ワンコと一緒にキャンプをする、ハイセンスなミニマムキャンパー

今回ご紹介するのは、なんとも可愛らしいワンちゃんと一緒にオシャレなキャンプライフを送っていらっしゃるキャンパー・わーにーさんです!

わーにーさんのテントサイトは、無駄なものが一切ない、プチミニマムなレイアウト。シンプルですっきりとした空間は、チェアに腰掛けているだけで清々しい気持ちにしてくれそうです。きっとワンちゃんも大喜びなのではないでしょうか。

また、キャンプ場で飲むコーヒーがお好きなようで、完成度がものすごく高い自作ドリッパースタンドを使い、最高の一杯を嗜んでいらっしゃいます。なんだか大人キャンプな感じがして憧れちゃいます…!

わーにーさんが今回ご紹介していただいた、数々のお写真やこだわりには、たくさんの学びや気づきがあると思うので、ぜひ最後までお見逃しなく!

PR  

プロフィール

わーにーさん
40代 男性 キャンプ歴 5年〜9年

関西を中心に年間20泊程度のキャンプライフを楽しんでいます。
ワンコと一緒に家族みんなで楽しめる遊びをと始めたキャンプ。
最近では子供の成長と共にファミキャンから、ソロキャン、グルキャンが中心になってきましたが、インスタグラムを通じて出会えたキャンパーのみなさんから色々な刺激を頂き、カメラ片手に自分のペースでのんびりと外遊びを満喫しています。
これからは、夫婦キャンプも楽しんでいきたいです。

テントサイト レイアウト

レイアウト ポイント

余計なものは並べないようにして、テントの周りがスッキリと見えるように、シンプルなレイアウトを心掛けています。

お気に入りギア

1. ROBENS フェアバンクス

お気に入りポイント

ソロで使えるサイズのワンポールのコットン幕が意外となく、たどり着いたのがこのテントでした。室内にポールが来ない独特な形で使い勝手が良く、特に後ろ姿が非常に美しいテントです。
設営撤収が楽なのも出番が多い理由のひとつです。

2. 武井バーナー パープルストーブ501A

お気に入りポイント

幕外での使用がメインになっていますが、とにかく熱量がすごいです。
積載に優しいサイズも助かります。時々機嫌が悪くなるので、定期的なメンテナンスが必要ですが、メイドインジャパンのこだわりと無骨なルックス、あの燃焼音がキャンプギアとしての所有欲を満たしてくれます。

3. tent-Mark DESIGNS ムササビウィング 13ft.TC 焚火バージョン

お気に入りポイント

ソロキャンプの時には必ず持って行きます。
有効面積は限られますが、設営の手軽さとアレンジの多様性、なによりその張り姿が綺麗なタープです。フェアバンクスやサーカスTCと連結することで、”前室“として使うのにも丁度いいサイズ感で大活躍しています。

4. 自作 コーヒードリッパースタンド

お気に入りポイント

お気に入りの豆を挽いて、時間をかけて入れるコーヒーもキャンプの楽しみのひとつです。
目で楽しみながら入れることで、より美味しさが増すような気がします。
キッカーランドのドリッパーに合わせて、コンパクトに収納出来るようにしています。
高さも変える事が出来るので、ククサやマグカップなどその時の気分で使い分けています。

ギア選びのポイントは?

直感的に“これ使ってみたい”と思ったギアを選んでいる気がします。

今ゲットしたいギアは?

  • ナンガのシュラフ
  • Akihiro Woodworksのジンカップ
  • SONY α7RⅡ
   

キャンプ初心者やキャンプを始めたい人へ一言

キャンプの楽しみ方は十人十色。だからこそ利用者みんなが気持ち良く楽しめるように、来た時よりも美しく、ルールとマナーをしっかり守ってキャンプをしましょう。

ABOUTこの記事をかいた人

CAMPIC編集部

キャンプやアウトドア好きが集うCAMPIC編集部です!
日々テントとアンテナを張りながら色々な情報を収集し発信していきますのでよろしくお願いします。
自分たちの好きな事や物に記事がかたよることもあるかもしれません...
一人でも多くの人にキャンプや外遊びの楽しさを伝えることができれば嬉しいです。