れる事!TARPtoTARPのオリジナルギアやセレクトされるギアは本当に大好きです。

4. wingedwheel| hurricanelamp 『別所ランプ』

お気に入りポイント

今では日本唯一のハンドメイド。メイドインジャパン。これだけでプレミアムです。
工場が大阪ということもあり、実物を見て色を決めました。

出来上がって配送もお願いできますが、実際に職人さんの手から受け取りたく、家族で取りに行ったとても思い出深いランタンです。

ギア選びのポイントは?

最近は、色の統一感を意識したり、ギア単体で欲しいと思っても、本当に自分のサイトに合うかなと少し考えたりもするようになりました。

そう思いながらも一目惚れしたら買ってしまうことも多いです。ギア選びもキャンプを楽しむ1つだと思っています。

今ゲットしたいギアは?

  • Solo Stove Ranger
  • NANGAオーロラライト750DX
  • AOクーラー12パック
   

キャンプ初心者やキャンプを始めたい人へ一言

◾︎初心者キャンパーさんへアドバイス!
僕も初心者ですが、身近な方でキャンプしている人がいれば、その人から色々アドバイスをもらうことが近道かもしれません。ベテランキャンパーさんの意見を聞きながら、自分のスタイルを模索すれば、理想へ近づくと思います。

◾︎これからキャンプを始める人へ。
キャンプの楽しみ方は人それぞれ、ファミキャンなら家族の笑顔に癒され、ソロなら自分の時間に癒される。外で食べるご飯、珈琲、焚火最高です。是非キャンプというフィールドに足を踏み入れて下さい。


ABOUTこの記事をかいた人

CAMPIC編集部

キャンプやアウトドア好きが集うCAMPIC編集部です!
日々テントとアンテナを張りながら色々な情報を収集し発信していきますのでよろしくお願いします。
自分たちの好きな事や物に記事がかたよることもあるかもしれません...
一人でも多くの人にキャンプや外遊びの楽しさを伝えることができれば嬉しいです。