【自然からの贈り物】即興で竹や蔓を使ったギアを作ってしまうのキャンパーさんが衝撃的すぎる。

「もし、サバイバル生活を送らなければならなくなってしまったら、とりあえずこの方に助けてもらおう…」

自然とそんな考えが頭を過ぎってしまうほど、ワイルドでサバイバル能力が高いキャンパーさんが、今回ご紹介するTETSUさんです。野営地にあるものを巧みに組み合わせて、テーブルから軍幕を張るためのハンガーなど様々なギアを即興で作りながら野営スタイルを楽しんでいらっしゃいます。

そんなTETSUさんは、キャンプを始めてからまだ5ヶ月ほど。なんでも地元の「野営アタックキャンパー」先輩の真似をしていたら自然と今のスタイルになったんだとか。

一周回ってその師匠が気になってきます。。

それでは!みなさんがTETSUさんに興味津々になったとことで、早速そのワイルドなキャンプシーンを覗いていきましょう!

PR  

プロフィール

さん
40代 男性 キャンプ歴 1年未満

ランクルで野へ!
キャンパーとしてはまだ5ヵ月のど素人なんです。。
ですが、地元の先輩や仲間の野営アタックキャンパーwがワイルド、かつ素敵で紳士で真似してたら何とかかんとか、みたいな只今の感じです。
ゆるブッシュクラフトを目標に、真剣な時は真剣に、おちゃらける時は激しく楽しむコト。
仲間の支えが嬉しいんです。。
野営後は、来た時よりも美しく。

ランクルで野へ!!

テントサイト レイアウト

レイアウト ポイント

ゆるブッシュクラフトで、自然の贈り物を頂き
リフレクターや、ランタンハンガーなどを作成。
地べたスタイルなので、手が届く所にギアを配置するのがポイントです!

お気に入りギア

1. ハンガリー製ランタン 1930'ランパート

お気に入りポイント

小ぶりのランタンで、かわいいですが灯火はそこそこあります。
取り回しが効くし素敵。

2. 自然の贈り物 幕吊るしハンガー

お気に入りポイント

なんて言ったって、手造りする愛着感がたまりません。
色々調整が効く。

3. ハンガリー軍幕 幕

お気に入りポイント

通称『犬小屋』
寝れるだけのスペースがあれば良い。
設営、撤収が早い。
中のスペースを上手く生かす為、吊るし設営がポイントです。

4. 自然の贈り物 竹テーブル

お気に入りポイント

使ってるギアは多国籍ですが、ここは日本です。
なんで、竹を生かしてテーブルを。
良いでしょ?w
組み方によっては、様用なアレンジが可能なのがポイントです。

ギア選びのポイントは?

まだまだ、初心者の自分が言えるコトではありませんが、自分の進むキャンパーとしての考えをブレずに。かなw
自ずと必要なギアだけが残るはず。

今ゲットしたいギアは?

  • イタリア製軍幕
  • ドイツ製ランタン176e
  • スウェーデン製軍幕
   

キャンプ初心者やキャンプを始めたい人へ一言

◾︎初心者キャンパーさんへアドバイス!
自分もソロをしようと思いたった時、躊躇なく行きました。
勇気あるのみ。
根性論ですみません。

◾︎これからキャンプを始める人へ
キャンプしてると優しくなれると思います。

その気持ちを、次にキャンプを始める方へ。

キャンパーは皆んな優しいですよ。

ABOUTこの記事をかいた人

CAMPIC編集部

キャンプやアウトドア好きが集うCAMPIC編集部です!
日々テントとアンテナを張りながら色々な情報を収集し発信していきますのでよろしくお願いします。
自分たちの好きな事や物に記事がかたよることもあるかもしれません...
一人でも多くの人にキャンプや外遊びの楽しさを伝えることができれば嬉しいです。