季節や場所に応じてキャンプスタイルを七変化させるベテランキャンパーさんへインタビュー!

今回ご紹介するのは相棒のジムニーと一緒に野営スタイルでキャンプを楽しんでいらっしゃるケンパパさんです!

手の届くところに全てがあり、眠たくなったらその場でゴロンとできる“地べたスタイル”が今のお気に入り、とのことですが、インスタグラムを覗いてみると、季節や場所に応じて様々なスタイルにチャレンジしていらっしゃる!!

10年以上もキャンプライフを送っていらっしゃるからか、どのお写真からも端々からこだわりとキャンプへの愛が伝わってきます。

七変化するケンパパさんのテントサイトは、「どんなスタイルのキャンプがあるのかイメージしたい!」という方にとっても参考になると思いますので、インスタグラムの方も覗いてみて下さい。

それでは早速、かっこいいギア達とキャンプ愛にあふれているケンパパさんのアウトドア生活をみていきましょう!

PR  

プロフィール

ケンパパさん
50代 男性 キャンプ歴 10年以上

新型ジムニー購入をきっかけにファミキャンを卒業してソロキャンを始めました。ソロキャンを始めてインスタ繋がりで今では仲間もできグルキャンも楽しんでいます。焚き火をしながら美味しい料理とお酒で楽しい時間を過ごすのが最高です。

季節と場所により色々なスタイルに七変化します。今のお気に入りは野営スタイルです。

テントサイト レイアウト

レイアウト ポイント

地べた座りで手の届く範囲に色々なものを置き、焚き火で料理しながら飲んで、眠たくなったらゴロゴロするぐーたらスタイルがお気に入りです。

お気に入りギア

1. スズキ ジムニー

お気に入りポイント

やっぱりキャンプにジムニーは最高の相棒です。
悪路や雪道もじゃんじゃん走って行ける所。
キャンプに行くまでもテンション上がる。
納期1年待ってまで買う価値あると思います。

2. バンドック ソロベース

お気に入りポイント

無骨さ憧れてUSパップテントのソロベース
野営感を感じる事ができる

3. テンマクデザイン サーカスTC

お気に入りポイント

サーカスTCはソロでもデュオでも丁度いい大きさで、冬場は締め切って中でお篭りもできます。設営も手軽で気に入っているテントのひとつで、どこにいっても仲間がいます。

4. YETI ローディー20 チャコール

お気に入りポイント

保冷能力とデザインに憧れて購入。チャコールカラーが特にお気に入りでかなり探して購入した分、愛着が湧いています。

ギア選びのポイントは?

見た目と使いやすさを重要視してます。
ガレージブランドも好きですが、中々手に入らないので苦労します。

今ゲットしたいギアは?

  • DDハンモック・タープ
  • レイルロードランタン
  • 薪ストーブ
   

キャンプ初心者やキャンプを始めたい人へ一言

◾︎初心者キャンパさんへアドバイス!
まずはベテランキャンパーと一緒に行って、色々なサイトを見てみると自分のしたいイメージが湧くかもしれません。キャンプギアは、これが正解はありませんので色々試しながら選ぶ事になり、キャンプ沼はかなり危険なので気をつけて下さい。

◾︎これからキャンプを始める人へ
まずはデイキャンでもいいから、あまり無理せず楽しむ事が大切だと思います。最初の印象が良ければ又やりたくなりますよ。

ABOUTこの記事をかいた人

CAMPIC編集部

キャンプやアウトドア好きが集うCAMPIC編集部です!
日々テントとアンテナを張りながら色々な情報を収集し発信していきますのでよろしくお願いします。
自分たちの好きな事や物に記事がかたよることもあるかもしれません...
一人でも多くの人にキャンプや外遊びの楽しさを伝えることができれば嬉しいです。